27d75a740d391f8fba134b20b09da5c4

941: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/12/01(月) 14:46:20.44 ID:0AEbZeJJ0.net
祖母が老人会で万華鏡を作ってきた 
でも中に閉じ込めてるホログラムが多すぎて綺麗に見えない 
祖母が寝てしまってから、私と母と妹だけでこっそり中身を減らしみた 
万華鏡はちゃんと万華鏡らしく綺麗な模様をうつすようになって、3人で順番に覗きあった 
母と妹は先に寝てしまったけど、私はその後もひとりで覗いては上を向いたり揺すったりして万華鏡で遊んでいた 
そうしているうちにふと思いついて、覗き口と反対側に手をあてて光を塞いで覗いてみた 
すると万華鏡の向こう側に映った自分の目が見えた 
つやつやした黒目が万華鏡の中で何倍にも増えて、黒いお花みたいだった 
面白いなぁと思ってたけど、覗いているうちになんとなく怖くなって、母と妹を起こして二人にもやるように勧めた 
ところが2人は何も見えないと言う 
まさかと思いながら自分でもう一回覗いて、色々動かしてみたけど今度は何も見えなかった 
後から考えたら構造的に自分の目が見えるわけないよなぁとほんのり


942: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/12/01(月) 16:19:55.11 ID:fXIzleUGO.net
>>941
ヒィィ…地味に本怖だ…。
私が小1の夏休み、お盆(確か)に家族で祖母宅に遊びに行った。
裏庭から柵を越えると小さな竹林があり、涼しかったので
そこで食べようとおやつをビニール袋に入れて竹林に入った(後で親に怒られた)、
林の小道を歩くと、向こうから幼稚園児ぐらいの男の子が 絣の浴衣姿でやってきた。
「何持ってるんだ?」と聞かれて
私が「…温泉…まんじゅう」と答えると男の子は
「まんじゅう」がツボったのか、とても食べたそうにビニール袋を見た。
私は「家にまだあるから上げる」と小さい饅頭を2つ男の子にあげた。
男の子は 嬉しそうに饅頭を食べながら
「しゃっこ(?)が来るからもう帰らなきゃダメなんだぞ」と
私に祖母宅の方を指差して 帰るように言った。
「なにそれ?」と言う私に 男の子は「しゃっこ?は怖いんだ、まんじゅうがおいしいから教えてあげる。」
と 私の身体を突き抜けて、消え去ってしまった。
勿論 家族には信じてもらえないし怒られた上、「しゃっこ」が何なのか
未だににわからないまま。

943: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/12/01(月) 16:44:02.26 ID:9i+GKQLT0.net
>>942
しゃっこうさまってのがググれば出てくるわ

944: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/12/01(月) 19:09:08.77 ID:fXIzleUGO.net
>>943
ありがとうございます…ggりますた。これは怖い…。
でもこれは「呪いのやり方」だよね。
男の子は「実体がある」悪い奴が来る!みたいな言い方だった、
だから違う。違うと思いたいmjd

945: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/12/01(月) 19:35:20.45 ID:v/g6dj810.net
鬼が来るからはよ帰れ ってことだろ

六曜だと赤口の日は鬼神が支配する日
正午付近は出ないけど、朝方や夕方は鬼神が徘徊するとも言われている

地方にによってはその鬼自体を「赤口」と呼んでた
特に夕方に会うと最悪(夜は陰の気が増すので、逃げにくくなる)
俺も小さい頃に、大祖母に「今日は赤口だから日が暮れる前に帰って来い」と言われてた
とっ捕まると地獄に連れて行かれるんだとさ

元スレ:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1412324824/