22031938_s


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 02:37:39.12 ID:63a4caieO
昼間にやってくれ
おしっこに行けなくなる><



219: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 07:12:34.50 ID:cNEVRWjm0
普通に面白いお
眠いが気になるから>>1頑張って

ところで動画見たいんだが
スレでもいいから貼ってくれ

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 02:40:34.92 ID:Cq+lpUoVO
風呂場で頭洗ってる時気配感じて後ろ見る事あるだろ?
後ろに誰もいなくて安心するが上に居るから気をつけろ

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 02:44:45.51 ID:63a4caieO
VIP見てから幽霊って本当にいそうな気がすると思うようになったんだよ…

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 02:46:21.30 ID:xLUuAtuyO
>>9
ああ、次はオカ板だ…

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 02:46:12.61 ID:LVsyuil/0
じゃあみんな、目を閉じて自分の家の外観を思い浮かべてくれ
想像したかい?それじゃそのまま中に入って歩き回ってみよう
そして自分の部屋にもどったら終了だ
誰かいたかい?なにかいたかい?

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 02:51:19.88 ID:iPa8tJOdO
>>11あれ?俺の横に居たよ 白滝みたいなの

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 03:29:29.53 ID:0nYVqjdKO
さっきから何度も>>11やってんだが部屋の入り口迄は自分の視点で進むんだけど、
部屋の戸を開けた瞬間に必ず客観的な視点に切り替わり戸を開けて部屋に入ってこようとする自分の正面図が見えるwww
多分伝わりにくい説明だと思うが…

274: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 07:52:17.44 ID:aJQJGmzLO
>>20
この人怖い。どういう事?

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 02:48:11.37 ID:it9xji/m0
頭に思い浮かんだものを書かない方がいいよ

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 02:48:50.50 ID:0nYVqjdKO
猫とか犬ってたまに何にもない部屋の隅とか天井に向かって唸ってたりするよな、虫とかも居ないのに…

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 04:18:43.91 ID:3i0AcC2d0
事の起こりは、「TVで怖かった瞬間」というスレからだった。
確かこんなレスが付いていた。
「生き人形がスタジオに来てパニックになった動画が見たい」

おお、そう言えばそんな話聞いたことあるな、と思い検索を始めた。
お目当ての動画は、何年前だかよく知らないが
大阪朝日放送で放映された生番組で起こったハプニング映像。
稲川淳二の「生き人形」で有名になった、ガチの心霊放送事故と噂の高い物だ。
この映像自体は、古さも手伝って見つける事は出来なかった。
故に探している間に見つけた「生き人形」のエピソードを語る
稲川淳二の動画を見る事にしたのが、およそ22時頃だったと思う。

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 04:21:15.00 ID:52swfi2Q0
生き人形でスタジオがパニック・・・。そんな話があったのか

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 04:24:56.52 ID:3i0AcC2d0
俺は心霊物とかオカルトを、信じているって程では無い。無かった、と言うべきか。
「生き人形」の話も、概要は知っていたが、本格的に聞いたのは、恐らく昨日が初めてだ。
この話自体、脚色もされてるだろうし、舞台やTVで散々話してる訳だから
「実際の所はそう大した物でも無いんだろう」と、割と冷めた気分で聞いていた。

完全版と付けられた動画を見終わったのが、深夜3時頃だろうか。
件のスレに「生き人形が放送された動画が無ぇ」みたいなレスを付けつつ
「その後」と銘打たれた動画を数件見つけ、そいつもチェックし始めていた。

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 04:30:15.40 ID:3i0AcC2d0
「その後」動画の中に、赤い着物を着た女の子を写した写真が出てくる物があった。
「生き人形」のエピソードの続きの話として
人形の服を作った女性のお孫さんの所に、どうも生き人形が来ているらしく
その家からいつ撮影したのか判らない写真が出てきた、という物だったんだが
その写真を紹介している動画は、途中から画面が酷く乱れていた。

異変はこの動画を再生した直後から始まった。

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 04:36:18.38 ID:3i0AcC2d0
部屋の中から、ミシミシと軋む様な音、ガタガタと何か揺れる様な音が頻繁に鳴りだした。
昨夜、俺の住んでいる所は風が結構吹いていて、多分雨も降り出していたと思う。
最初は風の影響だろうと思っていた。
俺は仕事の関係で、今住んでいる地域に先月引っ越してきたばかりだ。
今借りている部屋も、入居1ヶ月に満たない。
古い2kのマンション。3階にある部屋だ。
一応は鉄筋コンクリート製だが、築20年近い物件だし、軋みもあるんだろう
そう思っていた。

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 04:39:56.17 ID:52swfi2Q0
ある意味定番だが、怖いよな・・・

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 04:43:03.57 ID:3i0AcC2d0
「生き人形」の話を、怪談と言うよりも「興味深い話」と受け止めて
それなりに楽しんだといった感じだった。
中盤から後半にかけて、やたら画面の乱れる「赤い着物の女の子の写真」動画を見終えて暫く後

部屋の窓から「トントントントン」と、ちょうどノックする様な音がした。

深夜3時過ぎ。そりゃあビビる。
身体が凍り付くってのは、この事だろう。
窓はPCデスクのすぐ左横、1メートルと離れていない。
反射的に窓を凝視した。
外はまだ暗闇だ。
人影なんて、あったとしても見えやしない。

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 04:51:05.48 ID:3i0AcC2d0
恐ろしく長い時間に感じたが、実際の経過時間は判らない。
暫くの間、静かになった窓をじっと見つめたまま動く事が出来なかった。
手から血の気が引き、冷たくなっていくのを実感する。
「気のせいだ、なんて事は無い」何度も自分に言い聞かせて、深呼吸した時だった。

「バンバンバンバンバンバンバンバン!!!!」

窓が思いっきり鳴り始めた。
ちょうど両手の平で、バシバシと乱打しているような感じだったと思う。
叫び出そうにも、声も出ない。
しかもよく窓を見たら(何故目を離せなかったのかも今では判らないが)
盛大に叩かれている様な音が、ずっと鳴り響いてるのに
叩いてる手はおろか、ピクリとも振動していない。
一体何が起きているのか、サッパリ判らない。

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 04:55:22.79 ID:3i0AcC2d0
よく心霊現象の最中、金縛りに遭うって話を聞いたことがあるが
急な出来事に身体が硬直したって感じだった様に思う。
ずっと音が鳴り響く中、少しすると一応身体は動いた。
取りあえず窓から距離を置く。
一人暮らし、深夜、助けを呼ぶにも引っ越したばかりで、家族も友人とも離れている。
俺は開いていたスレに「どうしたものか」とレスしてみた。

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 04:57:15.39 ID:zHcmw8IO0
ゴミ捨てに行こうと思ってたのに・・・
明るくなるまでいけなくなった!!

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 05:01:48.49 ID:3i0AcC2d0
窓からの音が途切れない。
誰かの悪戯だとした場合、これだけ大きな音が鳴ってるんだから
隣近所が気付いても不思議じゃないとも思っていた。
窓ガラスは凸凹の型ガラスに、飛散防止の網が入った物だ。
外が暗いと全く見えない。
携帯を取って、一番近い友人宅に迷惑承知でダイヤルしたが出ない。
そのうち一つレスが付いた。

「びっくりするほどユートピアやれ」だったか。
今にして思えば、もの凄く馬鹿馬鹿しいのだが、昨夜は藁にも縋る思いだった。

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 05:03:36.27 ID:o8eJh4XkO
おい
やめろ
















おい

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 05:08:05.14 ID:3i0AcC2d0
窓が叩かれ始めてから、随分時間が経過していたと思うが
狼狽している間中ずっと鳴り響いていたのだから、人がやってたとしたら凄い。

不幸な事に、俺の部屋にはベッドが無かった。
おまけに脱ぐには寒すぎて、とても全裸なんかになれなかった。
とりあえず、床に敷いてある布団の上で
「びっくりするほどユートピア!」と、か細い声で叫びつつ飛び跳ねる事しか出来なかった。
我ながら良くやったと思う。
足と声がガクガク震えた状態で数回繰り返すと、窓の音がピタっと止まった。
俺は布団にへたり込んで、呆然としてしまった。

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 05:14:03.87 ID:3i0AcC2d0
全身びっしょり汗をかいていた。
オマケに部屋の中だというのに、さっきから異様に寒い。
寒さと恐怖で、本当にガチガチと布団の上で震えていた。

少し落ち着いたと思った所
「ドンドンドンドンドンドンドンドン!!!!」
今度は玄関のドアから、凄い音が始まった。
マジで涙目、というか殆ど泣いた。
「怒らせた様だ、どうしよう」
もう何でも良い、誰でも良いから一人じゃない事だけを確認したくて、全力振り絞ってレスした。

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 05:21:26.10 ID:3i0AcC2d0
レスを打っている最中、PCデスクの上にある灰皿とライターが飛んで壁にブチ当たった。
部屋の中は、まるで地震でも起きてるかの様にギッシギッシと軋む音がする。
玄関からは鳴りやまない打撃音。

これは一体何なんだ。こんだけ騒がしけりゃ、隣はおろか隣家だって気付くだろ。
もう訳が判らない。

恐怖で身体は震えっぱなしだが、気持ちの何処かが冷静になっていると言うか
置き去りにされてかえって冷静さを取り戻す事が出来た様な、そんな感じになっていた。
霊の存在とか、心霊現象とか、そんなのはどうでも良い。
得体の知れない危険に晒されてる事だけはハッキリしていた。

友人だけでなく、家族にも電話する。
誰も出ない。

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 05:28:47.75 ID:3i0AcC2d0
もう声が出ない。
窓からも玄関からも、一番距離のある部屋の片隅へ、転がる様に逃げ込むしか無かった。
呼び鈴が数回鳴らされた後、今度はまた玄関を叩く音がする。
「もう俺は死ぬ」
そう思って震えるしか無かった。

ドアの向こうから声がした。
「○○さーん、居ますかー?○○さーん」

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 05:33:53.29 ID:3i0AcC2d0
確かに人の声がする。
ノックしながら、俺を何度も呼んでいる。
人だ、間違い無い。
だが、先程までの状況はすっかり俺を恐怖に陥れていて、とても玄関まで行けない。
と言うより、腰が抜けたのか足に全く力が入らない。

窓ガラスの向こうに、数人の気配と懐中電灯の明かり。
窓を照らしたりもしている様だ。何を言っているのか判らないが、話し声も聞こえる。
暫くしてから、また玄関から物音がした。

「ガチャ!」

何故か鍵が開いた。


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 05:36:37.86 ID:SbKD3i6EO
ぎゃあああ地震きたぁぁぁぁ

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 05:38:03.43 ID:3i0AcC2d0
何!何?今度は何!?
俺はもう頭を抱えて、うずくまる事しか出来なかった。
玄関が開いて、どやどやと数人が入ってくる音がする。

終わった。俺の人生終わったもう死ぬ。

頭の中でひたすら繰り返していた。他に何も思い浮かばなかった。

「○○さん?大丈夫?何があったの?」

入ってきた誰かが、近づいて来て話しかけて来た。
恐る恐る頭を上げる。

警察官だった。

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 05:45:38.75 ID:DcxxWWTBO
書き込みを読んで騒音が半端ないみたいだから警察に通報した方がいいんじゃないかと思っていたが…何て警察に説明すればいいのか思い付かなくて何も言わなかった。
やっぱり周りも気付くぐらいの騒音レベルだったのか?

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 05:46:45.47 ID:3i0AcC2d0
ここから暫く、記憶が判然としない。
救急車を呼ぶか、と聞かれたと思うが、何とか大丈夫だと答えた筈だ。
何があったか、と何度か質問されたが、よく判らないとしか答えられなかった。
多分ここでは話が出来ないと判断したのだろう。
俺は警官2人に支えられて立たされると、そのまま外へ連れ出された。

外に出ると、両隣の人達も様子を見に出てきていた様だった。
大家も居た。鍵は大家に開けて貰ったんだろう。
パトカーに乗せられて、暫くの間話が出来そうかと質問を受けていたが
放心したままだった。

外はもう明るかった。
そのまま警察署へと連れて行かれた。


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 05:56:07.87 ID:3i0AcC2d0
警察署に着くと、人が沢山居た為か、少し落ち着きを取り戻す事が出来た。
それでも時間は結構経過していたらしい。
どこかの部署の片隅の椅子を貸して貰って、そこでポツリポツリと話を始める事が出来た。
朝の出勤時間だからか、警察署のその部署も賑やかになっていくのが判った。

話の内容が内容だし、混乱もあって辻褄も全然合わなかったのだろう。
何度か最初から説明する事になり、結構な時間を警察署で過ごしていた。
話を聞いてくれた、やや年配の警察官はメモを取りながら何とか理解しようと努めているらしかった。

やがて一通り理解した(と思われる)後、警察が来た経緯を説明し始めた。

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 05:56:46.54 ID:52swfi2Q0
洒落にならんな・・・

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 06:04:29.52 ID:3i0AcC2d0
どうも通報したのは、隣の家の人という事だった。
物音に目が覚めて、どうも普通じゃないと感じて電話したらしい。
警察が到着した後、俺が出て来ないものだから大家にも連絡が入って
合い鍵で開けて入った、という事だ。

一応マンション周辺に変質者が居ないか、警戒にもあたっていると言うが
話の経緯からすると、室外の騒音は別として、室内からの騒音は
俺がやったって事になってしまう、とも言った。
全くもって釈然としないが、「普通の判断ではそうなる」と警察官は繰り返した。
一通り話が終わった時、ふーっと溜息を付いた後、彼は言った。

「ただここからは、おじさんの独り言ね」


145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 06:12:31.42 ID:3i0AcC2d0
以下、警察官の話を思い出しながら書く。

あのマンションで、過去何か事件があったとか、そういうのは知らないし、調べてみないと判らない。
ただこの仕事を長くやっていると、何年かに1回あるか無いかだけど
たまーにこういう、訳の判らない事って、あるんだよ。
話を聞いた限りじゃ、あんたが急に暴れたって事になっちゃうけど
どうもそういう風にも見えないし、外から騒音がしたって話は、通報してくれたお隣さんからも聞いてる。
今日はマンションに戻らず、どっか別の所で休んだ方が良いように思う。
こういうの、あんまり言っちゃいけないんだけどさ・・・
原因が判りません、でそのまま帰しちゃった後、後味が悪い結果になったって話もあるのよ・・・
・・・そういえば、○○さん今日お仕事は?

思い切り無断欠勤になっている時間だった。これはこれで血の気が引いた。

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 06:21:36.57 ID:3i0AcC2d0
急いで会社に連絡を入れようとしたが、何しろ強制連行同然で部屋から出た為
携帯も財布も置きっぱなしで何も持っていなかった。
電話を貸して貰えた上に、警察官が会社へ「昨夜トラブルに巻き込まれた」といった形で
事情説明をしてくれたおかげで、会社へ取り繕う事が出来た。

昼も近い時間になって、そろそろ家へ戻らなければとなったが、どうにも気が引ける。
家族にも連絡が入った様だが、生憎遠方の為すぐにはこちらへ来られない。
警察官が自宅まで付き添って良いと言ってくれた。
とりあえず一晩、どこか別の場所で過ごせるだけの物は持った方が良い。
その為には一回家に戻る必要があるから、と説得された。

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 06:30:26.23 ID:3i0AcC2d0
部屋の鍵は、よく覚えていないが出るときに俺が警察官に置き場所を教えたそうで
預かってたから返す、と渡された。

またパトカーに乗せられて、部屋へ戻ると何事も無かったかの様だった。
あまり長居したく無かったので、防寒の為に着替える事と
財布、携帯など最低限の物だけ持って、すぐ部屋から飛び出した。

マンションの前で、ずっとずっと話を聞いてくれた警察官と
もう一人パトカーを運転していた若い警察官に、何度もお礼を言った。
彼等が帰ると、俺は駐車場へダッシュして車に飛び乗り
たまに行く漫画喫茶へ駆け込んだ。


171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 06:33:10.18 ID:PhKfiLbJO
昨日の奴か。かなりビビったけど金色に光りながらオナニーして殴りかかれってレスで一気に恐怖心なくなったわww
あの手のスレはヒキコモのせいでトイレ行けなくなる

183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 06:43:18.89 ID:3i0AcC2d0
長時間パックで店に入り、落ち着いた所で携帯をチェックすると
事の最中、最初に電話した友人と、実家から何件も着信とメールが入っていた。
時間は午後2時を回った頃で、今電話しても誰も通じないが
とりあえず無事をつたえる留守電だけでも入れた後、アラームをセットして落ちる様に寝てしまった。

午後6時過ぎにアラームで起きた後、会社の上司に詫びの電話を入れた。
心配したという言葉と、もっと早く連絡よこせとの文句を貰った。
警察からは、変質者の騒動に巻き込まれた様だ、との内容で伝えられたらしく
土日でしっかりと休んで、早く忘れて落ち着きを取り戻せよ、と言われた。
その直後に家族から電話が入り、警察と会社から電話があって心配だったと言われた。
一度実家に戻るか?と言われたが、何しろ遠すぎる上に季節はずれの雪でどうにもならない。
こちらで何とかするから、としか言えなかった。

190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 06:49:27.48 ID:3i0AcC2d0
夕方過ぎという事もあって、友人は電話に出てくれた。
朝起きて携帯を見たら、着信履歴が沢山入っていて驚いたと言っていた。
これだけ鳴らされたのに、何故昨晩起きなかったのか不思議だ、とも言ったが。
一応当たり障りのない事情説明をして、週末泊めさせて貰えないかと頼んだら
快く引き受けてくれた。この時になって、やっと助かった思いがした。

友人宅へは車で約2時間程、世話になる為漫画喫茶を出たのが午後7時頃。
午後9時少し過ぎた頃、友人宅へ転がり込む事が出来た。

202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 06:57:48.56 ID:3i0AcC2d0
友人とは電話でよく話していたが、俺の引っ越しとかもあって、会うの久しぶりだった。
気遣ってくれたのだろうか、せっかくだから外へ飯を食いに行こうと連れ出してくれた。
そう言えば今日はろくに食っていなかったので、有り難かった。
「金無いから、すき屋でいいよな?w」
車で10分程の距離にある店へ入り、彼は食べながら仕事の愚痴なんかを面白おかしく話てくれた。
食べ終わって少しの後、急に真顔になって俺にこう尋ねた。

「で、本当は何があった?」



213: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 07:08:57.77 ID:3i0AcC2d0
俺は一瞬ギョっとしたが、まともに話をしても信じて貰える筈も無いと思って
最初に電話でした説明を繰り返したのだが、友人は「そうじゃないだろ」と切り捨てた後、こう言いだした。

「俺も正直に言うから、お前も正直に話せ。『変質者だけじゃ説明出来ない事』があっただろ。」
「お前が俺ん家来た時にな、お前の後ろに人影がハッキリ見えたんだよ。変な事言う様で悪いけどさ。」
「だから急いで連れ出したんだよ、なんかマズイって思って。吐け。」

そう言われた瞬間、身体が硬直してしまったが、恐る恐るではあるが話始めた。
信じて貰えるとか、貰えないとかはもう関係なかったが、話す事が恐怖だった。

217: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 07:11:34.20 ID:6ise1Fp20
生き人形の話ってやっぱ本物なんだなー
俺の後輩も(もう10年以上前くらいになるが
その話をテレビで見たあとかなり霊障に悩まされてたわ
詳しくは教えてくれなかったし、生き人形の話をしてといくら頼んでも
絶対にしてくれなかった
しつこいくらい、生き人形の話だけは聞かない方がいいっていわれたし
なんか当時思いだして怖くなってきたお

230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 07:20:19.21 ID:Qt1OcvfS0
>>217
その後輩問い詰めてきてyp

240: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 07:27:44.56 ID:6ise1Fp20
>>230
子供大くらいのデカイ市松人形とすれちがったって言ってた
後は何聞こうが教えてくれなかった
ただ3ヶ月くらいは夜中の物音とかに異常にビビってた記憶がある

238: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 07:25:55.45 ID:3i0AcC2d0
友人は黙って聞いていた。
時間をかけて話し終えた後、友人は呆れたような、やっぱりなとでも言いたげな溜息を付くと

「なんかさー、怖い話すると、霊が集まってくるってよく言うじゃん?アレと同じじゃね?」
「俺も幽霊とかバッチリ見たり、判ったりって無いけど、そういう人間に見えちゃったて、コレ相当ヤバいだろ」

一気に気分が重くなってしまった。
週末は友人宅で過ごせると思って来たが、これでは追い返されても仕方がないな、と諦めていた。
ところが、友人はポケットから古い数珠を取り出すと、俺に渡してこう言った。

「これお袋の形見なんだけど、お前持ってろ。二対一組で片方は俺が持ってるから。」
「とりあえず一晩はこいつ頼みだな。明日、近所にでかい寺があるから、そこ行ってみるか。」

何度も友人に、「本当に良いのか」と問い質したが、放っても置けないと暫しの間借りを許してくれた。
「本物の幽霊騒ぎにしろ、気が狂ったにしろ、今お前が一人になる事が危ないのに変わりない」との事だった。

264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 07:45:33.25 ID:3i0AcC2d0
そして何だかんだで0時頃に友人宅へと戻った。
お前は度胸あるな、と俺が話しかけると、彼は言った。

「いや、怖いよ俺もwでもなー・・・お前が来たとき、後ろに人影見えたって言ったじゃん?」
「なんか知らんけど、あれ見た瞬間思ったんだよ『あ、これは後戻り出来ん』て。」
「で、また何故かわからんけど、ずっと引き出しにしまったままの数珠を、ぽーんって思い出したんだよ。」
「それが大きいと思うんだけど、割と冷静ではいられてる。後はまぁ、やれるだけの事するしか無いな。」

そうして今日、友人宅から近い寺へ連絡をして、相談しようと話がまとまった。
彼は怖いと口では言いながらも、度胸があるのか居直っているのか、帰宅するなり風呂へ入って
早々に寝てしまった。
俺はあまり寝付く事も出来ず、与えられた部屋で「ヒマ潰しに使え」と貸し与えられたノートPCで
つらつらと思い出しながら書き込みを始め、現在に至る。
事の起こりからおよそ30時間程経過したが、今のところ平穏にはなった。
後は寺が相談に乗ってくれるかどうか。
以上で起こった事についての話は終わる。混乱していたので、覚えていない事もあるかも知れない。

265: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 07:47:03.95 ID:YjX4Khmz0
>>264
乙。寺から戻ったら報告よろ

267: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 07:48:54.95 ID:DcxxWWTBO
>>264
お疲れさん。大変だったな

281: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 07:57:56.68 ID:3i0AcC2d0
これが「生き人形」の話と関係があるか無いかは、判らない。
ただ稲川淳二の話を動画で聞いただけだし、関係するなら全国至る所に関係した話が転がってる筈だ。
霊がなんたら、という事だとして、多分だが面白半分に怪談を聞いていた所へ
そこらの霊が寄ってきて悪戯したとか、そんな程度の物なんだろう。そう思いたい。
単なる気のせい、或いは何かしらの精神的異常だったら、そっちの方がまだマシだったと思える。

ただ、気になる事が一つある。
いつからか判らないが、右手と右足がずっと痛んで仕方がない。
右手は肘から、右足は膝から、何故かすっと痛みが走って、この書き込みを始める前に
痛み止めを飲んだ程だが、少しマシになった程度で痛みが収まらないでいる。
ただの偶然だと思いたいが。

以上で終わり。

282: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/17(土) 08:01:43.30 ID:Quiwqyv40
>>281
あーあ、それダメじゃん
完璧に生き人形の仕業だ

406: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/18(日) 07:35:33.29 ID:oPqFUSNK0
マンション7階と9階

このマンションは少し特殊で7階と9階のパネルが間違えて付けられちゃって
まあいいかっていう理由でそのままなんだけど
稀に気の弱い宅配便の人がいてテンパって悲鳴をあげながら猛ダッシュで
階段を駆け下りて逃げる人がいるってお話
行きたい階に辿り着けなくて混乱するらしい(^ω^)という作り話

448: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/18(日) 20:07:28.46 ID:QcH+Ic+PO
呪いのビデオの
男二人で車に乗って一人がビデオ撮影してて、たまたま事故現場に遭遇
「うわー、事故だよ」みたいな話をしながら警察とか一瞬撮って、その後どっかの道を歩きながら撮影

自販機で飲物買って歩いてたら女の声がしたらしく二人で振り向いても何もいない

気のせいかとカメラが前を向いた瞬間、友達の真後ろに血だらけの女が一瞬だけどくっきり映りこんでた


アレは怖かった…

479: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 02:46:19.43 ID:Kivb/0beO

許可サンクス。

俺が高校生の頃、当時の友達と暇だから日が暮れるまで教室で遊んでたんだよ。
そんでなんかの流れでトトロの話題になってさらに変な流れになりくねくねの話題になり最終的に「こっくりさんやろうぜwwww」ってなった。
だけどノリノリの友達一人と俺以外やりたがる奴らいなくて
つまんないから止めて帰ろっかーってなって結局こっくりさんやらずに帰えることになった。

帰り道はその場にいた全員で帰ったんだけど、歩道が狭いから図的に

車|●●歩
 |●●
道|●●道

っていう風に歩いてたんだ。

482: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 02:56:30.74 ID:Kivb/0beO

続き

ちなみに上の図より実際は列同士結構離れてた。

俺とこっくりさんに乗り気だった友達はこの列の真ん中だったんだけど、
急に背負ってたリュックをぐんって引っ張られたんだよ。
ビックリして振り向いたんだけど誰もいない。
後ろにいる二人は3mくらい離れてて、話に夢中でこっちなんか見てなかった。
だから隣にいる友達がやったのかと思って「お前リュック引っ張った?」って聞いた。
だけど友達は「は?やってねーよ。つうかお前が俺のリュック引っ張ったろ」って睨んで来るんだ。

当たり前だが俺はやってない。
なんだかやな予感がして後ろにいる友達に聞くが当然やってないと言われる。
もう友達二人してガクブル
それから会話もなく黙って駅で解散した。

それ意外に特に怖いことも無かったんだが「怖い話をすると霊が~」ってやつなのかと背筋が始終寒かった。


488: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 03:26:06.36 ID:67VIbawqO
まだあったのかw

490: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 03:33:14.68 ID:Qclr5URpO
もちろんあわよくば雑誌のようにキャバ嬢とやれればいいなwなどと
淡い期待を持ちながら繁華街に行ってはみたものの、
日曜日の駅前は閉まってる店も多く、呼び込みの兄ちゃんがチラホラいるくらいでとても閑散としていた。
「まぁ、日曜日だしな。」
などと言いながら明かりの点いてる看板を頼りにフラフラしていると、友達が
「ここ行ってみるかー?」と、立ち止まった。

最初から目当ての店が決まっていたワケじゃなかったので
「そーだな。いこいこ。」と、そのまま店に入った。

492: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 03:43:39.87 ID:Qclr5URpO
今思うとなんであんな店に入ったんだろうと不思議でしかたない。
特にでかい看板があったワケでもなく。
呼び込みに引っ掛かったわけでもないが、
まるで何かに導かれるようにその店に入って行った感覚だった。


店内に入ってみたものの、誰も居ない。
本当にゼロ。


「すいませーん?」
友達が声をかけると奥からボーイがでてきた。

見た目はギャル男だが愛想の良いボーイに
「いらっしゃいませ!2名様ですね?ご案内いたしまーす!」
と、奥のボックス席に通された。
「日曜日でほとんど貸し切りみたいになってますけど、気にしないで楽しんじゃってくださいねw」
などとボーイに言われ
苦笑いで席につく。

493: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 03:56:06.04 ID:Qclr5URpO
「ほとんどってか、完全に貸し切りだろw」
などとヒソヒソ喋ってると、女の子が2人出てきた。
「いらっしゃいませー☆」
「誰も居なくてゴメンねーwww」

などと言いながら俺らを挟むように両脇に着く女の子。
友達に着いた女の子はいかにもキャバクラ嬢って感じのそこそこかわいいギャル。
俺に着いたのは黒髪前髪パッツンの一重が綺麗な美人系だった。
はっきり言ってモロタイプだった。


お互いカラオケなどで盛り上がり2時間ほど経過しただろうか。
その間飲んだのはハウスボトルだけ。
女の子には2杯ずつ飲ませたと思う。
メアド交換などもしたし、本当に楽しい時間を過ごした。




この瞬間までは。

494: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 03:57:57.81 ID:Aa8ZLUAF0
ふむ

495: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 03:58:34.20 ID:lnF021Cv0
ゴクリ…

503: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 04:11:25.53 ID:Qclr5URpO
言っておくが、
俺も友達もキャバクラ初心者ではない。

2時間で10マソ払うなら最初から風俗に行く。



「あっ☆20行かなかったんだねーっ☆キャハハ!」
などと淫乱梅毒ギャル女がのたまってた気がするが
あまり覚えていない。


「ありがとうございました☆フフッ」
などとキツネ目こぶ付き生き人形女が聞き苦しい声で鳴いていた気がするが
あまり覚えていない。

507: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 04:21:43.01 ID:Qclr5URpO
友達はこの店に入ろうと言い出した責任もあるのだろう。

ましてや文句を言ってフルボッコになる覚悟もない。
ただただ乾いた唇から震える声を振り絞り、




「カードツカエマスカ?」




と、発し

今にも途切れそうな字でサインしたあと
二人はゾンビのように店を出ました。

今思えば最善の選択だった。
いや、そう思いたい。

友達には勉強代だと思うしかねーなwww
と言って6万渡したけどね☆
みんなも日曜日の駅前のキャバクラには気をつけてね☆

スレ違いではないよね!

おわり!!!!チキショー!!

509: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 04:26:56.72 ID:h7vHvWa7O
料金表とか見なかったの?

ボッタクリ系を法律で回避出来るやり方とかどこかに載ってねえかな…

512: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 04:32:10.45 ID:Qclr5URpO
>>509
やっぱり料金表とかより、店に入った時点で
「2万しかないんで、2万円行ったら教えてください。」
って感じでボーイ(もしくわ店長)に言っておくのがいいらしいよ。
時すでにお寿司だがw

537: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 13:17:22.14 ID:FNFEaiSiO
保守がてらに最近思った事

最近まで金縛りって誰もが普段なるものだと思ってたし、
UFOも同様で流れ星よりは若干低確率で見るものだと思ってたぜ

そしたら「えwUFO見たことあるのwww」
て言われた。そりゃ何回かあるだろJK…

538: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 13:22:24.09 ID:lnF021Cv0
えっ

539: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/19(月) 14:01:40.80 ID:zmMpfLTsO
えぇっ

578: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/20(火) 04:36:21.79 ID:5pEnco7u0
ID:3i0AcC2d0に泣き付かれた連れだが、オカ板探してたんで気付かなかった
少しでも寝なきゃならんので結果だけ書く
野郎は今実家に居る、つか実家帰る事になった
面白半分で怖い話なんかに入れ込むとロクな目に遭わないって寺の坊さんにも
その後紹介された霊媒師みたいな人にも俺まで説教食らった
お前らも程々にしとけ
それじゃ

581: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/20(火) 06:08:43.11 ID:5VVG00zA0
>>578
乙待っててよかった
にしても実家帰ったのか…
ガチでやばいことになったみたいだな

583: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/20(火) 07:19:37.41 ID:PzXfrpgJ0
>>578乙!
こわいよこわいよ…
ここでみた内容は忘れたい…

584: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/20(火) 08:13:34.70 ID:xU4Om9Uw0
>>578
怖いわ!もうこんなスレにいられるか!
俺は自分の部屋に帰るぜ!

587: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/20(火) 11:34:16.50 ID:oIw7DgQY0
小学生の時に夜に学校で肝試しをやったんだ。
忍び込んだとかじゃなくて学校公認で泊まりがけで。

5人一組で一応校舎内は全部回るルートなんだけど、1階から2階に上がろうとしたらなぜか3階に着いてたんだ。
みんなで「あれ?」なんて言い合ってとりあえず進んで行ったら本来あるはずのない4階へ行く階段があった。
軽くパニック状態だったんだけど、4階に行く階段を上ってみることにした。
そしたらなぜか2階に着いていた。

っていうのなら実際にあったな~。
怖かったって言うよりもなんか不思議な気分だった。

588: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/20(火) 12:56:49.17 ID:0w0pttDJ0
確か二、三年前の2chのスレで見た書き込みだったと思うのですが
どこの板の書き込みだったのかは覚えていません
そのビデオは都内のあるライブハウス?の前で配られていたらしく興味本意でその書き込み主が貰ってきたものだそうなのですが
謎が多くて不気味だったので忘れられないと色々聞いていたのを覚えています

そのビデオの内容というのが
何の変哲もない普通の部屋の中で女の人をカメラの中心に納めて撮っている
その映像が何の進展も無しに十分近くも続く
しばらくしてから部屋の扉が開く音がいきなり聞こえてちょっとビックリしながら女の人がその方向に顔を向ける
だけどカメラは扉の方は一切撮さずに女の人の顔を撮り続ける
その時の女の人の表情というのが何を見たのか驚いた?恐怖で歪んだような?表情をしている
あぁ・・・あぁ・・といった声を出して顔が引きつっている
そして結局女の人が何を見たのかは分からないままいきなりビデオは終了

といった感じだったと思いますが、その時のスレのログはもう持っていないので所々間違っていると思います
なので脳内補完も多いのですがこのビデオについて何か知ってる人はいませんか?

597: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/20(火) 15:16:53.77 ID:zT7fXmS80
よし、聞かせろ

599: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/20(火) 15:31:55.11 ID:IOakpcKk0
>>597
かなり前だけど、怪奇特集で生き人形を取り上げたアフタヌーンショー事件。
稲川さん、生き人形の経緯を一生懸命話した。でもその日のコメンテーター和田さん(美容家)にクソミソにこき下ろされてしまった。
その後すぐ和田さんは日航機事故で亡くなり、番組スポンサーのハウスの社長も同じく日航機に乗り合わせていて犠牲に。
そしてアフタヌーン自体もやらせが発覚云々とかで、急に打ち切り。長く続いてきたテレ朝の昼番組だったのにね。

600: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/20(火) 15:37:49.55 ID:zT7fXmS80
>>599
ご苦労

677: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/21(水) 09:22:05.00 ID:eSUZNi/f0
ドライブしてて知らない村に迷い込んで、そこの住人がめちゃくちゃ怖かったって話
以前読んだんだけど覚えてる人いない?
「そこの人たちは、明らかに顔の一部がないんです、今思い出すただけでもゾクゾクします」
みたいなことが書いてあったのは覚えてる

730: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/21(水) 17:02:56.79 ID:y60Lrc4y0
じゃあ霊体験っぽいの書くかな ぜんぜん怖くないけど。
おれ幽霊とかまったく見たこと無いんだけど
5歳ぐらいのときだったかな、夜寝ようとしても寝付けなくて
ぱっと目を開けたら横にかけてある服の中心が異次元の入り口みたいになってて
目を凝らしてみたらその奥からおっさんみたいなのが走ってこっちに向かって来てるのが見えた。
怖くなって目をつぶったらそのまま寝てしまった。
その後特に何も無かったけど アレは白昼夢みたいなモンだったのかな。

759: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/21(水) 21:02:17.62 ID:y60Lrc4y0
もうそろそろ生き人形野郎は帰ってこない気がしてきた。
きっと殺されたんだよ。 
はい終了。

806: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 02:17:12.67 ID:elM7iIJs0
はいはいじゃぁおっさんの体験?話をしましょうね

アレは地元で有名な幽霊がでるっていう廃屋に男5人で言ったときのこと
なんと言うかオカルトサークルみたいなもんで俺以外は全員(自称だけど)霊感持ち
そしてその廃屋っていうのは以前母親と赤ちゃんだったか子供だったかが自殺してそれ以来取り壊さず残されてる家
ほんっとに村のど真ん中にある。でも壊されないそんな廃屋

808: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 02:25:39.50 ID:elM7iIJs0
ほら、3~4年前にちょっとだけ話題になった岐阜の幽霊アパートの近くなんだけど
一晩すごした警官(なんで警官がんなとこ入ったかは知らない)が容態崩したとか
それなりな曰くつきな場所だった

そんなことをオカルトサークルでメンバーに話した日にゃ早速いこうぜってなって
男5人揃いも揃って夜中の1時に侵入

A「・・・あーやばいねやばいねこれ」
俺「そうなん?俺そういうのないから全然わかんね」

Aを皮切りに3人も口々にアレがヤバイコレが怖いだの言い合う
でも全員が全員、母親の霊だーいや子供だーいやもっと別のー
とかあまりに統一感がないためその時点で俺はなにか冷めてた
ぶっちゃけうそくせぇ~~と

そして家屋の真ん中当たりにある居間に5人腰を下ろし懐中電灯を中心に雑談
しばらくは何にも起こらず、あまりに昔の霊だったからさすがに成仏したんじゃね?
とか言って笑いあってた

809: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 02:25:57.43 ID:jU8zowyS0
来る系で実際になんか来た人っている?
俺は来る系の動画や話を何度と無く見てきたんだが全く来たことがない
これって運がいいだけ?

811: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 02:29:31.76 ID:6hbIgAtv0
>>809
くるーきっとくるーきっとくるー

815: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 02:33:12.55 ID:elM7iIJs0
霊感だのはまったくないんだがオカルトスキーな俺は

俺「なぁこういう時ってやっぱ一人になったほうが効果・・ってか霊でるんがセオリーじゃね?」

と提案
4人もそういやそうかもな(お前ら霊感で気配捉えられんのかというツッコミは抑えた)とそれに乗っかり
肝試しよろしく懐中電灯もって2階建てのこの家一部屋一部屋見回ることに

マズはいいだしっぺの俺
っつってもやっぱりなんにも無くつらつら~と全部屋(7部屋くらいかな?)を回って帰還
じっくりみてこいよ~wとか言いつつ今度はBが見回りへ
時間にして3分も立たないくらいかな?

ドタドタドタドタ!!!

Bがものっそい勢いで帰ってきて開口一番

B「二階!二階!いたし!!!」

よく怖い話であるような逃げろ逃げろ展開には残念ながら春まっさかりな俺らにはなく、
おぉwついにwwとか、写真は?一応逃げ道開けとけよ!とかへらへらしながら二階へ急ぐ

いた
いや、俺はほんっとにわからんからいた『らしい』

遅レスですまん

821: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 02:43:11.71 ID:elM7iIJs0
佇んでいたのは子供。4~5歳くらいだそうだ
同じ場所を行ったりきたり行ったりきたり。まるでゲームのNPCみたいに

C「なんだろうな・・・こっち見向きもしないし、何か訴えてるわけでもなし・・・」
A「あの辺に何かあったんかな?」

他3人は口々に言い合ってるからいいよ
俺は何がなにやらでさっぱりだ。一人だけ異様に怖がってるDに「どの辺?」と聞き
そこに能天気に脚が生えたような俺はつっこんでいった

A「ばっ!やめろ!?」
B「触ってる!今触ってんだって!」

どうやら胡乱な顔して4人見てる俺を突き抜けてはあっちへこっちへ行ってるらしい
言われて見れば寒気がするような気はした。気は

折り返してる地点を聞きそこを照らすと、そこは鏡台だった
長年使われてなく鏡部分はススやらなんやらで役目を果たしていない
引き出しになんかあるのだろうかと開けると・・・あった。っていうか開けなきゃ良かった
そこにあったのは古びたお金がちょこっとと結局おいてきたからよくわからんが黒く変色してガタガタした何かだった

822: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 02:52:08.20 ID:elM7iIJs0

「・・・・・!!!!?」

見てた4人が絶句した
今までうろちょろしてるだけだった子供が突然動きを止めて俺を見出したそうだ

B「離れろ!」

っていう声もむなしく子供は一目散へ俺へ突進
中に・・・入ったそうだ。俺の

消防の頃、帰り道いたずらで投げてた石が見事な跳躍を見せ車のフロント割ったときのあれだ
腰骨から一気に背中に何かが駆け抜けた

俺「うわ・・・」

歩いてると膝裏のスジが支えなくしたみたいにカクン・・・!ていう経験ある?
アレが両足に来た
倒れたときに額思いっきり鏡台でぶつけて出血するわ
子供が消えるわでてんやわんや

お約束の逃げろ展開に突入して廃屋を後にした
家内に居た時間は2時間ちょいだろうか?俺は引きずられるがまま後ろ目でその家を見つめてた
最後まで霊は見えなかったけどな
ともかく動けない俺をおいて逃げるような薄情な友人じゃなくてほんと助かった気がする

823: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 03:00:31.41 ID:elM7iIJs0
とりあえず廃屋からとにかく離れ車で一夜を過ごし、
明け方大垣の日なんとか寺?(考えるのも億劫になるくらい恥ずかしながら弱ってて覚えてない)という寺につれてかれる
めいっぱい叱られたよ「遊び半分で眠っているものを起こしてしっぺ返しがこないわけないだろう!」てな感じで

塩っ辛い水を飲まされたり冷水浴びたり教を唱えてもらったりして僧さん曰くこれでよし

「あそこが何時から廃屋か知ってるか?14年だ。それだけの間壊されもせず置いてあるのはそれなりの理由があるからだ」

だそうだ
俺が子供の頃は上に書いたように親子の心中と聞かされてたんだが僧さん曰く
母親が子供を置いて自殺。どうしていいかわからない子供もついには力尽きたというのが真相らしい

子供は何かを探してたんだろうか?家から出るためか食料かあるいは母親が助かる方法か
霊感ある4人にはまったく霊障もなくピンピンしてやがった
次は富加の幽霊アパートwとか言ってるのを見て一番疲れが来たよまったく

これが一年ほど前の体験話
あれ以降は霊の影響とかさほどなく今まで過ごしてきた
二つ目の文書いてるあたりであのときのような寒気はしたが何思い出し震いに違いない

岐阜の片田舎にある霊スポットのお話でした

838: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 11:32:15.86 ID:MXpVz8jV0
今会社から書いてて百万円クラスの商談が纏まるかもしれんのだが
生き人形のようつべ見ても大丈夫かな?
流れても平気なんだが引っかかったりすると考えるとどうにも不安だよ。
一応手形は断って現金のみと伝えたけど大きな加工機械だから返品出来ないんだよね。

839: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 11:36:38.36 ID:MXpVz8jV0
その客てのがちょっと頭がアレな人でそのあたりが物凄く心配なんだよ。
取り付けとか結構大がかりだからそんな事説明せにゃならんでしょ、
もう今心の中では「こないでくれ」と願ってるところさ。

840: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 11:38:28.97 ID:MXpVz8jV0
まあいいや、たぶん来ないだろう、邪魔したね。

883: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 22:13:19.82 ID:elM7iIJs0
ほしゅ用にちょっと雑談
上で怖話した後こんなことまた書くと創作乙臭しまくるかもしれんがお茶濁しだと思ってくれ

実家住まいっているか?俺はそうだ
だから風呂なんてものは空いたら早く入ったもの勝ちだから変に殺伐なんだよなw
洗面所で体拭いてるうちに妹なんかはかまわず入りにきたりするもんだ(こっちは裸見ないように気使って同じことはやんないのにな)

でも俺ってボーーーッとしやすいたちでさ。髪乾かし中とかに入られると
誰かが入ったってのが頭ん中から抜けることがあんのよ
で、洗面所から出る時に誰か入ってるにも関わらず電気消しちゃって
「消すなー!?」って怒られることしばしばwwそんな経験ない?

885: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 22:19:10.25 ID:cWzQJY4D0
>>883
それはただボケてるだけだろ


トイレならある

884: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/22(木) 22:18:59.64 ID:elM7iIJs0
小さくまとめるつもりが改行に引っかかった;

で、とある日も風呂でて、体拭いて、髪乾かして・・・
なんのことは無しに洗面所を出る時に電気を消したわけだ
そしたら風呂場から

「消えないで」

って聞こえて
あ、こりゃまたやっちまったよ;とか思ってごめんなーって言って電気をまた点けた

んで自分の部屋に戻ってしばらくして、飲み物でも取りに行こうと風呂場に差し掛かったとき
誰も風呂に入ってない(俺が出て誰かが入ったはず。まだ出るような時間は経ってない)のに電気が点けっぱだった
?誰か入ってたよな?

居間に行って、おい誰か電気点けっぱなしで出た?
とか聞いてもさぁ・・・?って反応ばかり
でも消すなって聞いたし誰かが入ってるには違いないはずなんだ
わけがわからなかった

さて、お前らこれから風呂の時間か?
水場はよく集まるって言うからな
自分が出たからって軽々に電気を消したりしないように
そこにはお前らじゃない誰かがいるんだからな
よし、俺からはこれだけだ。これから風呂行くやつ
がんばれ

945: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/23(金) 10:51:56.05 ID:u8B5+5i60
>>884
どっかで読んだ話だけど

水場系の怖い話を読んだ後、風呂に入ってるときに排水溝に向かって
「来るなら来て見ろw」みたいなこと呟いたら、本当に何かが上がってくる気配がして、
それが大きくなってビビって逃げたら、風呂場から声と音がする

恐ろしくて電話で家族だか友人だかを読んで確認してもらうと、
風呂場のドア内側に、ヘドロまみれの親子のような大小の手形がべっとり

これ読んでから、風呂の排水溝を掃除するのが怖くて仕方ない

921: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/23(金) 02:06:28.23 ID:Rs5mTCej0
俺が中学二年の冬に新聞配達をしていた時の話なんだが…

配達地域に幼稚園と隣に小学校があってそこにも配達してたんだ。

配達時間に毎朝野良犬が小学校に数匹いたもんでパン何かをいつも持つていってたわけ。

924: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/23(金) 02:19:13.73 ID:Rs5mTCej0
ある日いつもの様に食べもの持って学校の正面玄関?に野良犬連れて新聞を配ってたんだけど今までそこにいた犬達が一匹もいなくなってたんだ。

おかしいなぁ?とか思いながら校門まで戻って来たら校門の掲示板に向かって女子小学生が体操服にブルマでラジオ体操してるんだよw 冬のまだ4時ぐらいにだよ?


925: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/23(金) 02:27:19.14 ID:Rs5mTCej0
その日から毎日その少女は一人ラジオ体操してたんだ。

まだ寒く暗い中ブルマ姿でラジオ体操は流石に気味悪かったんでオカルト好きなお袋にこの話をしたんだ。

お袋「それ人じゃ無いよ私もみたいw」ってきなこと言ってきたもんだから一緒に新聞配達に行ったんだ。

926: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/23(金) 02:38:35.97 ID:Rs5mTCej0
で学校に来た時、その日から毎日来ていたその少女はいなかったんだ。

俺としたら気持ち的に良かったって思った訳だがお袋はふてくされ顔。正面玄関に新聞置いて門まで来た時お袋が俺の後ろを歩いてたんで、「早くしろよ!」って振り向いた訳

そしたら幼稚園と小学校の間の電信柱のライトの下に年の頃15,6?の少女が大きな辞書をパタン!ってしめてこっちを見てニコッと笑ったんだ。

927: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/23(金) 02:51:39.05 ID:Rs5mTCej0
ワッ!て思ったんだけどそれから振り返る事ができない。だって入る前にはいなかったんだぜ?しかも本が光ってるんだw お袋は目の前歩いてるのに知らん顔。

数メートル離れてお袋に話したけどそんな子はいなかった。電信柱にライトがあたってるだけだった。といったんだ。

でも二人でその夜その場所を見に行ったんだがその電信柱にライト自体がなかったんだ。

酔っ払いでまとめられなくてすまん。

940: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/23(金) 08:07:15.92 ID:1o2nimNBO
まだあったのかwwwww
ちょっと聞いてくれ。昨日自分の部屋でテレビ見てて、なんかテレビの音じゃない話し声が聞こえたんだ。
なんか廊下ぐらいから聞こえる声だった。でも夜中3時だし、両親は寝てるはず…。
誰だろうと思って声がよく聞こえるようにテレビを消したんだ。

そしたら黒いテレビ画面に反射してうつった自分の姿の左側に黒い影があって、右側にはモノスゴ形相でにらむ禿げたおっさんがいた。

マジ怖かった。 てゆう夢を見た

941: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/23(金) 08:19:19.33 ID:a2yfUVa+0
んじゃ俺もひとつ

消防の頃に文化祭に出す絵が遅れてたので残って描いてたんだ
外が暗くなってきたから帰ることにした
いつもなら一緒に帰る奴が一人は居るんだが今日に限ってもう皆帰ってた
外に出るともう真っ暗怖かった
何故か明かりの無い川沿いの土手を歩いて帰ってた、今でも何でそんな暗い所を帰ったか謎
歩いてると右肩に違和感を感じた
右肩を見ると黒いモヤモヤした謎の物体が居た
怖くなって右肩を手で払いながら全速力で走って家まで帰った

後日、夜に犬の散歩をしていてまた右肩に違和感
案の定黒いモヤモヤが居た、だが何故か今度は安心感を感じてしまってそのまま家に帰った

終わり
駄文すいません、この黒いモヤモヤわかる人いないか?

981: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/23(金) 17:15:23.05 ID:RsG6V3Rm0
じゃーちょっと無駄に長いかもだが投下してく
なるべく短くしようとしたが文才の無い俺にはこれが限界だ
思い出しながらある事に気付いてちょっとぞっとしたがそれは後で。1/3くらい?

俺んちは霊感の強い家系で、親戚には本物の霊媒師もいる。
家族の中では母親と兄が結構視えるほうなんだが、俺は霊を視たのは数える程度、時々何かを感じ取るくらいにしか力がない。(母親曰く、守られているから視なくてすむらしいんだが)
だからこの時の事は「珍しくヤバイ何か」を感じ取った時なので、怖いかつったら別に怖くもないつまんない話かもしれん。

982: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/23(金) 17:17:41.37 ID:RsG6V3Rm0
数年前、新宿を歩いてた時の話だ。
友達と遊ぶ約束をしてたんだが、友達は大学の講義があったから終わるまでの時間つぶしに
ウロウロしていた。
えらいたくさんおばさんやら人が溢れててぶつかったりして、うぜえとか思って歩いてた。
そしたらその人混みの中で一人だけ立ち止まってる男がいた。見た目はギャル男みたいなやつだった。
それだけならただのホストとかキャッチかで済むんだけど
道行く人は不思議とそいつにはぶつかることなく通り過ぎていて、妙に目についた。背が群衆から少し飛び抜けていたからかと思った。
目についた、というより目が合った。男はこっちをじっと見てた。
それに気付いた瞬間、俺は「あ、ヤバイ」と思った。
そいつが俺に接触しようとしてるのが解った。
反射的に後ろに振り返って走って逃げたい衝動に駆られたが、それが危険だということも解った。
何でわかるんだと言われても確かにそう感じたとしか言えんのだがww

985: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/23(金) 17:23:04.12 ID:RsG6V3Rm0
背筋がぞっとして、汗が急に出て来た。視線を逸らしてまっすぐ歩いた。
通り過ぎてしまえば大丈夫、もう一回目を合わせなければ大丈夫と思って早足で歩いた。
視界に入ってないのに男がまっすぐこっちに向かってるのがわかって、動悸もやばかった。
向こうから歩いて来る男が目の前まで来た時、俺はただまっすぐ前を向いて決して男と目を合わせないようにしたが、視界には入る。
そいつが顔をこっちに向けるのがわかった。
一層動悸が激しくなり、男を見てしまいそうな衝動を必死で抑えた。
すれ違う瞬間、そいつは体ごとこっちを向いて近づいてきた。
避けるように歩くスピードを早めようとした瞬間、声がした。
「そっちじゃないよ…」
確かに真後ろで囁かれたような、頭に響くような声だった。
半ば走るようにして歩いた。振り向いたら駄目だと感じた。背中にまだ視線を感じていた。
歩道の信号まで歩いたところで人混みから出て、そいつの視線を感じなくなった。
ゆっくり振り返ると、男の姿が無かった。
まっすぐな道だったから路地に入ったという事も無い。消えたんだとわかった。

あの男は俺をどこへ導こうとしてたのか解らんが、得体の知れない恐怖だけが残った。


そしてこれは書きながら気付いた事なんだがこの男とすれ違って奴が顔を向けた瞬間、
はっきり見えた訳じゃないが顔が見えたんだ。
でもいくら思い出してもそいつの目が無い。なんで最初に目が合ったって思ったのかもわからん。
俺は目が悪くて10メートル以上離れてる人間の顔なんぞ見えんのに…

996: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/23(金) 17:40:26.25 ID:PLHf95XW0
>>985
人ごみでってのが怖いな

764: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/21(水) 21:14:41.56 ID:WXR0feI50
幽霊出たとしても自分が祟られる義理も理由もないよな

引用元: ・https://yutori7.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1271439459/