1: 記憶たどり。 ★ 2016/07/08(金) 14:11:42.37 ID:CAP_USER9.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000024-jij_afp-sctch

国際天文学者チームは7日、「太陽」が一つではなく三つある遠方の恒星系に存在する奇妙な惑星を発見したと発表した。

米科学誌サイエンス(Science)に掲載された研究論文によると、この太陽系外惑星は、長編映画『スターウォーズ(Star Wars)』に登場するルーク・スカイウォーカー(Luke Skywalker)の故郷で、2個の恒星を公転する惑星「タトゥイーン(Tatooine)」よりさらに特異な存在と思われるという。

専門家らによると、恒星が2個ある連星系は、宇宙では比較的よく見られる可能性があるが、恒星を3個以上伴う連星系は珍しいという。

天文学チームを率いた米アリゾナ大学(University of Arizona)が発表した声明は「このような惑星を想像してみてほしい。そこでは季節によって、一日中太陽が沈まない時期と、太陽3個の日の出と日没を楽しめる時期とがある。その季節は、人間の寿命より長い間続くのだ」と述べている。

「HD131399Ab」と命名されたこの惑星は、地球からの距離が約340光年で、ケンタウルス座の中に位置している。

形成されたのが約1600万年前と、比較的若い天体と考えられており、これまで太陽系外で発見された中で最も若い惑星の一つとされる。

HD131399Abの質量は、太陽系最大の惑星であるガス状巨大惑星の木星の4倍と考えられている。

3個のうちで最も明るい恒星の周りを、非常に長くて幅広い軌道を描いて公転している。

HD131399Abの発見者で、論文の第一執筆者のアリゾナ大博士課程1年、ケビン・ワグナー(Kevin Wagner)氏は「公転周期の1年が地球年で550年に相当するこの惑星では、その軌道の約半分の間、空に3つの星が見える。明るさが弱い方の2つの星が常に互いに接近しており、最も明るい星との見かけの間隔を、年間を通して変化させる」と話す。

「惑星の1年の大半で、これら2つの星は非常に接近して見えるため、惑星では毎日、太陽3個による日の出と日没があり、地球で見慣れた夜側と昼側ができる」
とワグナー氏は続ける。

「惑星が軌道を進み、星と星との見かけの間隔が日ごとに離れていくと、一つの星が沈む時刻と、他の星が昇る時刻が重なる時点に到達する」

その結果「軌道全体の約4分の1、地球年で140年近くにわたり、ほぼ一日中昼間」になる。

天文学チームは、南米チリにある欧州南天天文台(ESO)の超大型望遠鏡VLT(Very Large Telescope)に設置された「分光偏光高コントラスト太陽系外惑星探査(SPHERE)」の観測装置を用いて、HD131399Abを発見した。
no title


9: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:13:19.86 ID:n9haMe+g0.net
太陽が三つあってSun

5: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:12:56.98 ID:kyNNFnoD0.net
ニートどーすんのこれ?

17: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:14:32.05 ID:WqD1TT8X0.net
>>5
むしろ働いてる人どうすんの?

85: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:32:33.76 ID:a6yuhvXM0.net
>>5
光合成するに決まってんだろjk

387: 名無しさん@1周年 2016/07/09(土) 06:57:44.44 ID:4JX5GqNF0.net
>>5
黒いカーテンを増すだけ

7: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:13:08.07 ID:IIJf+4iE0.net
むしろ太陽なんか必要ない
ずっと夜のままでいい

72: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:26:20.33 ID:P6TyRfkV0.net
>>7
太陽なけりゃ月も見えないから真っ暗だよ。
植物が光合成も出来ず酸素が無い死の世界。

81: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:29:41.31 ID:FB6g8rOCO.net
>>72
酸素がなくても生物は誕生するだろw

100: タイちゃん ◆GmBlh5RXNyev 2016/07/08(金) 14:35:59.79 ID:SznRHwsA0.net
>>81
そうなんだよ、恐らく地球が形成された45億か46億か知らんけど
酸素なしで生きてた生物はいるはず
無機物は有機物になれる証明もあるし、組成が鉄だけの人間が居てもおかしくない
たぶんこの宇宙は、そういった想像を具現化できる装置

18: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:14:32.22 ID:m+oz6LQJ0.net
  r'´/⌒ヽ
  l!! | :::::: |   ,rf/⌒ヽ
 ノil ヽ. ||ノ  ノlil | :::::: |
 ( }つと  ノノ ヽ. ||ノ
 丿__ゝ ( }つと
   | l |   し─J
   し' J

no title

175: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 15:17:50.54 ID:EuIR0yVb0.net
>>18
かわいい

179: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 15:20:08.95 ID:QsclOFD50.net
>>18
かわいいなあw

236: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 16:24:34.46 ID:ATpGB/ez0.net
>>18
可愛いなあ
これ日食見てるの?

322: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 19:38:59.23 ID:LpbIAJKY0.net
>>18
この写真可愛くて好き
ここで見れるとは思わなかったw


30: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:16:04.08 ID:YoKBOMrl0.net
みんな日焼けしてるんだろうな(´・ω・`)

42: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:18:16.39 ID:y5N3CYSO0.net
ずっと太陽光発電ができるな。
エネルギー問題はなさそう。

54: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:21:15.09 ID:H5ZOTKtS0.net
洗濯物干し放題かよ

63: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:23:38.40 ID:EU+vFxj10.net
これって珍しいの?

94: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:35:07.22 ID:dFcrdYDD0.net
>>63
むしろ太陽がひとつしかないほうが珍しい

121: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:52:40.71 ID:cbqy3DQB0.net
>>94
金玉みたいなもんか

167: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 15:13:31.71 ID:HJmapOjs0.net
>>94
そうでもない
一番多いのは連星系だが、単星系が珍しいという程少ないわけでもない

129: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:54:38.00 ID:ANXKC4CJ0.net
140年ぶりの夜とかロマンチックですな

131: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:55:27.36 ID:LqXVMf7I0.net
>>129
140年ぶりの星空が雨雲で見えなかったら悲惨だな

164: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 15:09:43.68 ID:2ma6N2Ip0.net
>>129
伝説星空を始めて目にした人類は、狂うんだよ。
狂って、だれも伝承することができずに、また次の140年目がめぐってくるんだよ。

133: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:55:47.59 ID:GD9rK9Er0.net
夜って知ってるか?と自慢する爺さんがいるんだろ

143: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 15:00:30.53 ID:LEhmnbd60.net
よくわからんけど、一個の太陽が沈んだらすかさず次の太陽が出てくるってこと?

148: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 15:01:45.19 ID:REF8M5n50.net
>>143
3セットだな

392: 名無しさん@1周年 2016/07/09(土) 07:37:42.92 ID:ZzKJ6NOi0.net
>>148
評価する

173: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 15:15:52.97 ID:xLnsPJb10.net
>>143
>よくわからんけど、一個の太陽が沈んだらすかさず次の太陽が出てくるってこと?

一番分かりやすいパターンだと
一つ目の太陽が沈み切らない内にもう一つが出てくるの繰り返し

他には空に太陽が二つあって
ひとつは沈み、ひとつは出たままで少し傾くくらい
そしてまた一つが出てきて沈んでいく
ひとつがゆっくりと動いて、二つが交互に出たり入ったりのパターン

他には空に二つ浮いてるけど、三個が順番に登っては沈んでを繰り返す準繰りの中で
交代しながら二つだけは空にあるパターン

他にもあるかもね
太陽からの距離や公転の角度が3つとも違うだろうから
色んなパターンがあるよ

176: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 15:17:52.42 ID:HJmapOjs0.net
>>173
太陽の三交代制
正月とかお盆とかのときだけ、夜になるw

126: 名無しさん@1周年 2016/07/08(金) 14:53:51.85 ID:qNEcRmWt0.net
幽霊も商売上がったりだな

1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

【朗報】中国の二次美少女画像、日本より可愛い

【悲報】「女子高生1人のための駅」に来る鉄ヲタが迷惑行為wwwwwwwwwww

【悲報】結婚するから創価学会抜けるって言ったら親父がwwwwヤバイwwwwww

【閲覧注意】裏サンデー新連載『辱(にく)』がグロすぎてヤバいと話題に…

うしみつ四コマ漫画更新中!
【急募】以下のオカルト情報の提供をお待ちしています!

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1467954702/
05



まさに「夜来る」の世界ですね~
夜にならないと体細胞が活動を始めない私にとっては適さない環境ですけど…







夜来たる
『夜来たる』(よるきたる、Nightfall)は、アイザック・アシモフが1941年に発表した短編SF小説。アシモフの出世作であり、SF界の古典の一つと言われている。
6重太陽の惑星・ラガッシュを舞台に、日食によって2000年振りの「夜」の到来を迎えた人々の姿を描いている。
本作の基本アイデアは、アシモフのSF作家としての師であるジョン・W・キャンベルによるものである。当時『アスタウンディング』誌の編集長だったキャンベルは、アシモフにラルフ・ワルド・エマーソンの随筆「Nature」の一節「もし星々が千年に一夜のみ輝くなら、人々はいかにして神の都の存在を信じ、後世に語り継ぐ事が出来ようか」を読み聞かせ、これをモチーフにした短編を書くように薦めた。
本作によって、それまで無名の若手作家の一人だったアシモフは一夜にして一流作家の仲間入りを果たし、本作はその後50冊以上のアンソロジーに収められた他、SF作品の人気投票でも常に上位に入るなど、SF界の古典として確固たる地位を占めている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/夜来たる
●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。