20130421150443


898:本当にあった怖い名無し:2013/09/30(月) 12:07:22.27 ID:NXWzk5BH0

1/2

正直ほかの人の心霊現象とか恐怖体験とかと比べればたいしたことないかもしれんが
生まれてはじめての心霊現象(?)なんだ……

昨日って言うか時間的に見れば今日あった話なんだ。
自分は飲食業に勤めてて帰宅時間が午前になることもよくある。
んで昨日は今日が自分が休みであることと団体客の予約が入ってたから
ちょっと一人残って仕込みをしてた。
んで午前1時半ごろを過ぎたあたりでさすがに帰ろうと思い帰ったんだ。
んで問題はその帰宅中に起こったんだ……
自分の帰宅路なんだけど駅の中を通り抜けて帰ると少しだけ近道になるんだけど
そこのベンチに一人おばさんが座ってたんだ。
50~60歳くらいでペットボトルのお茶を飲んでた。
その時点では普段も一人二人は人が座ってたこともあったからなんとも思わなかったんだ
でも近くに行くにつれおばさんがこっちをガン見してることに気づいた
しかもペットボトルを口から一切放さない。
とりあえずかかわらないようにしようと足早に目の前を通り過ぎたんだけど
俺が目の前を通ったあと立ち上がって後ろをついてきた。

内心勘弁してくれって思いながらも単なる自意識過剰化と思い歩く速度を落として追い越してもらおうと思った
でもペースを落としても追い越されないしかも後ろのほうからは
『ガリッ……ガリッ…』ってなんかをかむ音がする
そこでさっきのおばさんがペットボトルをかみながら後ろからついてきてると思い
完全に変質者に目をつけられたと思った。