過去記事再掲載について
サイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。
復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを深夜帯、時事性の無い記事のみに限り引き続き掲載させていただきます。ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: フェイスロック(catv?)@\(^o^)/ 2016/06/16(木) 16:29:04.33 ID:MxVJz7O80●.net BE:544223375-PLT(14000) ポイント特典
no title


努力をするときは、成功したいとか、役立ちたいとか、何かしらの目的があるものです。
「このキツツキ、目的は何だったのだろう?」と考えさせる写真が話題を呼んでいました。


きょえー!!明らかに度を超えてます!
しかもまだつついています。
まるで憑りつかれたかのように、がむしゃらに頑張るキツツキ。

どんな傑作が出来上がるかは謎ですが、キツツキにはキツツキなりの考えがあるのでしょう。
海外掲示板のコメントをご紹介します。

・こいつはバカものだ。真面目に言うと、その木は害虫でいっぱいなんだ。だがここまで貢献するキツツキは見たことはない。
・「ビーバー組合には入会できないと言われたんだ」「デカい木は無理だろうって言われたんだ」あの水ネズミたちを見返してやろうじゃないか。
・その木は死んだな。
・死んでる上にアリでいっぱいだ。
 ↑1)葉っぱはまだ青い。2)木の中心は死んでいる。
 ↑まるでオレの魂の中心のように。
・きっと白アリ除去をしようとしてるんだ。
・「ここには木が多すぎる」Byキツツキ。
・「特にこの木はくそくらえ」
・「このバカな木め。オレの巣に枝を落とした仕返しとして、見せつけてやる」
・なぜキツツキには頭痛ってのものがないんだ。
・自由奔放な個人思想。
・パートナー見つけるためじゃないのかな。
 ↑力強いところ見せなきゃダメだしね。
・コカインはすごい麻薬なんだ。
・実際はビーバーなんじゃないか。


木の中にいる虫を確保するためとの意見が多かったのですが、いずれにせよ木は救われないということですね。

http://news.livedoor.com/article/detail/11647900/