d07e2dbe
消えた過去記事復活掲載について
最近「過去記事が大量に消えていますが、どこにいったのですか?もう読むことはできないのですか?」といった内容のお問い合わせをいただいています。
かつてサイト移転をした際、 新たなレイティングに合わせて幾つかの記事をお蔵入りにしました。皆さんからいただいたコメントも一緒に消えてしまっている為、非常に申し訳ない気持ちで居たのですが…この際、幾つかの記事はちょこっと手を加えて当時のコメントをそのままに復活させることにしました。
本来の記事の邪魔をしないよう平日の深夜帯、時事性の無い記事のみに絞って少しずつ復活掲載させていただきますので、ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: 名無しさん@おーぷん 2014/12/27(土)14:42:59 ID:pxD
創作臭いけど、よかったら聞いてってくれ。

霊孕とは「レイヨウ」と読む。
東北地方の祈祷師(破戒僧?いたこ?諸説様々)が作った田舎村の寺で行われていた儀式の事。

字の通り、この世に未練を残したか、道連れが欲しい女性の幽霊を孕ませる。
そうすると落ち着いたり(悪霊じゃなくなる)、子供を連れて天国に逝ったりする。

供養と似てはいるけど「鎮める」という意味合いが強かったそうです。