50f58a9fff969ff1b2b5977923b593fc
1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)23:58:50 ID:blx
神「自殺するぐらい辛かったんやなあ せめて死んだあとは楽なところへ送ったろ」


↑なんでこうならへんの?
ユダヤ教、キリスト教、イスラームにおける自殺
ユダヤ教、キリスト教、イスラームなどのアブラハムの宗教は、自殺は宗教的に禁止されている。欧米やイスラーム諸国では自殺は犯罪と考えられ、自殺者には葬式が行われないなどの社会的な制約が課せられていた。
キリスト教においては伝統的に、自殺は基本的に罪と受け取られており、現在でもそうした見方が基本にある。
イスラームでは、自殺した者は地獄へ行くとされている。クルアーン『婦人章』第29・30節では「あなたがた自身を、殺し(たり害し)てはならない」と明確な禁止の啓示が下されており、さらに「もし敵意や悪意でこれをする者あれば、やがてわれは、かれらを業火に投げ込むであろう」と続けて、自殺が地獄へと通じる道であることを示している。現代のイスラム原理主義者による自爆テロについて多数派のイスラムの教義解釈では、敵の戦闘員に対しての自爆はジハードとして天国に行けるが、民間人に対しての自爆テロは自殺として永遠の滅びの刑罰が与えられるとされている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/宗教と自殺