172b09b5

296: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/25(日) 20:25:29.57 ID:qxZoJCzD0.net
小学生の時変な友達がいた。 
俺は結構霊感があるほうで道端とかそこらへんにちらほら霊らしきものを見ることがよくあった。 
小学校四年ぐらいの頃クラスメイトの一人と変な友達にそんな話をしているとクラスメイトが「肝試しいこうぜ」と言い出した。 

小学校から歩いて暫くしたところには城跡を保存した公園があって、そこに幽霊が出るという噂が立っていて、曰く口裂け女が走って追いかけてくるなど正直眉唾物の話だった。 
小学校から歩いて暫くと言っても俺の家からは反対方向にある公園だったので俺は行ったことが無かったのだが、噂の真偽はともかく小学生の頃放課後はいつも暇だったので、クラスメイトと友達と俺でその公園に行くことになった。 
友達はニタニタと気持ち悪い笑顔を浮かべながら「じゃあ今日学校から帰ったらすぐ○○公園の前に集合な」といつの間にか場を仕切っていた。 

幽霊が見えるだけで特に怖い話に詳しいというわけでもなかった俺は塩があれば悪霊は追い払えるだろうという曖昧な知識により袋に塩より先に目に入った岩塩を入れたものを三つ用意し、正月に買った開運お守りを持って公園に向かった。 
公園の入り口にはもうすでにクラスメイトと友達が立っていて、友達は約束したときの上機嫌はどこへやらと言った様子で「遅い」とだけ不機嫌に言った。 
クラスメイトがそんな友達をまあまあと宥めて早く行こうぜと言った。場を収めようとしたというよりかは早く幽霊を見てみたいという様子だった。 
俺はそんな二人に岩塩の入った袋を手渡した。友達がなんだこれと言うので説明したが特に興味は無さそうだった。クラスメイトは爆笑していた。