hallway-867226_960_720


2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:17:40.973 ID:zuiLY2+U00707
特定できるような情報は出さんからな
入所時期的には2012年から2019年くらいまでだ
そこであった出会いやいじめを俺の主観が多くなるが語ろうと思う

まずは俺がなぜ施設に入ることになったかってことを簡単に説明させてもらう

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:18:32.793 ID:zuiLY2+U00707
前提として、俺は発達障害を持っていたこと、親はシングルマザーで、そこからの暴力を日々受けていたこと を抑えておいてくれ

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:19:24.185 ID:zuiLY2+U00707
これも繰り返しになるが、エロ系の話は無くはないがそのほとんどが性暴力による話だから見ていていい気分はしないと思うぞ

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:22:03.839 ID:3nGtieq300707
前置きはいいからさっさとせえー!

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:22:04.239 ID:zuiLY2+U00707
そしてその暴力が原因で児相が動き、2週間の保護を経て施設入所が決まったというのが事の始まりだ

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:24:18.491 ID:7UV0aLz300707
一時保護所どうだった?

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:26:52.330 ID:zuiLY2+U00707
>>7
すごく居心地が良かった
それまで自分の中での「大人」は絶対的な強者である母しかしらなかったから、話す時にこちらを見て目線を合わせて話してくれることに感動した
ご飯も3食出るし、勉強も教えてくれるし、毎日5時間くらい体育館でバドミントンやトランポリンをして遊んだ そうそう、ゲーム機もいくつか置いてあって、初めてスーファミやプレ2を見て驚いた

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:24:20.238 ID:zuiLY2+U00707
みんなが児童養護施設に対してどんなイメージを持っているかは知らないが、おそらくは孤児院のようなものと一緒にしてしまっている人が多いんじゃないかと思う
俺も当時は実際その程度の認識だったしな

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:24:58.252 ID:IalrZNz1d0707
みてる

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:34:30.321 ID:zuiLY2+U00707
話を戻すぞ
実際に児童養護施設に入所することになって、俺が先ずぶち当たった壁は、以外にも「母に会いたい」という寂しさだった そりゃ暴力を振るわれていた親になぜ会いたいんだと言われたら俺にも分からない それでも俺は辛かった きっとそれまで親が中心の閉塞的な世界でだけ生きてきたから、例えそこが暴力で完結した世界であっても、答えのわかる世界だったんだよ それが無くなったことへの寂しさ、不安だったのかと今では思う

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:36:45.460 ID:zuiLY2+U00707
そして傷心する俺にまた新たな課題が突きつけられる
俺は施設で友人が出来なかった
そりゃそうだ それまでまともに人とコミュニケーションを取ってこなかった男が、複数人と食事も風呂も部屋も共有して過ごすコミュニティに入って、まともに生きていけるわけがない
俺は入所して1週間を待たずして、いじめの標的にされた

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:38:35.190 ID:zuiLY2+U00707
いじめの主犯は 中3 1人、中2 1人、中1 1人の3人グループ 全員男だ

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:41:33.769 ID:zuiLY2+U00707
初めは優しく話しかけてきたんだ
一緒にご飯食うか?とか ゲームやろうぜ!とか
俺は心底嬉しくて、初めて友達ができたことに喜んだし、それは今までにない自己肯定だった
向こうから自分と友達になろうと歩み寄ってくれることに、心が満たされていた

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:43:13.529 ID:zuiLY2+U00707
でもその楽しい時間も長くは続かなかった
入所しておよそ1週間、俺はそのいじめグループの部屋に呼び出された もちろん、職員の目につかない端っこの部屋で、鍵をかけて

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:44:07.281 ID:r8MV8AEz00707
歩み寄ってくる奴って大抵クソだわ
そんな旨い話なんか無いってのとおんなじ

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:45:03.155 ID:zuiLY2+U00707
>>21
本当にそうだよな、当時はそこまで考えられなかったんだよな

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:44:37.110 ID:zuiLY2+U00707
いじめグループの名前も固定しとくな
中3のリーダーが M
中2の男が U
中1の男がR

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:48:06.364 ID:zuiLY2+U00707
話を戻すぞ
呼び出された俺は、これからいじめられるなんて当然、思ってなかった でも、俺が入った途端、部屋の鍵が閉められたことに強い違和感を覚えた
まだ何もされてないのに冷や汗が出て、足が震えて呼吸が浅くなった 言葉ではなく、その部屋に充満した緊張感からMたちの目的に気づいた

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:51:50.788 ID:zuiLY2+U00707
「洗礼」だとMたちは言っていた
俺が何かしたからではない、力の優劣を教え込むための暴力
元々同世代の自動に比べても極端に小柄だった俺は、Mに軽く突き飛ばされただけで部屋の中心から壁際のクローゼットまでぶっ飛んだ
わずかおよそ1ヶ月ぶりの「暴力」
でも、親がする暴力とは圧倒的に何かが違った
完全な悪意、こちらを傷つけようという意思、何よりも奴らは心底楽しそうだった

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 10:57:30.925 ID:zuiLY2+U00707
体を強く打ち、涙が出る俺に対してM達は「大きい音出すなや バレるやろが」と言い捨てた
もう次の暴力から逃れるすべは泣いて、痛いことを伝えて、出してもらうことしかないと思った。今まではそうやって過ごしてきた。でもM達にはそんなもの関係なかった
吹き飛ばされて、怪我した時の大きな音も俺のせい
殴られて目立つ怪我が残るのも俺のせい
バレて先生に怒られたら、俺のせい
殴られるのは俺のせい
Mたちが、その日時間をかけてゆっくり俺の体に教えこんだのは「恐怖」 絶対に覆らない力関係の前に、俺は彼らの暴力を受け入れることしか出来なかった

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:00:51.330 ID:zuiLY2+U00707
俺のいた児童養護施設には就寝時間の決まりがあった
小学生は9時就寝 中学生以上は10時就寝
ひとしきり「洗礼」が終わった頃、9時を回り、まだベッドに入ってない俺を探すため職員は各部屋を見て回る。Mの部屋に職員が近づいたタイミングで、顔と服を整えろと言われる
M達はいじめの隠蔽に余念が無かった。じきに職員はMの部屋にも訪れ、俺は職員に連れられて部屋を後にした

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:01:50.191 ID:zuiLY2+U00707
職員が俺を見て何かに気づくかもしれないと淡い期待を抱いたが、その日は何も無く俺の部屋までつき、眠った。

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:05:00.344 ID:zuiLY2+U00707
その後もいじめが続いた。かいつまんで話すが、
代表的なものは、
自分のゲーム機を奪われた上、壊される
プロレスごっこと称して年下に殴り合いをさせ、負けた方に罰ゲームとしてアスファルトの上でジャイアントスイングをし、そのまま手を離して放り投げる
気が向いた時にボコボコにする
角栓が詰まって痒いから、と背中を爪でかかせる
脂が爪に入ってきて本当に嫌だった
そして、そんないじめが続く中、俺史上最大の事件が起こる

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:09:40.506 ID:zuiLY2+U00707
その日も俺はMの部屋に呼び出された
入所してはや3ヶ月が過ぎようかという頃、俺の心は一切の機能を停止していた。度重なる暴力や暴言から心を守る最後の手段がそれしか無かったからだ。痛みも感じないようになればそれは無いものと同じ。嬉しい、楽しいという感情も、忘れてしまえばが恋しくならない。
今日も殴られるのだろうと思いながら部屋に行く。
早く終わるといいなと思う。
Mの部屋に入った瞬間、それまでとは違う雰囲気に心臓が潰れそうなほど苦しくなる

M達は怒っていた 親の仇かと言うほどにこちらを睨みつけ、憎悪の限りをアピールしてくる
Mは俺に「座れ」と命令し、俺はそれに従う

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:13:28.864 ID:zuiLY2+U00707
最初に立ったのはRだった
言葉でのコミュニケーションなどなく、無言のまま俺の顔を力任せに殴る
痛くて涙が出たが、俺は声を出すことをしない
ひとしきり殴り終わった後、Rは苛立ちを隠しきれない様子で言った

R「お前俺のお菓子踏んだやろ」

俺はなんのことかさっぱり分からなかった
自分から殴られるような状況には持ってかない。奴らの期限を損ねないよう、最新の注意を払って生活している
仮に事実だとして、何故ここまで激昂しているのか俺は絞り出すように「何もしてません…」と言った

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:16:02.640 ID:zuiLY2+U00707
同様に苛立ちがピークに達しているUも口を開いた

U「お前が昨日この部屋にいた時、踏み潰してただろ」

Uがそう言って初めて、その日の場面を回想した。
前日にMの部屋で、俺はUに殴られていた
蹴り飛ばされて壁にぶち当たった時、たしかに何かを踏んだ感触があった。それがRのスナック菓子だったようだ

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:19:14.649 ID:zuiLY2+U00707
あんまりだ。Uが俺を蹴り飛ばしたことで起きたものなのに。それなのになぜ、俺がRのお菓子を踏み潰したということだけを切り取って伝え、その上でRたちの気持ちに共感し、本当に苛立っている。およそ正常な育ち方をした人間ではまず有り得ない思考回路だ。
あまりの理不尽さに俺は
「でも、Uくんがやってきたから踏んじゃったんじゃない…」
と言った
これが間違いだった。

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:20:48.220 ID:oOL0CURkp0707
そのスナック菓子はどこから盗んできたんですか

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:23:10.258 ID:zuiLY2+U00707
>>34
小学生以下は3時しか食べたらいけないことになってるから職員が預かってるんだが、中学生以上はその制約がない。だから盗んだわけじゃないよ
コーンポタージュスナックみたいなのだった気がする

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:21:48.566 ID:zuiLY2+U00707
UとRは狂ったように俺に殴りかかってくる
俺の心から感情が消えていくと引替えに、「言い訳をしない」というプログラムが生まれる
体感では30分以上殴られ続けたか、急にMが口を開いた

M「こいつそろそろやるか」

「やるか」とは「殺るか」だった

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:24:38.719 ID:zuiLY2+U00707
話を戻すぞ
Mたちが方を寄せて何か話している。
結論が出たのか、また俺を囲み、Rはおもむろにクローゼットから布団を取りだした

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:34:14.751 ID:zuiLY2+U00707
Rは乱雑にその布団を俺にかぶせた。
すると俺を海苔巻きのように布団でぐるぐる巻きにする。この時の俺はまだ何も気づいてなかった。むしろ布団を1枚挟むことで痛みが和らぐのではないかとすら思っていた。 それは浅い望みだった
ぐるぐる巻きにした俺を、M達3人はタコ殴りにする。M達も布団のせいで痛みが感じ辛くなってることに気づいたのか、部屋にある椅子や辞書で殴ることを始める。それでも痛かったが、今日はこの流れで、また9時が来て、終わると思っていた。


不意に呼吸がし辛いことに気づく。

ぐるぐる巻きにされた上、抜けれないように強く縛られた布団は、徐々に俺の肺を圧迫していた
さらに布団が少しづつ顔の方へずれ、口や鼻も塞がれていく。
小学六年生ながらに、頭の中に「死」がちらつく。
途端、俺の壊れていた心がSOSを発し始める
それまでにないくらい大きい声で、「ごめんなさい 痛いです 許してください 本当にごめんなさい 息ができません 本当に息ができないんです 助けてください 許してください 」と叫んだ
酸欠というものの正確な症状などに詳しくはないが、あの時の苦しさは今思い出しても鮮明に蘇る
意識が遠のく、というのは徐々になっていくものではなく、急速にバッテリーが無くなっていくようなもので、まず耳が聞こえにくくなり、手足が動き辛くなる そして視界がぼやける これらの過程は驚く程に早かった。消えゆく意識の中、俺は自信を呪った。この期に及んでなぜ自分なのか 母にもう一度会いたい Mたちが憎い 職員はなぜ助けに来てくれない 母にもう一度会いたい 辛い

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:38:29.144 ID:zuiLY2+U00707
意識が戻った時、見知らぬ天井… などということはなく、Mの部屋だった。しかしそれまでとは絶対的に違うことがあった
職員がドアを開けていた 俺の声が通じたのだろうか。Mたちが音を立てすぎたのだろうか。就寝時間の9時を過ぎていたのだろうか。

ただ事ではない状況を理解した職員が部屋を見回していたようだ。
M達による猛攻が止み、その間に意識が回復したのだろう。
職員はひとまず俺を連れ出し、Mたちに今日はもう各自の部屋で寝ることをいいつけ、見回りを一通り終えると俺の部屋にやってきた。

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:39:02.556 ID:OjGeGFlS00707
体に出来たアザとか元気がない様子とか雰囲気を感じとって、職員たちの誰か1人だけでも気が付いたりしないのか
その布団で殺されかけるよりも前の時点でさ

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:42:06.108 ID:zuiLY2+U00707
>>41
もちろん全くなかったわけじゃないが、アザとかに関しては、怪我をしただけだと言っていた そういうように指示されていたから。それに報復が怖かった もしこれで職員がM達を叱ることがあれば、すぐに俺にやり返してくる。それが怖くて仕方なかった様子を見て何か感じ取ってくれればいいんだが、これは後述するが、職員も含めて、うちの施設はされていたからな

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:43:19.799 ID:zuiLY2+U00707
>>42
最後ミスだ
うちの施設は犯されていたからな、だ
俺以外の子だってみんな精神が不安定なまま過ごし続けている。その中では、能動的に問題を起こしてないだけ優良児にすら見えていたと思うぞ

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:43:55.090 ID:zuiLY2+U00707
ちょっと用事があるので開ける
夕方か夜にまた続きをやるから興味があるやつは見てくれ

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 11:49:31.093 ID:oXkHuzKZr0707
>>44
待ってるわ

ここから次スレ
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 21:21:19.461 ID:zuiLY2+U00707
待たせたな 昼の続きを書かせてもらうぞ
前回までのを知りたい人は同じスレ名のがあるからそこで確認してくれ

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 21:21:42.077 ID:pQMewWcmM0707
お前が改めてまとめろカス

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 21:22:52.379 ID:zuiLY2+U00707
確かに言うとおりだ あらすじから始める

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 21:28:24.122 ID:zuiLY2+U00707
親からの暴力が原因で、小6の頃に児童養護施設への入所が決まる。
暴力から逃れられた安心感と親との分離不安による板挟みになり、幼いながらに葛藤していた。
そんな中、施設の先輩 中3のM、中2のU、中1のRの3人組からいじめを受け始める。いじめは日に日にエスカレートしていき、ついには窒息死仕掛けるほどのリンチを受けるが、すんでのところで職員が部屋に来たことで助かる。 見回りを終え俺の部屋にやって来て事情を尋ねる職員に対し、これまで報復を恐れて相談できずにいたいじめについて話すことを決意する。
こんな感じだな

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 21:32:13.276 ID:zuiLY2+U00707
職員が俺に何があったのか聞いてくる。
正直に言えるわけが無い。なぜならこれで職員がM達を注意しようものなら、今回以上の報復が帰ってくるのは明白だからだ。
しかし、その時初めて それらの恐怖を全て薙ぎ倒す程の心からの叫びが、今回のリンチの全貌を職員に話す勇気になった。

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 21:33:36.913 ID:1FdJIaJzd0707
つづけろ

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 21:34:18.337 ID:zuiLY2+U00707
その時の俺はある意味で冷静でなかったのかもしれない。なぜならここまでの暴力を受けていたら、報復を恐れて話さない方が当然だからだ。それでも正直に話す決断が出来たことを今でも誇りに思っている。
俺は力なく、絞り出すようにリンチの全貌、これまでのいじめ、もう耐えられないことをゆっくりゆっくり、時間をかけて話した。

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 21:34:29.467 ID:S0zDf2Dr00707
見てるよ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 21:39:23.260 ID:zuiLY2+U00707
今でこそ「リンチ」などと言えるが、俺はその時そういうふうな捉え方をしていなかった。
本当に、ずっと「洗礼」だと思っていた。自分が悪いから殴られているのだと考えていた。M達の機嫌が悪いと殴られるのは、仕方の無いことだと言う認識だった。 だから職員が俺の話を聞きながら呟いた「そんなのリンチじゃねえか…」という言葉に心底驚いた。
何を馬鹿な、とさえ思った。リンチと言えば、ニュースで紹介されてもおかしくないようなもので、相当な極悪人出なければできないもので、それが自分の周りで起きているはずなんてないと。しかし職員は酷くつらそうな面持ちで続けた。
「君は今殺されかけていたんだ。彼らがやってることは許されることじゃないし、犯罪だ。そしてそれに気づけなかった僕達大人にも非がある。」
困惑する。 俺がされていたことがリンチ?いじめではなく? 犯罪? 認識が追いつかなかった。」

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 21:47:19.179 ID:zuiLY2+U00707
職員はさらに続ける。
「この状況は当然看過できない。M達もそうだし、君の親や児童相談所にも話が行くことになる。」

俺は青ざめる それはM達に報復されることを意味するからだ。 信じられないほどに泣いた。お願いだ、M達に言うのだけは勘弁して、もう殴られたくないよ
俺は職員が守ってくれることよりも、M達の報復の確実性を信じていた。 奴らが見逃すはずがない。

そうして恐怖で泣きじゃくる俺に対して、職員はそれまで以上に真剣な面持ちで言った。
「君のことを絶対に守る。報復も絶対に許さない。今後一切M達が君に関われないようにする。これが原因で他の子に標的がうつることも絶対に防ぐ。近いうちにフロア移動がある。そこで君を彼らのいないフロアに移動させる。約束する。今日まで気づいてあげられなくてごめん。」
これほどまでに心を揺さぶられる言葉はなかった。

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 21:49:51.721 ID:zuiLY2+U00707
フロア移動とは、毎年4月にある職員と自動の移動をさす。
俺のいた施設では、本館(1、2階)、3階小規模、別館小規模(別建物)に別れており、人間関係や生活訓練の状況を考慮して組み換えがされる。


13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 21:52:50.247 ID:zuiLY2+U00707
それからというもの、本当にいじめはピタリと止み、M達は俺にめを合わせることすらなかった。そんな調子で事件から1週間ほど経った頃、俺は職員室に呼び出された。
そこへ行くと、M、U、R、そして俺の担当職員、さらに母の姿があった。

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 21:59:25.341 ID:zuiLY2+U00707
母はひどく怒っていたが、辛うじて冷静さを保っていた。俺と母が横並びに座り、その反対側にM、U、Rが座る。横にいた職員が事の顛末と謝罪をする。俺は何故か涙が出る。 その後M達3人は続けて丁寧に謝罪をし、頭を下げた。 その頃には母もだいぶ落ち着いており、優しく彼らを諭した。
謝罪が終わり、Mらが部屋に戻ったあと、俺は母の胸で泣いた。声を出して泣くのは半年ぶりだった。
しかし俺を包む優しい女性もまた、暴力をふるった人間。人の心は本当に分からないもので、かつて暴力をふるった人間に対して何故こうも安心するのだろうか。もちろん当時の俺はそこまで考えていない。 俺はただ、自分が傷つけられていたことを悲しむ人がいて、それらを許さまいとする心強い味方がいるだけで 心の底から安堵し、大きな涙を零した。

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:02:33.247 ID:zuiLY2+U0
それからまた数ヶ月し、フロア移動の時期、俺は3階小規模への移動が決まった。
物理的にもM達との交流を遮断できることに喜んだ。俺の心は徐々に色を取り戻しつつあった。しかしヘビーな過去を抱える児童が集まる施設に、ただ安心できる空間などあるはずもないのだった。

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:03:35.174 ID:zuiLY2+U0
とりあえず小学生編は完だ。 一旦ひとつの区切りな

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:07:47.523 ID:zuiLY2+U0
4月。俺は中学生になり、フロアは3階へと変更になり、実質的な意味で転換の時期を迎えていた。

俺には施設内に同級生が2人いる。2人の呼び名はAとKとしておく。俺達には共通点があった。それは3人とも施設でいじめられていたこと。同じつらさを共有したからか、妙に仲が良く非常に気のあう仲間になっていた。

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:09:33.756 ID:zuiLY2+U0
成績こそ振るわなかったが、俺はAやKに加え、部活内でも友人を作り、非常に充実した生活を送っていた。
しかし、時を同じくしてひとつの問題が浮上する。

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:12:05.410 ID:zuiLY2+U0
3階には施設で13年以上暮らす高2のCがいた。
Cは、暴力などはしなかったが、圧倒的な威圧感で職員すら跳ね除ける、御局様的存在だった

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:17:44.950 ID:zuiLY2+U0
Cは俺のことが嫌いなようだった。挨拶の態度の差や、八つ当たりのはけ口として明らかな嫌がらせをしてきた。しかし職員らもCにだけは口を出せない
。そこいらの職員よりも彼女の方が施設で暮らした時間が多く、扱いにくい存在となっていた。
そのくせ大人の前でいい子ぶることに長けていたCは、絶対に職員のいる前では嫌がらせをしてこなかったし、率先して手伝いをするくらいだった。


俺はそうやって受けたストレスを発散する術を持たなかった。

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:21:18.075 ID:zuiLY2+U0
「虐待を受けた子供は、大人になって自分の子供に手を上げる」こんなものを見た事はないだろうか。これは本当にその通りだし、虐待に限らず様々な例に当てはめることが出来る。
実際に統計が出ているものだけ触れるが、こんな研究がある。
「過去にいじめを受けた子供は、受けていない子供に比べて、その後誰かをいじめる可能性が高い」察しのいいみんなならもう気づくだろう。俺は、弱い者をターゲットにし、いじめることでストレートを発散していた。

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:27:45.621 ID:zuiLY2+U0
1度いじめると、もう止まらなかった。あれほどまでに辛い思いをしておきながら、俺は最も忌むMたちの行動を模倣していた。

俺の罪は清算されなかった。誰も職員に話さなかったのだろう バレなくてよかった などとは思わない。かと言って己から言い出す勇気もないまま過ごしている。

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:28:25.388 ID:LTheV+Db0
見てるぞ

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:29:01.919 ID:zuiLY2+U0
その頃、もうひとつの事件が起きる。
俺のいた施設ではたらく心理士が逮捕された。

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:31:28.691 ID:zuiLY2+U0
心が強く波立ったのは、当然俺だけじゃなかった。施設に集まる子供は、みなそれなりにヘビーな過去を抱えている。俺の過去なんて他の子に比べたら深刻さは3分の1程度とさえ言える。
大人への信頼が固まりつつある頃、俺たちはまたなやまされることになったのだ。

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:34:43.612 ID:zuiLY2+U0
心理士の罪は、「痴漢」だった。それも学生への。

俺は悩んだ。大人への信頼が揺らぐ。
そうこうしているうちに、施設には新しい心理士が来る。呼び名はTにしておく。
この人物との出会いが、俺の人生を大きく変えることになる。

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:41:12.707 ID:zuiLY2+U0
俺が中3になろうかと言う頃、巷ではTへの悪評が出回っていた。
Tは前の心理士と違って児童との触れ合いが少なく、関わり辛いというものだ。 確かに、Tはここへ来てからほぼ人と喋っていない。前の心理士は逮捕されるような人間ではあったのかもしれないが、少なくとも心理士としては俺たちの信頼を集めていた。
俺はというとTを特別嫌っていた訳では無いが、いかんせん素性が全く知れないため、関わる機会を作り損なっていた。

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:42:47.070 ID:zuiLY2+U0
そんな時期、中学生活最後の事件が起こる。


Aが突然、俺と口を聞かなくなった。

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:46:40.485 ID:zuiLY2+U0
最初は酷く困惑したが、己が元来のお調子者であることを自覚していたため、何かしら意図せず気に障ることをしたのだと思っていた。
しかしAは待てども待てども何を言っても無視、目も合わせない、一緒にゲームをすることも無くなった。
そんな状況になって1ヶ月が過ぎた頃、俺は誰かにこの事を相談しようと決意する。
そこでたまたま心理室が空いているのが目に入った。何を思ったか俺は、Tに相談することを選んだ。

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 22:55:26.152 ID:zuiLY2+U0
話してみると呆気なかった。
Tは申し訳なさそうに「ああ、それ多分俺のせいw」と言う。
なんだそれ と突っ込みたくなる気持ちを抑えて霊性に問いただす。 俺のせい、とは?
Tは順を追って説明する。
「1か月前、Aはうちに相談しに来るようになった。ストレスを発散する方法が知りたいと言っていたからそれを教えただけだよ」

それだけで急にAが俺を無視するようになるのか。甚だ疑問だ。 Tは続ける。
「要は、ストレスを溜めすぎちゃうのが良くないから、小出しにしていきなってこと。継続的にストレスを細かく発散することで、溜まりに溜まって爆発ということを防いでみてはと提案したんだよ」
なるほど。ためになるなあ
いやちげぇよ 何でそれが俺の無視に繋がるんだ
Tはさらに続ける。
「そこで、自分が普段我慢していることを少し許せばいいって言ったんだ。自分のダークな部分を人に見せてもいいんじゃないかって」
なるほどこれには納得した。そもそもAは俺に対してそれなりの不満を持っていたのだ。それが今回あらわになっただけの事。
しかし、理屈では理解出来ても心はそれを拒んだ。

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:00:07.239 ID:zuiLY2+U0
仲直りはできないのか。 俺が最初に思ったことはそれだった。俺は今までのことを振り返ればいいし、Aは急に無視などという極端に出たことを振り返ればいい。それで問題ないではないか。
俺は完璧な仲直りプランを説明しながら、TにAと話す場を設けて欲しいとお願いした。
Tは一瞬考えたあと、快くOKしてくれた。俺は意気揚々と心理室をあとにし、来る一週間後の話し合いに向けて言いたいことを考えていた。

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:03:17.939 ID:zuiLY2+U0
俺の文を読んでの疑問とかその他の児童養護施設に関するレスにも回答していくから気軽に書いてくれよ

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:11:44.922 ID:hJHiXnZH0
関係ないですけど虐待はどうやって解決したらいいですか。

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:18:28.251 ID:zuiLY2+U0
>>38
結論だけいえば解決できない
最も解決に近い選択をするのであれば、親と子供なら子供を先にカウンセリングするべきだと思う。なぜなら親はもう思考が固まっているから
解きほぐす手段があるとすれば子供が変わっていく様を見た時なのではないかという持論がある。
一方的に被害を被っているのは子供のパターンがおおいからまずは子供の保護やケアを最優先に行ってから、段階的に進めていくのが有効だろうなと思う

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:21:33.364 ID:hJHiXnZH0
>>41
参考にさせていただきます。

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:15:14.768 ID:zuiLY2+U0
話を戻すぞ
1週間後、話し合いの時が来た。仲直りのプランは完璧だった。Aは不機嫌そうにしているが、話せばわかってくれるはずだ。なぜならついこの間まで友達だったからだ。今回のも今まであったような小さな喧嘩のひとつ。俺が歩み寄れば、向こうだって無下にはしないはずだ。
俺の希望とは裏腹に、Aは全く仲直りする意志を見せなかった。
俺は焦る 何故だ? 喧嘩の原因も明らかで、それを謝っていて、かつこんなにも友好的に歩み寄っているのに。なぜ拒絶されるのだろうか。
俺は理解が出来なかった。
いくら話してもAは意見を曲げるつもりは無いようだった。
Tは真剣な顔で俺たちを見つめる。

話し合いは、何の結果も得られず終わった。
心理室に残った俺とTで少し振り返って見ることにした。Aはなぜ無視をするほどまでになったんだろう。本当に俺だけが悪かったのか。 話していると我慢できなくなった。

「先生、泣いていい?」
そんなふうに聞くのは初めてだった。

Tは優しく頷いた。

辛かった。悔しかった。俺はAと仲直りしたかっただけなのに。

ひとしきり泣いて出した結論は、「Aと俺は性格が合わない」だった。
思春期で多感な頃、心情の変化も激しい。きっとAの方が少しだけ俺より先にその時期がやってきたのだ。俺は諦めること、受け入れること、葛藤を抱えたまま過ごすことを知った。

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:20:01.436 ID:zuiLY2+U0
とりま中学生編はこんなとこかな 見所に欠けるから少し巻いて進めたぞ

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:20:43.299 ID:zuiLY2+U0
ここからラスト高校生編

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:26:29.464 ID:zuiLY2+U0
俺は県内屈指の底辺高校に入学した。勉強等全くやってこなかったからだ。
我ながら本当に不真面目な3年間を送ったものだ。

フロアはMやU、Rが卒業や施設移動したことにより、本館へと戻された。
Aの一件以来、俺は定期的に審理室へ赴くようになり、言ってしまえば定期カウンセリングだった。

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:30:27.605 ID:zuiLY2+U0
高校に入った時、まず俺は周りの学力の低さに驚いた。
中学ではクラスで下から3番目だった俺が、高校入って一発目のテストでクラス1位を取ってしまった
もちろん、俺の学力が急に伸びた訳では無い。テストが驚く程に簡単なのだ。
具体例を出すと、数学の問1は「1+15=?」
英語の問1は「アルファベットを知っている限り書け」だった。

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:34:44.805 ID:zuiLY2+U0
すると人は不思議なもので、周りに賢い人かのように扱われると本当にそうなろうとするのだ。それまで勉強など1度もしたことがなかった俺が次も褒めてもらおうと生まれて初めて勉強をした。全ての教科で95点以上を取った。
なお、内容は前述した通り小学生でも解けるようなものばかりだったが。
入学して半年がすぎる頃、俺はすっかり真面目な人間になっていた。
勉強の内容は絶望的に簡単にしても、そもそも授業を真面目に聞くことや遅刻をしない事などを徹底しようと思ったことすらなかった俺にしては革命的な変化だった。

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:36:41.075 ID:zuiLY2+U0
ここで、俺は人生の岐路に立たされることになる。
担任から生徒会役員にならないかと提案を受けた。
俺は二つ返事でOKした。
生徒会役員なんかになったらめちゃんこ褒められること間違いなしだからだ。

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:40:55.797 ID:a3bGilW60
見てるよ

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:44:32.549 ID:+a8+eXF6d
今は幸せなの?

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:45:45.622 ID:zuiLY2+U0
>>52
ネタバレみたいになってしまうが、色んな困難と向き合ってはいるが、俺は今幸せだ
施設で生きた事も、母の元に生まれたことも誇りに思ってるよ

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:44:34.941 ID:zuiLY2+U0
生徒会に入ってからの日々は本当に充実していた。先輩にも恵まれ、最高の毎日を過ごした。
それからさらに1年がすぎた頃、俺は生徒会長への立候補を決意する。
これはある思いがあっての事だった。

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:47:32.170 ID:a3bGilW60
18くらいの頃ツルんでた子に施設出身のがいてな、クセの強い子だった
そういう人の話を聞けるのは興味深い

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:49:44.839 ID:zuiLY2+U0
>>55
施設出身のやつは、良くも悪くもだいぶ癖のあるやつが多いよな

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:48:01.970 ID:zuiLY2+U0
話を戻すぞ
結論から述べると、俺は役員改選に通り、生徒会長になった。それまで以上に忙しい日々や、大好きな同期、尊敬できる先輩、可愛い後輩に囲まれて本当に楽しい日々を過ごしていた。
一方で、最近Aが学校を休みがちになっていると聞いて、少し心配に思った。

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/07(水) 23:56:30.422 ID:zuiLY2+U0
そうやって生徒会長として働く一方で、勉強も怠ることなく、続けていた。
何度も言うが、その内容についてはお察しである。

同じ時期に、小さな問題が起こる。
生徒会役員同士の衝突だ。それも後輩の
生徒会室で突如として始まった喧嘩を止めるために、何年かぶりに大きな声を出した。

「1回飲み物でも飲め!!!!!!!!」

今思い返しても普通に意味不明である
副会長に自販機で不味すぎて10円でも買わないと言われていた抹茶ぜんざいを2本買って来させ、それを飲ませることで怒りに支配された脳から逸らそうとした。
普通に失敗だった。
なのでとりあえずその2人は時間差で早めに帰宅させ、1週間後また来るように伝えた。

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:05:43.528 ID:PagJmgsN0
俺は悩んだ。悩みすぎて月2000円しかないお小遣いの半分以上を使って、帰り道に「リーダーの心構え」みたいな本を買った。
施設に着いてからすぐにTの元へ向かう。俺は彼らにどういう風に語りかければいいのか。
Tはまた優しく微笑んで話し始める。
「まずは彼らの話を聞くべきじゃないかな。その上で理解したことや共感したことを伝えながら、一緒に振りかえるといい。」
こういう時、頼りになる大人が一人いると全然違うものだ。俺はメモをとりながら聞いた。
Tは続けて言う。
「まあでも普段何も無い子同士が急に喧嘩になるはずがないんだよな」
確かにその通りだ。 じゃあどう話せばいいのだろうか
Tはまた続ける。
「ストレスを小出しにしていくように言ってみたら?」
どこかで聞いたフレーズだ。
それでも俺はだいぶ状況を掴めていた。
1週間後、何とか話を聞き出し、本人たちに和解促すことができて一安心していた。
やっぱり人は仲直りできるじゃないか。俺は疑念を確信に変える。
Aはその日も学校を休んでいた。

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:09:19.057 ID:PagJmgsN0
Aはどうやら、週の半分以上を休むようになっていたようだ。
まあ他人のことなんて気にせず、と気合いを入れ直そうとする俺。そこに衝撃のニュースが入ってくる。
Tは今年いっぱいでこの施設を辞めるらしい。

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:11:01.253 ID:PagJmgsN0
直ぐに本人に確認しに行った。
その噂は事実だった。
その日は11月の中ごろで、今年度いっぱいとなると、あと半年程度しか残されていなかった。
俺はT無しであと1年間やっていける自信がなかった。

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:19:07.215 ID:PagJmgsN0
すまんちょっと休憩 数分で戻る

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:22:56.385 ID:zsiVzX4w0
気になるが寝なくては、乙
あとでログ読むわ

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:24:47.805 ID:PagJmgsN0
>>64
お ありがとな

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:24:31.246 ID:poA54dbA0
見てないぞ

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:25:09.263 ID:PagJmgsN0
>>65
ツンデレなんだから

70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:28:54.093 ID:PagJmgsN0
話を戻すぞ
Tがいなくなるのは本当に辛かった。俺が大人に傷つけられながらも、信じ抜くことが出来た数少ない人だったからだ。
俺の弱い心は揺れた。 強く揺れた。

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:31:56.500 ID:PagJmgsN0
12月。生徒会長としての仕事も大詰めに来ていた。任期が残り半年になった時点で、次の会長は誰を推薦しようかと目星をつけたりするのと同時に、進路も決めなくてはならず、弱った俺の心により一層の負荷をかけた。

Aは進路決めたのだろうか

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:36:51.934 ID:PagJmgsN0
次期生徒会長は、すんなりと決まった。1人だけずば抜けて有能な奴がいたのだ。自己推薦込みで満場一致だった。この感じなら役員改選でも危なげなく通ることだろう。
さて、熟考すべきは自分の進路だ。
生憎、俺が在籍するのは普通科。職人的な技術を持っているわけでもなければ、具体的な将来設計がある訳でもない。困り果てた末にTに相談することにした。
またTは微笑みながら、最初から答えを用意してたかのように話し始める。
「生徒会長としての経験を生かせる仕事にしなよ」
確かに。俺はこれまでそういった観点を持ち合わせていなかった。リーダーシップを発揮できる場所、人間関係を読んで行動していく仕事。そうそう簡単に決まるものではなかったが、なにか細い糸を掴んだような気がした。

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:39:50.890 ID:PagJmgsN0
1月。俺の心は相変わらず揺れたままだった。
弱い心が、俺の本性を引き出す。

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:44:06.840 ID:PagJmgsN0
先に言う 閲覧注意な

Aには一つ下の弟がいた。ここでは呼び名Dとしておこう。Dとは仲が良く、一緒にゲームしたり、遊んだりしていた。

繰り返しになるが、児童養護施設にいる子供たちは、皆ヘビーな過去を抱えている。そのほとんど性暴力を含む暴力ご絡んでくる。その頃、心の不安定さからか、就寝時間をすぎて人目が無くなった時に、俺はDの部屋へ通っていた。最初はこっそりおやつを食べたり、ゲームをしたりする程度だった。しかし、俺たちは距離感を間違えた。

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:48:15.441 ID:PagJmgsN0
施設にいる子供の抱える問題は千差万別だが、共通してるのは「距離感がおかしい」ことだ
これは物理的な物も精神的なものも両方含む。

恐らく明確な判断基準を自分の中に持たないため、物事の線引きが得意でないのだろうと俺は考える。

その夜、俺はDと股間を触り合った。

そもそもそっちの気があった訳でもないし、自信が性的な暴力を受けた人間ではなかったため、なぜこういう行動に出たのか全く分からない。
本当に心が弱っていたのだろう、と思う。

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:50:11.942 ID:m9VPBH8a0
>>75
心弱っててもそんなことしねーし

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:51:38.791 ID:PagJmgsN0
俺はそのモヤモヤを抱えたまま4月を迎えてしまう。
4月。 人事異動の時期であり、新旧の時期であり、フロア移動の時期である。
俺は別館小規模に移動することになった。別館小規模には同級生のKがいる。ここまで触れてこなかったが、Kは1番の親友であり、頻繁に喧嘩はするもののその分友情は本物だ。

Tいなくなるのは4月3日。 俺は焦りを覚えていた。

78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 00:58:59.214 ID:PagJmgsN0
4月2日。 俺は大きな決断をした。
Tが去る前に自分の過去を精算すると決めた。
心理室のドアを叩くと、初めから来るのがわかってたかような目でこちらを見るT。
相変わらず微笑みを浮かべている。
俺は話した。このまま何もなかったかのように生きていくなんてできない。生きていくなんてできない。自分のした事に目を向ける時だ。
俺は嘘偽りなく全てを話した。
いじめられっ子だった俺が、いつしかいじめっ子になってしまっていたこと、みんなに褒めて欲しくて、己の意思以外で己を肯定してくれる存在を求めて勉強や生徒会を頑張っていたこと、Dとのこと。
俺は口早にまくし立てた。
Tは俺の話を怒ったり引いたりすることなく、終始真面目に聞いてくれた。

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 01:07:20.917 ID:PagJmgsN0
Tはいつものように優しく微笑んでいたが、少し泣いていた。 彼が口を開く。

「話してくれてありがとう。そしてお疲れ様。話すことを決めるだけでも簡単じゃなかったはずだ。」

俺は救われたような気持ちになる。

「君がやった事はどれも褒められたことではない。というか酷いね」

「それでも、この土壇場で話せた君なら、今後も大丈夫さ。」

泣いているのはTだけじゃなかった。

「君には多くを語らないよ。 ただなにか伝えることがあるとすれば」

「その今話したような過去、絶対に忘れちゃダメだ。ことある事にフラッシュバックして、君を苦しめるかもしれない。それでも忘れちゃダメだ。」

俺は強く頷いた。

Tが続ける。
「Dには聞いてもいいのか?」
俺はまた頷く。

「先生、ありがとう」

これが、俺とTの最後の会話だ。

80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 01:10:27.617 ID:PagJmgsN0
4月3日、それなりに葛藤を抱えたままでも、もがきながら生きることを選んだ俺は、別館小規模での生活に慣れるのに必死だった。
高校三年生になり、施設では最年長者。1番気をつけたのは、とにかく威圧感を出さないこと。施設に根付く歪な上下関係の流れを変えようと俺なりに頑張っていた。

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 01:12:07.285 ID:PagJmgsN0
その成果あってか、向こうから話しかけてくれることも増え、涙が出るほど喜んだ。俺はこの頃から、「子供と関われる仕事がしたい」と漠然と思うようになっていた。

82: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 01:13:19.096 ID:PagJmgsN0
Aは完全に進学は捨て、就職のみでいくことにシフトチェンジしたらしく、それなりに学校にも通ってるようだ。

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 01:15:28.066 ID:PagJmgsN0
5月。俺に春が訪れる。
初めて好きな女の子ができ、いつ告白するかとかどんなセリフにするかとか同級生のKと何時間も何時間も話し合った。
筋肉つけてた方がいいんじゃないかということで、腹筋を狂ったようにし始めるが、筋肉の付け方のバランスが悪く、腰痛を患う。

84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 01:16:28.244 ID:PagJmgsN0
そして見事告白に成功し、初彼女となるがクソメンヘラ女で、およそ半年間苦しめられる

85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 01:18:25.738 ID:PagJmgsN0
この時期には、俺は進路をほぼ決めていた。
「児童養護施設で働きたい」
この夢の実現に向けて、奨学金の取得やオープンキャンパスへの参加などの準備を進めていた。

86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 01:23:13.869 ID:PagJmgsN0
9月。生徒会長としての任期が終わり、肩の荷がおりた ということも無く、立て続けに受験勉強や奨学金の取得のための準備に追われる。
特に、実家がかなり貧乏で岳飛と生活費の両方をカバーできるくらいの奨学金がないとバイト込みで考えても厳しいことが分かり、焦る
一か八か、俺は大手企業の年間100万以上の給付奨学金に懸けてみることにした。
倍率は1次審査の時点で50を超えていたらしいが、何と奇跡の合格、2次試験、最終面接と全て通り、結果的には2社から給付奨学金を借りることが出来た。

88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 01:27:29.963 ID:PagJmgsN0
実は、児童養護施設出身者の進学率は異常に低い。
施設によっては10%を切るところもザラだ。
ちなみにうちの施設は脅威の0%だった。過去1人も進学した人間がいなかったのである。
俺がその例第1号として進学出来れば多少は流れも変わるはず、と信じ、高校入学時にはアルファベットを書くだけで点数が貰えるテストで喜んでいた俺だが、大学でも通用するレベルに何とか持ってくることが出来た。

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 01:29:38.847 ID:PagJmgsN0
1月。 結果から言う。 俺は本命の大学と滑り止め2つ全てに合格することが出来た。正直奇跡だ。感動しすぎて未だに受験番号を覚えている。
俺は本格的に児童について学ぶ資格を得た。

90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 01:38:29.955 ID:PagJmgsN0
4月。人事異動の時期であり、卒業の時期であるが、フロア移動はもうない。高校を卒業した俺はもう施設を出るからだ。
入所してから7年間、長いようであっという間だった。いい事ばかりじゃなかったけど、実りある毎日だった。俺がここでした経験は必ず糧になる。俺にしかできない仕事がある。そうして退所の日、俺は担当の職員からメモ書きを1枚渡された。
メモには短くこう書いてあった。

「○○へ
20になったらご飯食べに行こう 奢るよ
Tより」

俺の心は揺れたりしなかった。1年前よりも強くなっていた。 ありがとう…と自然に声が出た。

今思い返せば、Tだけに限らず、色んな人に助けられて、愛されて生きてきたのだと思う。
俺もそんな風に子供たちに関わっていきたいと思う。
俺は今福祉を学んで3年目になる。高校と違って簡単な内容ではないが、それでも日々やりがいを感じながら勉強している。2年後、児童養護施設で働こうと考えている。
誰かの心の支えになるために

91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 01:39:43.202 ID:PagJmgsN0
まあ こんなもんだ 長いこと付き合ってくれてありがとうな
今から眠剤飲むから30分くらいが限界だけど、なんか質問とかあれば答えるよ

94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 01:58:06.000 ID:FSx3L2XK0
文才あるよ
読みやすい
メンヘラに関してあまり触れてないのはワロタ

95: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/07/08(木) 02:04:15.562 ID:PagJmgsN0
>>94
文褒められるのバチバチに嬉しい ありがとう
メンヘラはね…黒歴史すぎてね

引用元: ・https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1625660479/

引用元: ・https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1625620608/