1375201
957: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/03(水) 06:41:10.10 ID:9VH8yC+P0.net
変なの居るけど気にせず書くわ。 
一応体験談で自分はクッソ怖かった話。 


中学の時にある沖縄戦の勉強で、課外実習つって中学の近くにあったガマ(防空壕)に行く授業があった。 
バスで一学年ずつ別の場所をまわってくんだけど、その時自分達は一年生だったから比較的学校に近めの場所にバスで行くことに。 
学校から数十分、バスの中で沖縄戦の話を聞かされ、どんより重いムードでガマに到着。 
バスから降りて、梅雨明けでジメジメとクッソ暑い中、上下長袖ジャージで上がり下がりの激しい砂利道を汗をかきながら必死に歩く。 
歩くのが遅かった私と虫が怖いと騒ぐ女子勢、気分の悪い数人は列の一番後ろで保険医と一緒に駄弁りながらゆっくりガマに向かってた。 

ガマは周囲を背の高い木に囲まれた、急な坂にあった。 
壁も天井も触るのを躊躇うくらいにゴツゴツとした岩で、人工的な物じゃなくて自然な穴。 
転んだら大怪我するぞーって体育の先生が言ってたのをなんとなく覚えてる。 

ガマに到着したら、前の人の肩を掴んで数列でガマの中に入る。 
ガマの中は明かりは先生達しか持ってなくて薄暗いし、空気も篭ってて変な虫も飛んでた。 
一学年が全員入るんだからそれなりに大きくて、しかも木に囲まれてるから光も入ってこない。 
入り口でもう一寸先は闇、って感じなのに、奥に入ったらどうなるんだよ、って感じだった。