map-africa

過去記事再掲載について
サイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。
復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを深夜帯、時事性の無い記事のみに限り引き続き掲載させていただきます。ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:38:13 ID:3fd
1(遊)夢の中で先祖からエイズの特効薬を授かったと主張
国民に抗エイズ治療薬の服用を禁止して自作の特効薬だけの服用を命じたガンビアのジャメ大統領

2(ニ)中南米から欧州までの麻薬密輸の中継地となったギニアビサウ
現役のギニアビサウ海軍少将がアメリカ麻薬取締局の公海上の囮捜査で逮捕

3(中)隣国コンゴ民主共和国の内戦に介入し反政府勢力を支援しコンゴの地下資源を奪いまくるルワンダ
国連や欧米がルワンダを批判できないのはルワンダ大虐殺を放置した負い目があるため

4(一)シエラレオネの悪名高い反政府勢力・革命統一戦線の蛮行
捕らえた一般市民に「自分の腕を切り落とすか自分の娘をレ×プするか」「父親を撃ち殺されるか、母親を生きたまま焼かれるか」などの選択を迫った
実行したのは大半が子供、コカインで興奮状態にさせられた6歳児がナタで被害者をメッタ切りにするよう仕向けた事例も

5(三)親族の死に嘆き悲しんだガンビアのジャメ大統領はお抱えの呪術師に相談
呪術師から魔女の仕業と言われて軍や警察を動員し魔女狩りを行う
魔女狩りによる約1000人が拘束、呪術師などが幻覚剤を無理矢理飲ませたり拘束した女性を×姦した
少なくとも8人が幻覚剤により死亡
なお2009年の出来事

6(右)シエラレオネ内戦に政府側に雇われたナム戦経験者のアメリカ人率いるグルカ兵の傭兵部隊が待ち伏せに合って壊滅
アメリカ人の死体は至るところが食われていた。

7(左)コンゴ民主共和国内戦では政府軍や一部反政府勢力がピグミー族を食用として乱獲

8(捕)コートジボワール内戦で日本大使公邸を武装勢力が襲撃、日本大使やスタッフなどがパニックルームに籠り、日本政府の要請を受けたフランス軍が救出

9(投)石油価格が高騰してた時、産油国アンゴラの独裁者一族の企業がユーロ危機で経済が悪化していた旧宗主国ポルトガルの企業を買収。
ポルトガルの首相がアンゴラに投資をお願いするためアンゴラを訪問していた

3: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:40:01 ID:JHG
アルビノ狩りも加え入れろ~?

4: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:40:13 ID:G4Y
>>3
これ

73: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:33:02 ID:rfk
アルビノの人間が薬として有効だとされてアルビノは拉致され腕や足を切られ高額で売買されるがない

84: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:35:55 ID:iFt
>>73
全身揃えれば600万円になるらしい
アフリカで600万円あれば10年は遊んで暮らせるとか

426: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)19:31:15 ID:5yr
>>84
10年の間に奪われたりするやろ

6: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:43:58 ID:sfM
現地のジャーナリズムもアフリカンなのを差っ引いて考えなアカンで

7: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:44:30 ID:oMR
ジャメって奴ヤバイな
コイツでも打線組めるんちゃうか
ヤヒヤ・ジャメ
ヤヒヤ・アブドゥル=アズィーズ・ジェムス・ジュンクング・ジャメ(Yahya Abdul-Aziz Jemus Junkung Jammeh、1965年5月25日 - )はガンビア・イスラム共和国の政治家。第2代大統領。
2007年1月にエイズの治療薬を作ったと発表するが、実際にはハーブを煮出しただけのもので、専門家から「偽りの期待を抱かせる」として非難を受ける。ジャメはエイズ患者に抗ウイルス薬治療を止め自身が作った「治療薬」を服用するように命令した。
これに対し、「治療薬は非科学的であり、患者を危険にさらすだけでなく、他の人への感染の危険性もある」と批判を受けたが、ジャメは2011年12月に「治療薬は非常に良い効果を見せた」と述べている。
ジャメの「治療薬」に対して国際連合開発計画ガンビア代表ファザイ・ガラジンバは危険性を訴えたが、そのために国外退去処分を言い渡されている。
2008年5月15日、同性愛を禁止する法律を制定した。ジャメは国内の同性愛者に対し、「国外退去か、頭を切り落とされるか」を選ぶように通告し、「イランよりも厳しい弾圧」と批判を浴びた。
2013年9月27日には国際連合総会の演説で、「同性愛はアッラーと人間に対する冒涜」と発言した。また、2014年2月18日には同性愛者を「害虫」と呼び、「マラリアの原因となる蚊と同じ方法で同性愛者と戦う」と発言した。
2009年、親族の死に魔女が関与していると疑い、ギニアから呪術師を呼び寄せ魔女狩りを行う。魔女狩りによって1,000人以上の女性が拉致され、幻覚剤の投与や呪術師からの強姦を受け、少なくとも8人が死亡したとされる。魔女狩りを恐れてセネガルに脱出する住民が相次ぎ、また、魔女狩りを批判した野党指導者をスパイ容疑で逮捕している。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ヤヒヤ・ジャメ
8: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:46:00 ID:va1
分かってるだけでも鬼畜な所業ばかりやな
表に出とらんのも含めたらホラー映画顔負けやろ

9: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:47:07 ID:VaH
>>8
それこそグリーンインフェルノも真っ緑やわ

10: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:48:00 ID:ags
やっぱアフリカって糞だわ

11: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:48:11 ID:L80
アフリカいきたくないわ...おっかない

人食も普通なんやろなあ

13: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:53:23 ID:3fd
>>11
コンゴ民主共和国内戦でゲリラに捕まった女達が自分の村の隣人さんや肉親を調理させられたとか

南アの処女と性交するとエイズが治るつう噂で赤ん坊をレ×プ

ナイジェリアの呪術に使う生け贄の赤ん坊を生産するため女を誘拐して赤ん坊を産ます赤ん坊工場

15: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:55:00 ID:x4E
>>13
紀元前レベルやろこんなん

14: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:54:23 ID:MWE
>>1
一番から七番までの後やと八番は随分と格が落ちる様に思える

16: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:55:07 ID:hVA
7番スゴイな
【ロンドン23日時事】
内戦の続くコンゴ(旧ザイール)で、ピグミー族が政府軍兵士らの「戦時食」に供されていることが明らかになった。23日付の英紙インディペンデントが報じたもので、国連もこの事実を確認したという。
同紙によると、政府軍や反政府勢力、内戦に加わっている部族の兵士らは、ピグミー族をまるで動物のように狩り、そのまま料理して食べている。
兵士の中には、ピグミーの肉は「不思議な力」を与えるスタミナ食だと信じている者もいる。また兵士らは、ピグミー族の女性に性的暴行も加えており、コンゴの先住民擁護団体は国連に対し、このような残忍な行為をした兵士らを法的に裁く国際機関を設置するよう求めている。(時事通信) 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030524-00000423-jij-int

17: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:55:30 ID:qth
21世紀になっても全然改善されないことだらけやからなあ

19: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:55:58 ID:YX0
まとめさんワイはウガリ色で

20: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:56:22 ID:LgP
イギリスの銃持った兵士相手に槍で善戦したズールー族ぐうかっこいい
ズールー戦争
ズールー戦争(英語:Anglo-Zulu War)は1879年に大英帝国と南アフリカのズールー王国との間で戦われた戦争である。この戦争は幾つかの血生臭い戦闘と、南アフリカにおける植民地支配の画期となったことで有名である。英植民地当局の思惑により、本国政府の意向から離れて開戦したものの、英国軍は緒戦のイサンドルワナの戦いで槍と盾が主兵装で火器をほとんど持たないズールー軍に大敗を喫して思わぬ苦戦を強いられた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ズールー戦争

no title
22: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:57:11 ID:2Cr
未だに精霊信仰が盛んな土地やぞ

24: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:59:11 ID:wrx
ヨハネスブルグのガイドラインがないやんけ
・軍人上がりの8人なら大丈夫だろうと思っていたら同じような体格の20人に襲われた
・ユースから徒歩1分の路上で白人が頭から血を流して倒れていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると死体が転がっていた
・腕時計をした旅行者が襲撃され、目が覚めたら手首が切り落とされていた
・車で旅行者に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から荷物とかを強奪する
・宿が強盗に襲撃され、女も「男も」全員レ×プされた
・タクシーからショッピングセンターまでの10mの間に強盗に襲われた
・バスに乗れば安全だろうと思ったら、バスの乗客が全員強盗だった
・女性の1/3がレ×プ経験者。しかも処女交配がHIVを治すという都市伝説から「赤子ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った旅行者が5分後血まみれで戻ってきた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った旅行者が靴と服を盗まれ下着で戻ってきた
・最近流行っている犯罪は「石強盗」。石を手に持って旅行者に殴りかかるから
・中心駅から半径200mは強盗にあう確率が150%。一度襲われてまた襲われる確率が50%の意味
・ヨハネスブルグにおける殺人事件による死亡者は1日平均120人、うち約20人が外国人旅行者。
 

26: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:01:01 ID:hVA
>>24
ポンテタワー恐い

34: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:06:26 ID:wrx
>>24に関連して
ヨハネスブルグのガイドラインは嘘、という記事
http://getnews.jp/archives/65417

>『ヨハネスブルグにおける殺人事件による死亡者は1日平均120人』
>「これは嘘だ。1日の殺人事件の死亡者は50名程度だ」

36: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:09:16 ID:iFt
>>34
程度ってなんだっけ

37: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:09:37 ID:L80
>>34
人口減らないのが不思議

25: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)16:59:44 ID:o7G
何時の時代の話だよと思ったら結構最近のもあってこわE

28: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:01:24 ID:3fd
>>25
全部最近やで
古くても90年代後半やで

29: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:03:24 ID:L80
>>28
現代とは思えん

紀元前やろ

35: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:07:30 ID:iFt
何が凄いってジャメが今も大統領やってるのが凄い
しかも厳格なムスリムで同性愛を認めてない
つまりおんJ民の敵

41: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:11:38 ID:txZ
コンゴニキの殺気凄いと思うのね


西方の町イサンギの修道院にいた、50人あまりの白人カトリック司祭と尼僧たちは痩せおとろえ、
殴られ歯が折られ、銃の台尻で殴られて腕が折られ、ボロボロ法衣をまとった姿で救出された。
尼僧たちは路上で裸にされムチで打たれたり、老若を問わずシンバに何度も×姦された。
性病をうつされ、カトリックの教義で中絶ができないのに、妊娠させられてしまった尼僧も複数いた。
若く美しい尼僧は反乱軍隊長の妾になることを強要され、拒むと殺害され川に棄てられた。
また別の日には、路上に寝かされたアメリカ人尼僧が鉈で上下に切り裂かれ、司祭は大便を食わされた。

T.I.A.(This is Africa)アフリカの現実wiki

1961年の11月には、国連軍のイタリア空軍パイロット12名が、キンドウの町で反乱軍に捕えられ、
生肉をはがれながら殺害されるという事件が起きた。
パイロットの肉は川に投げ捨てられたほか、その大部分は市場で売られ住民が食べたという…

T.I.A.(This is Africa)アフリカの現実wiki

43: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:12:26 ID:x4E
>>41
おお、もう・・・

48: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:15:07 ID:bEf
なんで基本食うねん

51: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:16:29 ID:8Am
白人って美人に見えんのかね

それとも女だったらなんでもいいのか?

57: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:24:27 ID:iFt
よく分からないけど
フツ族とツチ族ってのもヤバそう
ルワンダ紛争
ルワンダ紛争は、アフリカ中央部にあるルワンダにおいて、1990年から1993年にかけ、フツ系の政府軍及びインテラハムウェと、ツチ系のルワンダ愛国戦線との間で行われた武力衝突・ルワンダ内戦と、和平協定後も続いたツチとフツ等の対立、虐殺を指す場合もある。
フツとツチは元々は同じ言語を使い、農耕民族であるか遊牧民族であるかという違いでしかなく、貧富の差がそれぞれの民族を形成するなど両者の境界は曖昧であった。遊牧業が主な生業であったツチは、牛を多数所有するなど比較的豊かであった。
第一次世界大戦以降はベルギーの植民地・ルアンダ=ウルンディであった。ベルギー植民地下では、少数派であるツチを君主及び首長等の支配層とする間接支配体制が築かれた。ベルギー人をはじめとする白人による植民地支配がはじまると、鼻の大きさや肌の色などを基準に境界が作られ、多数派のフツとごく少数のトゥワは差別的な扱いを受けていた。ツチは「高貴(ハム系あるいはナイル系)」であり、対するフツなどは「野蛮」であるという神話・人種概念を流布し(ジョン・ハニング・スピークのハム仮説)、ツチとフツは大きく対立し始めた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ルワンダ紛争
59: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:26:51 ID:mbe
>>57
フツ族とツチ族って農民と遊牧民なんや
元々は仲良くしとったんやけど植民地にされたときに民族間でいがみ合うように仕向けられたんやで

61: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:28:15 ID:L80
>>59
かやいそう

62: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:28:19 ID:dEG
>>59
やっぱりベルギーって糞だわ

70: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:31:25 ID:DD2
>>62
まぁ賢いわ
しかも少数派のフツを優遇したのも賢いわ

58: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:25:56 ID:3fd
>>80
ウガンダの神の抵抗軍やナイジェリアのボコ・ハラムやろか

学校襲撃して男子生徒を殺して女子生徒を性奴隷する

63: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:28:53 ID:mbe
http://www.cosmos.zaq.jp/t_rex/works/works_8_m.html
フツとツチに関してはここがわかりやすいで

64: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:29:14 ID:3fd
親族が7人も殺されたツチ族の女性が自分の一歳になる赤ん坊だけでも助けてといつも仲良くしてた隣人のフツ族夫婦に預けたらすぐにフツ族夫婦により殺されたつう話に戦慄したわ

74: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:33:04 ID:oqg
まぁ、500年1000年前は、世界中のどこでもこんな
感じやったんやろ。

いまだにこんな感じなのが、ブラックアフリカならではなんやが

80: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:34:36 ID:3fd

シエラレオネ内戦で今は亡きリビアのカダフィも絡んでて草

シエラレオネの反政府ゲリラの首領サンコーとサンコーを支援した隣国リベリアのテイラー大統領
二人はカダフィがアフリカ各地のゲリラのためにリビアに開設した訓練キャンプの同窓つう繋がりで仲良かった

88: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:36:44 ID:rfk
あと日本人女性の母乳を無理矢理摂取し高額売買もあるやん

94: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:38:21 ID:iFt
>>88
なんやそれ

101: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:40:48 ID:rfk
>>94
アフリカのどこかの国で日本人女性の母乳が伝染病の特効薬とされて乳房を少し切り母乳を摂取しようとするらしいで
なお摂取された女性は謎の伝染病にかかり死ぬ模様

277: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)18:26:16 ID:1Av

104: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:41:00 ID:dEG
アフリカにもまともな国はあるし…

106: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:42:18 ID:At1
>>104
南アとエジプト以外ってあったっけ

108: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:42:38 ID:mbe
>>106
ボツワナ、あとはモーリシャスやセーシェル

110: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:43:04 ID:iFt
>>106
南アフリカもなんか怪しい...怪しくない?

114: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:44:24 ID:cuI
>>110
治安悪いとは言え、ある程度普通に暮らせる地区もあるから(震え声)

121: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)17:46:23 ID:iFt
>>114
治安が悪いのははたしてまともな国と言えるのか...

こんなこと日本人だから言えるんやろやぁ

199: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)18:07:07 ID:DD2
不思議なもんやな
人類のルーツはアフリカの南部西海岸
文化のルーツはリビア北西部イラク北東部

なんでこうなったんやろ

208: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)18:08:48 ID:mbe
>>199
アフリカはいろんな文化を発展させるには環境が厳しすぎるんやないかな
砂漠やと飯食うのも一苦労やろ
まずそこが満たされんことにはな

351: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)18:54:45 ID:DhG
子 供 医 者

なお自分が腹痛の時は海外から医者を呼ぼうとした模様

353: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)18:55:49 ID:J9e
子供医者どころか子供警官、子供弁護士までいたんだよなぁ・・・・

414: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)19:23:51 ID:H0j
ネズミ駆逐したらノミノミ駆逐したら蚊と
次から次へと疫災が降り注ぐ恐ろしい場所

417: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)19:24:39 ID:mbe
>>414
ハエにも気をつけんとあかんでー
エボラはゴリラとかコウモリとかからも感染るでー

630: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)22:40:10 ID:WRm
中国の闇が深いんだか何なんだかわからんエピソードで打線

1(中) ビルから飛び降りた男性、空中で爆発

2(遊) 牛の卵が見つかる

3(一) 国が義務付けた検閲ソフト、毛沢東の顔写真をワイセツ画像呼ばわり

4(三) 5人乗りの軽自動車が横転して乗ってた32人死傷

5(右) 「テレビ爆発、経験あるか?」とのアンケートに4人に1人が「はい」

6(二) 咳止め薬で400人死亡、ミルクキャンディーで小学生23人入院、ボトル入り飲料水を鶏に飲ませたら数十秒で死亡など

7(左) 「偽札を買ったつもりが白紙だった!」と警察に通報した男、逮捕

8(捕) スーパーコンピュータの名前がTENGA1号

9(投) 建設中の13階建てマンション、マグニチュード0.0で突如全壊

634: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)23:09:27 ID:Mb3
>>630
全部草

635: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)23:18:12 ID:kN5
>>630
全部酷すぎて草

631: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)22:47:20 ID:c4E
農薬で服毒自殺を図った男性、農薬が偽物だったため一命をとりとめる
なお病院で受けた点滴も、中身が偽物の危険物だったため無事死亡

423: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)19:29:29 ID:X2B
試される大陸

1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

【悲報】首都圏直下型地震、ガチで来そう…

【動画あり】女子高生がスクールバスの中で取っ組み合いの喧嘩→駆けつけた母親がハンマーで大暴れ

小学生ワイ「男でピアノやってるやつ、だっさ!女かよ!wwwww」

【悲報】辻希美さん第四子妊娠発表でガールズちゃんねるが阿鼻叫喚に

自分は別にお姫様になりたい!とかいう願望がない幼稚園児だった

旦那が帰ってこないからかまってクレメンスwww

元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1466581093
01



食人大統領アミンとかああいう映画の影響もあって
カニバリズムのイメージも強いですねえ





●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。