1: レッドインク(徳島県)@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 13:05:33.35 ID:iE6a/2uX0.net BE:844761558-PLT(13051) ポイント特典
世界一有名なUMAネッシーの生息地と言われているスコットランドのネス湖にて、2016年6月29日、犬の保護団体に所属する人が犬の散歩中、ネス湖沿岸にて、謎の白骨化した遺体を発見した。

 周辺にはPOLICEと書かれたテープがまかれていたそうで、その遺体、やけに首が長く内臓もまだ残された状態だったという。
この画像が公開されるや否や、様々な憶測を呼んだ。

 もちろんこれがネッシーであるかもしれないという声はもちろんのこと、首の長さからしてキリンであるとか、キリンがどうしてこんなところにとか、いやいや誰かのイタズラだろうとか。

 でもって、一番信憑性の高い推測は、テレビ局がなんかの特番でこれを作り上げたというものだ。
かなり精巧に作られているので経費もかかるだろう。何かの番組に使用するセットなのでは?という意見が最も多かったようだ。

 イギリスのEU脱退決定を受け、スコットランドはイギリスから独立して、EUに加入しようという動きもある。
もしかしたら政治がらみの何かかもしれないとか、いろんな妄想がはかどりそうだ。


http://karapaia.livedoor.biz/archives/52220673.html

no title

no title

no title
ネッシー
ネッシー(英: Nessie)は、イギリス、スコットランドのネス湖で目撃されたとされる、未確認動物「ネス湖の怪獣 (Loch Ness Monster、ロッホ・ネス・モンスター)」の通称。
未確認動物の代表例として世界的に知られ、20世紀最大級のミステリーとして語られてきた。記録として残されている最古の記録は西暦565年、アイルランド出身の聖職者コルンバの生涯に関する伝記中で言及された、ネッシーの発見報告である。当時コルンバは、スコットランド北部の異教徒へのキリスト教布教活動を精力的に行っており、その半ばイギリス最大の淡水湖であるネス湖でネッシーと遭遇したという。
以来、多くの発見報告がなされてきた。特に1933年以降、ネス湖で多くの目撃例が報告され、写真や映像が公表されてきた未確認動物。「ネッシー(Nessie)」の通称は世界的に使われるが、日本においては特にこの名が浸透している。
科学の進歩で謎や不思議の少なくなった20世紀において、未確認飛行物体と並ぶ最大級のミステリーとして語られてきた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ネッシー