bloggertripDetail001787

778: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/11/23(日) 12:11:00.49 ID:ZUTbmtWy0.net
地震の時の話 

結構前の震災の時には俺もモロに被災して、住居自体は大丈夫なんだが住居の上の方にある地層に断層が出来てるから 
それを抉り取るまでは崩落の危険性があるという事で避難所に放り込まれた 
だが、それまで近所付き合いはあってもそこまで深い付き合いはないという人間が朝から晩まで、それどころか寝るときまで同じ所にいろというのは 
流石に無理があって、基本は外で行動していたり、寝るときには車中泊という人も非常に多かった。 

だが、ある時ニュースで「車中泊だと足に血栓が出来て死ぬ」なんて事が言われ出して、結構な人数(特に女性)が 
「死ぬよりはマシ」という事で避難所で寝るようになった、その中には俺の母もいた。 

そしてある日、俺は毎度の車中泊を終えて朝の食事を取りに避難所に向かうと 
中に居た人が全員外にいて、うち数人は軽いパニックみたいな状態になっている 
まさかして中で死人でも出たのか?と思いつつ、外にいた母に「なにがあったん?」と話を聞くと