1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 05:19:53.03 ID:RwpdwnOy0.net
2のトイレのシーンやば杉
d0151584_62690

学校の怪談2
あらすじ
30年前の4月4日4時44分。南小学校で、当時の校長先生が何者かに首をもぎ取られて死んだ。それからというもの、4月4日4時44分には、誰もあの学校には近寄らない……。
小学校の隣の寺で、真行和尚はそのような話を、肝試しをする子ども達に話して聞かせた。彼らは、春休みの集中合宿のために都会からきた子ども達と、集められた地元の子ども達だ。塾の講師の理香はこの村の出身であり、合宿がてら自分の故郷に生徒達を連れてきて、自分の弟・司を含めた地元の子ども達とふれあいをさせようとしていたのだった。しかし彼らは結局、合宿の最終日である今日まで仲たがいしたまま、4月4日の肝試しを迎えていた。
そして夕方、肝試しが始まった。和尚の話に震え上がった子ども達だったが、結局順調に終わるかに見えた。が、塾の生徒の憲が、何者かに引き寄せられるように学校の時計台に登ってしまい、そこで歯車にスニーカーを挟まれる。時計は故障してしまい、何と4時44分で止まってしまった。すると突然暗雲があたりに立ち込め、生徒達は校舎に閉じ込められ、お化けたちが暴れだした。そして、30年前、校長先生が殺されたときに校舎内をうろついていた、不気味な茶汲み人形も姿を現した……。


http://ja.wikipedia.org/wiki/学校の怪談 (映画)