2b2d4bd3-s-480x478
424: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/26(日) 00:05:17.92 ID:cu7deGLe0.net
ほんのり怖い話してもいいかな。 
この間、親父の兄貴が亡くなった。 

親父の兄貴、つまりおじさんは(俺からして) 
祖父母のことを、親を親とも思わない、酷い仕打ちしかしてこなかった親不孝者の屑だったと聞いている。 

詳しいことは知らんか、7年前にじいちゃんが死んだ後、2年後に具合悪くして入院したばあちゃんの見舞いにも行かず、毎日暴言を浴びせそれはそれは辛く当たっていたらしい。 

さらに、片道500キロ離れた他県に住んでるうちの親父も知らない間に財産分与も勝手に済ませ、自分にしか財産が回らないようにもしてたらしい。 

親父は他県に住んでることもあり「頼むから、親だけは大事にしてくれ」と何年も訴え続けていた。 

その後、ひどい仕打ちを受けてたばあちゃんも亡くなった。 

それから6年たったある日。 
親父の元に、おじさんの奥さんから電話がかかってきた。 
奥さん曰く、おじさんが目以外の、体の全てが動かせなくなる奇病にかかったそうだ。 

唯一残された肉親である親父が見舞いに行くと 

ガリガリに痩せこけたミイラのような体、 
目だけギラギラしてて恐ろしい顔になっていた。 

話せないし動けない。でも頭はしっかりしている。まさに地獄の苦しみだろう。 
「親不孝のバチが当たったんだ」と親父は言っていた。