1: ドラゴンスープレックス(東日本)@\(^o^)/ 2016/08/13(土) 06:29:39.71 ID:HrsZw7py0.net BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
1.クレヨンしんちゃん
しんちゃんは、既に死んでいるという都市伝説がある。しんちゃんは5歳のときに、ひまわりがトラックに跳ねられそうになるのを助け、すでに死亡しているというのだ。
みさえはショックから、しんちゃんが生前使っていた落書きノートにクレヨンで「しんのすけが生きていたら…」という想像で物語を描き始めたという。
つまり我々が目にしているすべての「クレヨンしんちゃん」は、みさえの脳内妄想から生み出されているものなのだ。

2.トムとジェリー
都市伝説によるとトムとジェリーの最終回はデッドエンドだそうだ。猫のトムが老化により死期を悟り、死に目を見せないために失踪する。
遊び相手がいなくなったネズミのジェリーは、別のネコにちょっかいをかける。
しかし敢え無く返り討ちにあって死亡。ジェリーは死に向かう中で、トムが優しさから自分に手加減をしてくれていたのだと知る。

3.ミンキーモモ
ミンキーモモには国家を巻き込んだ都市伝説がある。46話を放送すると必ず地震が起こるのだ。初回の放送の時点で関東には地震速報が流れ、
その後も各地で再放送されるたびにこの現象は起こっている。最大の地震は、あの阪神淡路大震災。

4.幽遊白書
ジャンプ黄金期を彩った冨樫義博の代表作のアニメにも都市伝説があった。中心キャラクターの一人である桑原和真にまつわる話である。
桑原の名前はPL学園のKKコンビとして名を馳せた「桑田真澄」と「清原和博」をミックスしたもので、これは作者本人も裏話として公表している。

http://news.livedoor.com/article/detail/11879229/