000-thumb

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:37:43.18 ID:lWH4OnfdE.net
徳川の大失態
非人
非人(ひにん)は、主に、
1:日本中世の特定職能民・芸能民の呼称であり、次第に被差別民の呼称となる。
2:江戸時代の賎民身分の呼称である。
いわゆる士農工商には属さないが、公家や医師や神人等と同様にあくまでも身分制度上の身分とされ、人別帳の枠内にある。この点、身分制度外に位置付けられ江戸時代から人別帳外で無籍の山窩(サンカ)等とは異なる。
ただし、サンカとの違いは流動的なもので、非人が流浪生活に入ってサンカとなり、逆にサンカが被差別部落に定住して非人となる例がいつの時代にもあった。


http://ja.wikipedia.org/wiki/非人
穢多
穢多(えた)とは、日本において中世以前から見られる身分制度の身分のひとつである。日本仏教、神道における「穢れ」観念からきた「穢れが多い仕事」や「穢れ多い者(罪人)が行なう生業」の呼称、非人身分の俗称とする説もあるが、それより古く、古代の被征服民族にして賤業を課せられた奴隷を起源と見る立場もある。
穢多の明確な基点は明らかになっていない。逃亡農民に由来するという推測、皮革加工などに従事する部民という説、古代の被征服民族とする意見などがあるが、穢多などの被差別民の起源は一様ではなく、雑多な起源を持つ集団であったのかもしれないが、非人と違って、穢多は、職業に関わりなく親子代々承継されたとされる。


http://ja.wikipedia.org/wiki/穢多



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:39:05.24 ID:bxRlishi0.net
士農工商(大嘘)

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:38:25.55 ID:F1Yq1PaZ0.net
室町とか鎌倉とかもっと酷かったぞ

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:38:38.20 ID:pVNnNQPz0.net
エタヒニンだけはよく分からん

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:42:32.79 ID:qj70067Za.net
>>3
えた←実質最下層、逆転不可能、主に不浄を生業、穢多頭クラスになると帯刀を許される者も

ひにん←浪人、芸能、力士等、功績があれば位階を与えられることもある、士族へ復帰もあり

どちらも町内には住めない

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:45:17.35 ID:Ikcid2/00.net
>>9
相撲取りはそんなに階級低かったんか
人気者で特権階級かと思ってたわ

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:46:04.44 ID:qj70067Za.net
>>18
実際は特権階級や
あくまで身分は低かった

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:40:35.52 ID:wQmvq0JqK.net
昔は士農工商の順番だって教えてたけど、今は「ただ4種類のジョブがあるって話やで~」って説になってんやろ?

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:42:12.29 ID:F1Yq1PaZ0.net
>>5
江戸時代からからこれを順番として扱うような俗説は流布してた
でも幕府としては士分以外には基本的にノータッチ

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:43:51.88 ID:qj70067Za.net
>>5
元々は儒教から来とるんや
本来は職区分の意味なんやけど江戸時代から序列はあったみたいやで

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:41:27.74 ID:Cc6rau2/0.net
なんかそれ以下もあったらしいね

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:42:38.52 ID:48JP4nLyK.net
えたひにんのルーツはインドのカーストなんだわ

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:43:32.25 ID:n6cLM/zD0.net
ぜってえ農民より商人のほうが良い生活してたわ

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:44:27.97 ID:WcicJduK0.net
>>11
商人は非課税やからな

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:44:15.23 ID:F1Yq1PaZ0.net
えたひにんよりかわたとか河原者のほうが数等酷い

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:47:00.98 ID:aokxDnw00.net
>>13
そいつ等が穢多や非人やろ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:48:30.88 ID:F1Yq1PaZ0.net
>>24
時期がちがう

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:44:35.81 ID:jck6v2Bfa.net
えたは幕府の警備とかしてたって聞いたで
あと皮細工とかの一家とか

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:46:31.06 ID:WcicJduK0.net
>>15
非人は代官所で捕り物やってた
明治維新で全部失職(差別はそのままなので警官になれない)

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:44:54.98 ID:+AYs7Q6f0.net
今の学校では士農工商って習わないんだな

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:44:59.20 ID:k4xphLpYp.net
金さえあれば武士になれるって聞いたけどマジ?

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:45:33.18 ID:qj70067Za.net
>>17
養子になればなれたんやで

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:45:25.18 ID:kTidzy5qa.net
エタヒニンってどうやって決められてたの?

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:46:37.67 ID:qj70067Za.net
>>19
主に世襲

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:47:30.31 ID:WcicJduK0.net
>>19
世襲制と新規追加
なお脱退は不可能

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:48:10.33 ID:F1Yq1PaZ0.net
>>19
朝廷配下の特定の職能民が源流らしい

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:57:50.57 ID:PmpgiYru0.net
>>27
こマ?
王仁とか阿知使主の子孫の可能性あるんか
なんでそうなったんやろなぁ

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:59:50.96 ID:F1Yq1PaZ0.net
>>47
儒教が入ってくる前から天皇に肉を供すことを生業にした一群があって
それが仏教とか儒教が入ってから差別され始めたんじゃないかって説

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:48:42.15 ID:LAIOzAiQ0.net
サンキュー解放令!

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:10:33.91 ID:zoNLHcrw0.net
>>29
差別だけ残って、独占してた仕事は一般に開放されちゃったんだよなぁ…

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:11:12.90 ID:qj70067Za.net
>>87
今でも寡占状態やろ

125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:16:42.25 ID:zoNLHcrw0.net
>>90
皮革加工業とか食肉解体業とかの話よ

132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:17:35.20 ID:qj70067Za.net
>>125
せやで
世襲でやっとるとこがほとんどやん

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:53:06.47 ID:qj70067Za.net
穢多頭になるとえたの住所を取り決めたり側室、帯刀も許されていて大名並の生活をしていた奴もおるんやで
えたひにん言うても当時はその職域で普通に生活しとったんや


36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:53:38.92 ID:r/swhfKs0.net
士農工商は中国由来
士・官僚、科挙受かったやつな。
農工商はおなじ。
元ネタでは士は武士じゃない。
士農工商
士農工商(しのうこうしょう)とは、儒教において社会の主要な構成要素(官吏・農民・職人・商人)を指す概念である。
士農工商(四民)は、古代中国から用いられた言葉で紀元前1000年頃には既に見られる。意味としては、漢書に「士農工商、四民に業あり」とあるように、「民」の職業は4種類に大別されるということになる。そして、これを連続して表記することで、「老若男女」のように、あらゆる職業の民、つまり「民全体」または「みんな」といった意味で使われる。
近世日本では、遅くとも17世紀半ばまでに「士」が武士を意味するように意味が改変されて受け入れられた。


http://ja.wikipedia.org/wiki/士農工商


41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:54:59.06 ID:qj70067Za.net
>>36
江戸時代の武士は役人やからそのままの意味で通るで
足軽とはちゃうしな

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:58:53.30 ID:r/swhfKs0.net
>>41
科挙受かってないじゃねーか。

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:59:28.49 ID:qj70067Za.net
>>48
あくまで職域の話や

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:03:38.00 ID:r/swhfKs0.net
>>52
科挙受かれば士になれる士農工商と、
基本、家柄の継承の士農工商は全然違うだろ

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:53:59.93 ID:epxmR/Eb0.net
穢多非人の先祖を遡ると物部氏、というロマン

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:55:03.47 ID:F1Yq1PaZ0.net
>>38
それは流石に嘘らしいで

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:55:53.62 ID:9L6/JxW4a.net
フランス革命前で商人が最底辺じゃない国ってない?

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:59:07.90 ID:FeD3MnM00.net
皮革職人とかは戦略物資みたいなもんやから
逃亡を恐れて居住地決めたり世襲制にしたりして囲い込みしてたんちゃうか?
芸人もスパイ要員の可能性があるんちゃう?

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:00:33.17 ID:jck6v2Bfa.net
>>49
尼子経久は大道芸人みたいな身分の低い奴らを使ってのし上がったんやで

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 03:59:17.92 ID:EsuWbGLy0.net
被差別部落って勉強で教えられなければそのまま忘れられていくのになぜ教えてしまうのか

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:00:09.64 ID:qj70067Za.net
>>50
それで食ってる人がおるからやで

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:01:58.98 ID:EsuWbGLy0.net
>>55
それ思った事あるけど忘れ去られるより利権やらなんやらで知られてる方が潤うんかね

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:04:44.03 ID:qj70067Za.net
>>58
実際土地の転用なんかで強引にコトを進めたい時とかに弁護士が頼ったりするんやで
今でも仕事はあるんや
もちろんそれなりに裕福なえたひにんの末裔や

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:14:44.95 ID:r5VBmYZR0.net
>>50
人の口に戸はたてられん、教えないと余計深く根付くわ

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:01:10.69 ID:gQzSOZ150.net
ケガレ意識だろうね
穢れ
穢れ(けがれ)とは、時間・空間・物体・身体・行為などが、理想ではない状態・性質になっていることを表す神道の宗教概念である。
仏教、神道における観念の一つで、不潔・不浄等、理想ではない状態のことである。 又、類似語でユダヤ教/キリスト教では罪という言葉で聖書に表されている。詳しくは原罪を参照。
穢れ観流入後の被差別民に対する差別は、不浄視(穢れ視する見方)へと変化した。江戸時代の最も代表的な賤民の生業が穢多(穢れが多いと言う意味)と呼称されたのは、その象徴である。


http://ja.wikipedia.org/wiki/穢れ


67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:04:29.55 ID:4jMBf76GW.net
そうエタはルーツを辿ると朝廷に行き着く可能性があるんや。
他の被差別民も大きな寺に辿り付く場合が多いし。

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:04:33.96 ID:epxmR/Eb0.net
あんま知られていないが革製品の輸入は必ず関税かかってるんや
革靴は100%以上かかる

他に高倍率かかるのは自転車、乳製品
↑は大メーカーあるから分かるけど、革製品はなんでやろなあ
あんま知られてない巨大組織あるんやろなあ

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:05:46.07 ID:AUfGX4hDW.net
>>68
100%ってことは値段が2倍になるんか?

122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:16:19.11 ID:epxmR/Eb0.net
>>71
せやで100%で原産国の2倍の価格や

チーズは脅威の400%や
あんな乳搾ってそこらに置いて発酵させただけの奴がや
コンビニで売ってるカマンベールの小さいのが400円とかやろ
あんなんイタリア、フランス行けば半ユーロや
しかももっと旨いんだよ

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:15:47.40 ID:h53Hg2+60.net
>>68
軍需の関係だろ
いまだに競走馬関係で優遇が残ってるのと同じで

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:06:15.99 ID:X7NPFUzT0.net
「ワイ東北民なんやが部落って地域の意味やったわ」ってレスもうついた?

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:08:27.14 ID:8WNF3RxxW.net
>>73
何故か予定調和のように湧くこのレス好き

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:14:41.23 ID:zoNLHcrw0.net
>>73
別に東北に限った話や無いけどな
愛知の山奥民より

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:15:10.81 ID:r/swhfKs0.net
>>108
石川も

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:06:54.28 ID:4jMBf76GW.net
とにかく幕府が管理の為に農民の下にエタを置いたとかそういう嘘は信じないで欲しいわ。
エタ村は農村+皮革で結構裕福で、公的な権利は普通に持っていた。
システム上の差別はなかったんや。
私的な差別があったんや。でも金はもってた。


80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:08:33.94 ID:qj70067Za.net
>>74
ほんとこれ
金持ってる者もおったし社会の中で認められた存在だったんや

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:09:33.68 ID:X7NPFUzT0.net
>>74
カムイ伝嘘やったんか…

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:09:34.13 ID:4KYOQJ090.net
>>74
差別を無かったことにしたい典型的右翼ですな~

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:11:17.92 ID:4jMBf76GW.net
>>85
だから差別は今も昔もあるっていうてるやん。
でも公的な差別など今も昔もなかったゆうてるやん。
ついでにいうと街道の支部長なんかヤクザ系多いですやん。

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:08:28.82 ID:3tCcsd5D0.net
非人とかいうあんまりなネーミング

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:09:01.65 ID:Ft2qMzrGE.net
家康が賤民の出だったというぶっとんだ説
ソースはカムイ伝

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:09:56.94 ID:r/swhfKs0.net
>>82
影武者徳川家康もだな。
世良田次郎三郎

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:12:38.42 ID:Ft2qMzrGE.net
罪人の処刑とかはシステム上の差別じゃないのか?

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:13:24.45 ID:iaH1DBaT0.net
>>97
処刑は武士身分が行っとるで

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:14:37.28 ID:r/swhfKs0.net
>>99
首切り朝衛門かあ?
山田 浅右衛門
山田 浅右衛門(やまだ あさえもん)は、江戸時代に御様御用(おためしごよう)という刀剣の試し斬り役を務めていた山田家の当主が代々名乗った名称。ただし、歴代当主には「朝右衛門」を名乗った人物もいる。死刑執行人も兼ね、首切り浅右衛門、人斬り浅右衛門とも呼ばれた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/山田浅右衛門


120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:16:05.93 ID:lXHKyxgm0.net
>>97
首斬り役人は世襲制だからある意味そう言えるな
海外でも世襲制だった国があってフランスのサンソン家が有名屋根

123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:16:33.18 ID:gQzSOZ150.net
朝衛門さんが斬った首や遺体の整理は浅草の非人がやってたらしいけどね

137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:18:29.91 ID:l3z5ocjqK.net
一部上場の某メーカーの九州工場に転勤した時、社員教育で被差別問題を取り上げてたわ

西日本では、こんな事まで社員教育する必要が有るのか・・・と驚いたのを思い出したわ

163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:24:49.61 ID:kTidzy5qa.net
時代劇とか見てると、武士とそこらへんの町民が
わりときさくに話してたりすることがあるけど
実際はどうだったんだろうな

170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:26:53.89 ID:iaH1DBaT0.net
>>163
武士も一律じゃないからな。公儀の中央に近い高級武家とそれ以外は、ある意味別の存在と言っていい
もちろん町人も百姓も全部一律じゃない。江戸時代はそんな単純な社会じゃない

175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:28:37.17 ID:yWwCnhBsa.net
被差別部落とかそういうのあんまり聞かない地域で育ったからピンとこない

179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:30:09.36 ID:r/swhfKs0.net
>>175
こわいでー
八鹿高校事件とかね。
最近はおとなしいか
八鹿高校事件
八鹿高校事件(ようかこうこうじけん)は、1974年11月22日、兵庫県立八鹿高等学校で、集団下校中の教職員約60名を部落解放同盟の同盟員が学校に連れ戻して13時間にわたり監禁、暴行し、教師48名が負傷、うち29名が重傷、1名が危篤となった事件。
刑事裁判では部落解放同盟の被告人13名が拉致・監禁(致傷)・強要・傷害の罪で起訴され、全員の有罪が確定した。民事裁判は3000万円の損害賠償判決で決着したが解放同盟側は最高裁判決の損害賠償金の支払いを現時点でも拒否し続けている。糾弾に荷担した兵庫県と県教育委員会は被害者全員に謝罪し慰謝料を支払った。


http://ja.wikipedia.org/wiki/八鹿高校事件


206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:36:40.18 ID:yDmBXMMEd.net
なんで穢多非人だけ言うとんねん
奴隷なんか107年のときからおったわ

269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:52:14.77 ID:yhOVzBTf0.net
とりあえず中上健次の小説は日本現代作家(現代いうんかな?)の最高峰
夭折したんがくやまれる

285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:56:25.00 ID:gQzSOZ150.net
幕府じゃないけど岡山藩の渋染一揆とかあるし近世中後期にはすでに公的な差別もあったのでは
渋染一揆
渋染一揆(しぶぞめいっき)とは、江戸時代末期(幕末)の1857年(安政4年)に起こった、備前国岡山藩の被差別部落住民53団による強訴である。事件名称は昭和時代に一揆とされた。
岡山藩の被差別部落民は、藩士より農業指導を受け農業生産を生業としていたため、他藩の被差別部落民より生活水準は良い状況であったと言われる。しかし、池田慶政の財政再建のための藩政改革の柱の一つである藩内の全ての者に対する質素倹約の方針のあおりを受けて、1856年(安政3年)に出された倹約令・別段御触書により、被差別部落民は公式の場の紋無し・柿渋による渋染の着衣(部落民にとっては渋染は、これまで着ていた古着より高価な物であった)、下駄履きの原則禁止などを強制されたことに対し、各部落の代表者が集まり白い死装束を着て非武装で強訴をおこない、武装した藩士と交渉した結果、嘆願書を藩主に渡すという要求は実現し御触書は撤廃された。ただし首謀者は厳しい取り調べなどにより死亡した。なおその記録は儒学など学問等の教養もあった強訴指導者によりなされ今に伝えられる。


http://ja.wikipedia.org/wiki/渋染一揆


571: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 06:11:36.99 ID:BMB/g6XWd.net
>>285
これって今で言うなれば、公務員によれよれの古着、もしくは裸でネクタイで仕事せえよって言われて、
公務員がぶちギレた感じよな

301: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 05:00:59.13 ID:R1MRqbSo0.net
奴隷制度は文明のある所では当然の仕組だったはずなんだが、いまいち日本史において奴隷がどういう風だったのか知らんな
部落ってあれと殺業についてた連中であって奴隷とはまた違うんだろうし

315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 05:04:07.24 ID:L2U+rCeS0.net
>>301
奴隷とは違うな
差別される職に代々就いてる人達やで

321: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 05:05:25.74 ID:R1MRqbSo0.net
>>315
江戸以降は身分制度がかっちりしてたみたいだけど、もうその頃には奴隷制度なくなってたんかね
足軽とか武士階級の世界じゃ凄まじい差別にあってたみたいだけど、ああいうのが一種の奴隷みたいなもんかもしれんが

327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 05:06:31.03 ID:iaH1DBaT0.net
>>321
時代劇に出て来る奉行所の同心とか、あれは足軽やで。


339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 05:09:06.93 ID:R1MRqbSo0.net
>>327
同心って今でいうと警察の下っ端のさらにそのまた子分で町の嫌われ者ってイメージあったけど
ぐぐったら江戸時代になって直参の足軽全部を同心扱いってことにしたんだな
徳川幕府は三河時代の役職名をそのまま幕府でも使ったりとよくわからん連中だなー

356: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 05:12:17.78 ID:r/swhfKs0.net
>>339
徳川幕府は役職が田舎臭い。
大老、老中、若年寄、目附

380: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 05:17:17.92 ID:R1MRqbSo0.net
>>356
三河の連中の武士道と、それまでの一般的な武士道もだいぶ違うようだし
徳川が天下とったのは良いか悪いかは別として日本の転換期ではあったんだろうな
鎖国してた徳川王朝200年オーバーの間に、今に繋がる儒教的文化価値観が熟成したんだろうし

309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 05:03:09.42 ID:aVT7dofL0.net
昔の差別を教えるのは今後同じ過ちを犯さないためやで

316: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 05:04:09.87 ID:82dKx/Ylp.net
>>309
なお

元スレ:http://orpheus.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1415731063/
04




「破戒」はテキサスに旅立つという謎の大団円を覚えてるなぁ