Klan-in-gainesville


1: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)15:43:50 ID:xM9

オウム真理教とかそういうの


2: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)15:46:08 ID:Rjf
パナウェーブの集団行列事件知らへんか

4: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)15:49:41 ID:MU8
>>2
送電鉄塔倒したんだっけか?

五色台電波塔倒壊未遂事件

五色台電波塔倒壊未遂事件(ごしきだいでんぱとうとうかいみすいじけん)は、2003年(平成15年)5月に香川県高松市で何者かが香川県防災行政無線青峰中継局のボルトを抜き取った器物損壊事件である。

有力な目撃証言も動機の絞り込みにも至らず、捜査は難航した。結局、坂出の事件との関連性も解明されず、器物損壊罪についても3年後に公訴時効を迎え、事実上未解決事件となった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/五色台電波塔倒壊未遂事件


5: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)15:54:31 ID:Rjf
>>4
なんかウィキやと組織の偉いさん組織の人が死なせて捕まったとか物騒な事書いてあるなあ

https://ja.wikipedia.org/wiki/パナウェーブ研究所

7: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)15:59:37 ID:60k
Wikipediaからカルトの集団自殺で調べるとそこそこのやつが読める

9: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)15:59:55 ID:xM9
>>7
もうあらかた見たで

11: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:00:29 ID:Kx2
人民寺院とかいうレジェンド

人民寺院

人民寺院は、1978年11月18日に南米・ガイアナでの惨劇で最も知られている。この惨劇では、実に918人もの人々が、人民寺院の開拓した辺境の町(コミューン)・ジョーンズタウンで、大量殺人、もしくは集団自殺によって命を落としたのである。同日には、アメリカ合衆国下院議員のレオ・ライアンとその代表団のメンバー4人が、ポート・カイトゥマ(英語版)の空港で人民寺院信者によって惨殺されている。このジョーンズタウンでの惨劇は、2001年9月11日にアメリカ同時多発テロ事件が発生するまで、アメリカ合衆国民の故殺において最多の被害者数を記録した事件であった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/人民寺院

13: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:00:48 ID:S5L
>>11
皆殺しになったやつやっけ?

20: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:02:38 ID:Kx2
>>13
集団自殺やな
死者900人超えとか怖すぎ

23: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:04:32 ID:Rjf
>>20
ひええ…

19: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:02:27 ID:xM9
>>11
あの1人ずつ声が減っていく集団自殺のテープ怖かったわ
https://www.nicovideo.jp/watch/sm4210696

12: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:00:35 ID:Rjf
イッチなんか印象に残ったカルトのエピソード簡単に教えてくれよ



16: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:01:32 ID:xM9
>>12
ありきたりやけどフレンチダビディアンとか
あとオウムも最近気になってネットで漁ってたな

18: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:02:13 ID:Rjf
>>16
オウムは知っとるけどフレンチダビディアンはわからん
簡単に解説してクレメンス

26: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:06:54 ID:xM9
>>18
フレンチダビディアンっていうアメリカのカルトの話でな
オウムみたいな典型的な終末思想の宗教団体なんやけど
その教団は教祖がけっこう金持ちと人脈があって、その支援された資金で
信者が重武装化してたんや。終末に備えて
ほんで教団内部での児童虐待とか強引な勧誘とか洗脳とかがバレて
ATFとFBIの強制捜査が行われるんやけどそれに銃器で対抗したんや
ちな戦車や武装ヘリまで導入されたで
ほんで教団は鎮圧されるんやけど、それは今でも政府による宗教の弾圧やって
一部では今でも反対の声がアメリカではでとるらしい

https://ja.wikipedia.org/wiki/ブランチ・ダビディアン

27: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:07:38 ID:Rjf
>>26
はええー
なんか映画やゲームの中の出来事みたいやなあ

28: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:08:06 ID:xM9
>>27
ちな銃撃戦の様子がyoutubeにあるから気になったら見てみてや

https://youtu.be/jUdANL0YtSQ

32: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:09:34 ID:60k
>>27
実際にゲームのファークライシリーズのモチーフでもある




34: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:10:10 ID:Rjf
>>32
マジかよ
こっわ

33: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:09:51 ID:Rjf
カルトと言えば昔カルト教団アンチ本よく書いていたライターの書いたポケモンカルトって本読んだことあるわ
ポケモンは子供を洗脳していてカルト宗教と同じやとかいうトンデモ本やったけどなんか全体的に被害妄想が強すぎて印象残っとる



36: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:10:25 ID:xM9
>>33
なんやそれこわい

38: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:11:42 ID:Rjf
>>36
なんかロクにリサーチもしないでポケモンのゲームもアニメもやらず攻略本だけ見て内容知ろうとしたり
アニメの一話だけ見てこれは超能力を崇拝して子供を洗脳しているとか言いがかりつけたり
ポリゴン回は洗脳電波が上手く行かなかったせいだの言いがかりばかりのトンデモ本やったで

40: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:12:22 ID:xM9
>>38
はえ~ほんまにトンデモ本やな
ていうかポリゴン回だされてて草

42: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:13:20 ID:Rjf
>>40
案の定ポリゴン回で放送休止になった際に放送再開してくれって手紙送ってた人たちを洗脳されてる認定しとったで

45: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:14:03 ID:xM9
>>42

49: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:15:55 ID:DF8
テンプル騎士団
テンプル騎士団は構成員が修道士であると同時に戦士であり、設立の趣旨でもある第1次十字軍が得た聖地エルサレムの防衛に主要な役割を果たした。特筆すべき点として、騎士団が保有する資産(構成員が所属前に保有し
ていた不動産や各国の王族や有力貴族からの寄進された土地など)の殆どを換金し、その管理のために財務システムを発達させ、後に発生するメディチ家などによる国際銀行の構築に先立ち、独自の国際的財務管理システム
を所有していたとされる事が挙げられる。ヨーロッパ全域に広がったテンプル騎士団は聖地がイスラム教徒の手に奪い返されて本来の目的を失った後も活動し続けたが、1300年代初頭にフランス王フィリップ4世の策略
によって壊滅状態となり、1312年の教皇庁による異端裁判で正式に解体された
テンプル騎士団はれっきとした修道会であったため、会憲と会則を保持していた。会の発足時には改革シトー会の創立者で当時の欧州キリスト教界で強い影響力を持っていたクレルヴォーのベルナルドゥスの支援を受け、ベ
ルナルドゥス自身が会憲の執筆を行ったことで知られる。テンプル騎士団は各国に管区長(マスター)とよばれる地区責任者がおり、騎士団全体を統括するのが総長(グランド・マスター)であった。総長の任期は終身で、
東方における軍事活動と西方における会の資産管理のどちらにも責任を負っていた。

テンプル騎士団は以下の4つのグループから構成されていた。

騎士 - 重装備、貴族出身
従士 - 軽装備、平民出身
修道士 - 資産管理
司祭 - 霊的指導
通常、1人の騎士には10人ほどの従士がついていた。 さらに一部の修道士は資産管理業務を専門としていた。テンプル騎士団は十字軍従軍者の資産を預かる業務も行っていたが、あくまで主目的は戦闘にあった。

テンプル騎士団は入会者や各地の信徒から寄進を受けることで資産を増やしたが、その資産を用いて聖地や中東地域に多くの要塞を配置し、武装した騎士を常駐させた。テンプル騎士団のユニフォームは白い長衣の上に赤い
十字架のマークをつけたもので、テンプル騎士団を描いた絵でもよく見られる。

騎士団の入会儀式では、入会への意志の固さが問われ、秘密儀式が行われていた。入会式の全容が秘密とされたことが後に騎士団を異端として告発するにあたって利用された。しかし秘密儀式といっても、実際には通常の騎
士団のような誓いや、修道会のような清貧・貞潔・従順の誓いを立てていたにすぎなかった。上級騎士たちは決して降伏しないことを誓い、戦死こそが天国の保障であると考えていたとされる。このような戦士としての士気
の高さ、熱心に行われた鍛錬と十分な装備などがあいまって中世最強の騎士団と呼ばれるほどになった。
ンプル騎士団の歴史は第1回十字軍の成功にさかのぼる。第1回十字軍は聖地の占領に成功したものの、十字軍参加者の殆どは聖地奪還に満足して帰国してしまい、中東地域に残されたキリスト教勢力(十字軍国家)は慢性
的な兵力不足に直面した。この事に憂慮して聖地の守護を唱えたフランスの貴族、ユーグ・ド・パイヤン(英語版)のもとに9人の騎士たちが集まり、聖地への巡礼者を保護するという目的で活動を開始し、すでに活動して
いた聖ヨハネ騎士団修道会の例にならって聖アウグスチノ修道会の会則を守って生活するという誓いを立てた。エルサレム王国のボードゥアン2世は彼らの宿舎の用地として神殿の丘を与えた。神殿の丘にはもともとソロモ
ン王のつくったエルサレム神殿があったという伝承があった。このことから会の名称「テンプル騎士団」が生まれることになる。

ユーグ・ド・パイヤンは、自分たちのグループもヨハネ騎士団のような騎士修道会として認可されたいと願い、当時の宗教界の大物であったクレルヴォーのベルナルドゥスに会則の作成と教皇庁へのとりなしを依頼した。ベ
ルナルドゥスの尽力の甲斐あって1128年1月13日、フランスのトロアで行われた教会会議において、教皇ホノリウス2世はテンプル騎士団を騎士修道会として認可した。当時のヨーロッパ貴族の間では聖地維持のため
になんらかの貢献をしたいという意見が多かったため、テンプル騎士団はフランス王をはじめ多くの王侯貴族の寄進を得て入会者も増えた。1139年に教皇インノケンティウス2世がテンプル騎士団に国境通過の自由、課
税の禁止、教皇以外の君主や司教への服従の義務の免除など多くの特権を付与したことが、その勢力を拡大する契機となった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/テンプル騎士団

51: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:17:24 ID:Aee
こういうスレでISは出しちゃいけない空気

57: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:19:55 ID:60k
>>51
カルトというか一応ムスリムの複雑な勢力の一つだからしゃーない
日本のカルトも仏教とか神道や儒教キリスト教から着想や派生したものもあるが
イスラム国は自分こそ真のムスリム教徒と言ってるところがポイントやな

52: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:17:31 ID:60k
カルトの自殺はあれど世界的に見ても本格的にバイオテロと国家転覆実行したのはやっぱオウムしかないな

53: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:17:59 ID:xM9
>>52
オウムはやっぱり世界でも稀だよね

55: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:19:18 ID:9VE
人体を冷凍して、将来開発されるであろう蘇生技術や医療技術を待ち続ける
アルコー延命財団
https://ja.wikipedia.org/wiki/アルコー延命財団

なお下処理がガバガバなため、体内の液体が凍結時に膨張して破裂してる模様

58: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:19:57 ID:xM9
>>55
ガバガバで草
なんかこれやりすぎでもしかしてみたやつかも

65: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:22:11 ID:fbf
>>55
海外だと子供の頃から金持ちで金銭感覚狂ってるせいで有名人の2世3世がすぐ貧乏になるから金稼ぐために親の死体売るから結構需要あるらしいな

56: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:19:20 ID:RvO
オウムは吹っ飛んでたよな
キリストイスラム仏教ヒンドゥー等の原理主義者たちが起こしたんじゃない新興宗教団体が起こし
しかも20世紀末日本で起きたという事実

59: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:20:35 ID:xM9
>>56
新興宗教がよくあそこまでやれたよね

62: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:21:22 ID:9VE
>>59
天皇制打倒も掲げてたから、アッチ方面の支援がついたんやろなぁ

64: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:21:42 ID:xM9
>>62
はえ~天皇打倒とかいうてたんか

72: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:24:48 ID:9VE
>>64
麻原は「1997年、私は日本の王になる。
2003年までに世界の大部分はオウム真理教の勢力になる。
真理に仇なす者はできるだけ早くポアしなければならない」と説法し[15]、
日本国を武力で打倒して「オウム国家」を建設し、
更には世界征服をも念頭に置いている旨を明らかにした。

皇居に炭疽菌まいたり、神宮球場での御前試合を狙ってサリンまこうとしてたり
してたみたいやな

https://ja.wikipedia.org/wiki/オウム真理教の国家転覆計画

74: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:25:08 ID:xM9
>>72
ひえ~すごいな

60: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:20:38 ID:ypZ

61: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:21:05 ID:xM9
>>60
今どうなってるんやろKKK

66: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:23:12 ID:bzT
白い愛の戦士(しろいあいのせんし)は、1994年にオウム真理教が養成した行動部隊のこと。教団顧問弁護士の青山吉伸が発案したとされる[1]。

「“白い愛の戦士”という第三次世界大戦を題材にした映画を撮影する、16,000円の日当を出すから映画のエキストラに出てくれないか」という名目で、自衛官、建設作業員、暴力団員、新宿やあいりん地区の日雇い
労働者やホームレスに声をかけた。そして集まった約50人を、映画撮影のために必要な合宿であると偽って、岐阜県高野村の村営山小屋に連れてきた。そこでは、映画撮影に必要ということで、戦争映画、格闘技映画、プ
ロレス名場面集、風の谷のナウシカを見たり、体力トレーニングを実施していた[1][2][3][4]。

合宿の途中でオウムの名前を出して、最終的に30人を出家させることに成功した。半数は自衛官だった。参加者の6割が入信、出家したことで、麻原彰晃も大いに喜び、ご褒美として焼肉を食べることを許可したという

https://ja.wikipedia.org/wiki/白い愛の戦士

67: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:23:31 ID:xM9
>>66
西成のホームレスが参加してたやつか
すごいよな

69: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:24:03 ID:bzT

70: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:24:23 ID:xM9
>>69
はえ~後で見てみるわサンガツ

75: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:26:37 ID:rjF
三矢研究なんてのはどうや?
自衛隊のクーデター計画でこれのせいで小泉の父親が政治生命絶たれた

https://ja.wikipedia.org/wiki/三矢研究

77: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:27:35 ID:xM9
>>75
有事のときに国会占領するやつやっけ?間違ってたらすまん
あういうクーデターの研究もちゃんと自衛隊やってたんやな

78: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:28:26 ID:rjF
>>77
せやせや
国会占領して無理やり憲法変えるっていうの

80: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:29:14 ID:2AQ

85: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:32:11 ID:xM9
>>80
ライフスペースは確か遺体ミイラ化事件で聞いたことあるわ
法の華はしらんかったサンガツやで

81: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:29:16 ID:rjF
「セルビアの黒い手」なんかも有名やな
21世紀になっても首相拉致などに暗躍してるとか…

https://ja.wikipedia.org/wiki/黒手組

83: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:30:53 ID:xM9
>>81
オーストリアの皇太子暗殺したのは知ってるけど
21世紀の首相拉致とかは知らんかった
すげえな調べてみるわ

サラエボ事件

サラエボ事件(サラエボじけん、サラエヴォ事件、サライェヴォ事件)は、1914年6月28日にオーストリア=ハンガリー帝国の皇位継承者(推定相続人)であるオーストリア大公フランツ・フェルディナントとその妻ゾフィー・ホテクが、サラエボ(当時オーストリア領、現ボスニア・ヘルツェゴビナ領)を訪問中、ボスニア出身のボスニア系セルビア人(ボスニア語版)の青年ガヴリロ・プリンツィプによって暗殺された事件。
https://ja.wikipedia.org/wiki/サラエボ事件

DC-1914-27-d-Sarajevo-cropped

84: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:31:01 ID:60k
>>81
本当に実力を持った組織はまず表面化しないというセオリー
やはり暗殺業は違うぜ

88: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:37:15 ID:QgZ
戦前になるが死のう団事件とかそれか

死のう団事件

死のう団事件(しのうだんじけん)は、1930年代に法華教系統の新宗教「日蓮会」の青年部「日蓮会殉教衆青年党」(通称「死のう団」)を巡って発生した、一連の騒擾事件。

1933年7月2日に、集団で「死のう死のう」と叫びながら行進して逮捕されたことに端を発し、当初は「死のう団事件」は、この事件のことを指していた。しかし約3年半のちの1937年2月17日、彼らのうち5名が国会議事堂など5ヶ所で割腹を図る事件が発生するに及び、一層大きな衝撃を社会に与えた。そのため、この割腹事件をもって「死のう団事件」と称することが多い。
https://ja.wikipedia.org/wiki/死のう団事件

90: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:38:21 ID:xM9
>>88
今wikiで読んでるわ
こんなんあったんやな

95: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:42:38 ID:QgZ
>>90
あと秘密結社かは怪しいが華族赤化事件

https://ja.wikipedia.org/wiki/岩倉靖子

96: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:43:44 ID:xM9
>>95
はえ~~~~それも知らんかった戦前っていろんな事件があったんやな

98: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:47:13 ID:QgZ
>>96
色々あるで
意外なくらい扱い地味やけどな

93: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:40:09 ID:rjF
アルメニア革命連盟
WW1中に行われたオスマンによるアルメニア大虐殺の報復として当時の軍事指揮官及びに国家指導者を狙った
それら指導者の多くが戦後のトルコ革命で亡命していたためドイツやイタリア・ソ連においても暗殺が行われた
https://ja.wikipedia.org/wiki/アルメニア革命連盟

94: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:40:47 ID:xM9
>>93
これ知らんかった
国外におっても暗殺実行するってすごいな
日本でイスラムの本翻訳した教授が殺された事件みたいや

101: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:52:53 ID:QgZ
戦後ならミュンヘン事件とか有名よな

ミュンヘンオリンピック事件

ミュンヘンオリンピック事件(ミュンヘンオリンピックじけん、ドイツ語:Münchner Olympia-Attentat)は、1972年9月5日に西ドイツのミュンヘンでパレスチナ武装組織「黒い九月」により行われたテロ事件。実行グループの名前から「黒い九月事件」とも呼ばれる。オリンピック開催中に発生し、イスラエルのアスリート11名が殺害された事件として知られる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミュンヘンオリンピック事件

102: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:53:49 ID:m5Y
ソ連誕生もカルトによる国家転覆が成功したケースよな

104: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:58:35 ID:i7Y
>>102 元は国会でも6議席くらいしかなくほとんど相手にされてなかった泡沫政党やもんな

103: 名無しさん@おーぷん 20/12/08(火)16:54:53 ID:Pj0
こんな情勢やしなんかまた新しく台頭しそう

引用元: ・https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1607409830/