478
753: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 02:46:23.71 ID:njEfr7FH0.net
子供の頃、当時家で飼っていた犬の散歩をしていた時の話。 

散歩はいつも近所を流れる川沿いだった。 
家からその川の土手へ向かう途中に 
少々古い建物の家がある、敷地の広い宅地があった。 
犬はそこを通るたび、その家に向かって吠えまくっていた。 

ある日、その家の前で、いつものように犬が吠えまくっていると 
家の主であるおっさんが庭に出てきた。 
俺が「すいません」って頭を下げると、 
おっさんは何やら鋭い目つきでこっちを見てきた。 
しかしそのあとに少し微笑んだだけで、特に何も言わなかった。 
通り過ぎた後、振り返ってみると、おっさんはまたこっちを睨んでいた。 

それから15年近くたったある日のこと、ふとテレビを見ていると、 
近くの小学校で、用務員の男が数十年前に女性教師を殺害し、 
死体を自宅に隠しておいたが、区画整理で立ち退かなければならなくなり、観念した男が自首した。 
というニュースが放送されていた。 

まさかと思って地元で人づてに聞いてみると、 
案の定、自首したのはあのおっさんとのことでした。