478
97: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/06/26(日) 06:42:35.88 ID:ewhsvFdy0.net
小さな頃住んでた家に居た複数居た同居人?の話。 
保育園から帰宅後に、良く遊ぶお友だちの家に行く前に喉が渇いたし、とりあえず何か飲もうと母に断りもなく勝手に冷蔵庫を開けたら、いきなり背後…息がかかる位本当に真後ろから。 

「何してるの?」 

低い男の人の声で言われ、驚いて冷蔵庫のドア閉めて振り返ってみたら、上半身と言うか腰辺りから上だけ床から出た感じの男の人がいた。 
ちょうど目線が同じ位だから、思いっきり目の前に顔が有るのでヒュッと息をのみ込んだまま、声も出せず硬直して動けなく成ってしまった。 

鼻先5センチもない。面白そうに笑う顔つきが、そこらに居る普通?の男の人なんだけどやたらに恐くて、しばらくそのまま立ち尽くして居たんだけどね。 
唐突に「だめだよ。」と言われだのだけど、その男の人は背を向け相変わらず床から腰辺りから上だけの姿で、台所の壁に向かいそのまま壁に入って行ってしまった。 

冷蔵庫の前で固まってる私を母が見つけ、そんなところで何してるの?と声をかけられ、やっと我に返り母に今起きたこと伝えたけど、頭を撫でて頷きながら聞いてるだけだった。