1: ニライカナイφ ★ 2016/08/17(水) 01:29:18.95 ID:CAP_USER9.net
◆「助けてくれたんだね・・・」男性を日航機墜落事故から救ってくれた猫のお話

今から31年前の1985年(昭和60年)8月12日。
この日に起こった出来事を、みなさんは覚えていますでしょうか?
ピアニストの諸田由里子さんは、先日8月12日に、あるツイートを投稿しました。
内容は、諸田さんの叔父さんが飛行機に乗るために空港へ向かう途中、捨て猫を拾ったというものでした。

no title

その猫との出会いは、叔父さんの人生を決める大きな出来事だったのです。
拾った捨て猫は、いったいなにを叔父さんにもたらしたのでしょうか。

◇乗るはずだった飛行機は…

-------------------------------------------------------------------
31年前、叔父は出張で飛行機に乗るために空港へ向かう途中に捨て猫に出会う。
超猫好きな叔父は、この子猫をどうしても置いていけずに拾って家に帰った。
そのため乗るべき飛行機に乗れなかった。
それが31年前の日航機墜落の飛行機だった。
叔父はその猫を日航と名付けて生涯可愛がった。本当の話。

https://twitter.com/yurikomorota/status/764117807835394048
-------------------------------------------------------------------

なんと、搭乗する予定だった飛行機は、その日、御巣鷹山に墜落した日本航空の123便だったのです。
諸田さんは「叔父は不思議な何かに守られた気がする」とコメントしていました。

◇反響はさまざま

多くのコメントが寄せられたこちらのツイート。
素敵なお話だと感じる方もいれば、複雑な心境を語る方もいらっしゃいました。


-----------------------------------------------
まるで招き猫由来になった話みたいですね(  ̄- ̄)スゴイ
https://twitter.com/tomoki_aug/status/764166044281737217
-----------------------------------------------

------------------------------------------------------
奇跡というか、運命を感じました。
ネコは本当に人を守ってくれるのですね。

https://twitter.com/Cathyinsalinas/status/764629685372194816
-------------------------------------------------------

----------------------------------------------------
RTで読んだこれ、なんか涙出た。
直接、間接に事故に巻き込まれた方々だけでなく、
あの一つの出来事の背後には無数の物語があるのだなぁ…。
事故で亡くなられた方々、そして日航にゃんに、合掌。

https://twitter.com/akira_goto/status/764236396236197888
----------------------------------------------------

1匹の猫との出会いが命を救った、まるで奇跡のようなお話です。
しかし、キャンセルが出た席へと乗り込んだために亡くなってしまった…という方もいらっしゃるようです。
未来になにが起こるのかは誰にも分かりません。
だからこそ、今日という日を精一杯生きていきたいですね。

まぐまぐ!ニュース 2016.08.16
http://www.mag2.com/p/news/215985
http://www.mag2.com/p/news/215985/2
日本航空123便墜落事故
日本航空123便墜落事故は、1985年(昭和60年)8月12日月曜日18時56分に、東京(羽田)発大阪(伊丹)行同社定期123便ボーイング747SR-100が、群馬県多野郡上野村の高天原山の尾根(通称「御巣鷹の尾根」)に墜落した航空事故である。
運輸省航空事故調査委員会による事故調査報告書によると、乗員乗客524名のうち死亡者数は520名、生存者(負傷者)は4名であった。死者数は日本国内で発生した航空機事故では2016年8月の時点で最多であり、墜落事故および単独機の航空事故でも世界最多である。


https://ja.wikipedia.org/wiki/日本航空123便墜落事故
4: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 01:31:13.17 ID:pMco1Ror0.net
遺族からしたら複雑な話だな

509: 名無しさん@1周年 2016/08/18(木) 00:59:42.01 ID:h0QDIGdL0.net
>>4
リツィートの中にはキャンセル待ちで乗って家人が死んだと言う遺族からのコメントも


no title

@yurikomorota 私の叔父はキャンセル待ちで乗り込み無くなりました。これも本当の話。

512: 名無しさん@1周年 2016/08/18(木) 01:13:07.79 ID:ugNgpCfa0.net
>>511
明石家さんまは、すぐにこの便キャンセルしたと言ってたな。

514: 名無しさん@1周年 2016/08/18(木) 01:26:39.72 ID:CbO9AOe90.net
翌日の日航機に乗るときは異様だった
搭乗待合室のtvで御巣鷹の救助活動が報道されてて
お盆期間だから本来満席のはずなのに半分はキャンセルで空席、残っていたのはサラリーマンばかりだったような気がする…機内の緊張感がハンパなかった

>>512
うちは父の転勤だったんだけど、キャンセルできない社用でチケットとってた人は乗らざるを得なかったんじゃないかな

528: 名無しさん@1周年 2016/08/18(木) 03:15:28.99 ID:xTzf3ZPe0.net
>>512
さんまは、ひょうきん族の収録が早く終わって一便早い飛行機に変更した。
普段通りなら、この便だった。

5: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 01:31:21.73 ID:27jriA7C0.net
本当だったら日航と名付けないだろ・・・

99: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 02:33:43.51 ID:g4dAvLCr0.net
>>5
ビンゴ!

250: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 07:27:28.77 ID:/JGgF1Bq0.net
>>5
自分も、日航とは名付けたくないな

412: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 15:43:02.09 ID:Q1N2+u+r0.net
>>5
自分が搭乗をキャンセルした事で亡くなった人がいるという罪の意識から逃れるために日航と名付けた可能性もある
本当の話だったらね


413: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 15:58:48.73 ID:pQmT4YlV0.net
>>412
その意図を少しでいいから触れてほしかったね。

559: 名無しさん@1周年 2016/08/18(木) 11:53:09.95 ID:nrYgApQw0.net
>>5
別に漢字で呼んでるわけじゃないだろw『ニッコ』ならネコっぽくていいやん。

24: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 01:41:17.02 ID:oug8qc9S0.net
偶然やろ

25: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 01:42:15.06 ID:j6In4Cl30.net
しかし、お盆で満席の飛行機を
捨て猫一匹で仕事の便をキャンセルする人と
いつもは乗らない日航にこの日たまたま乗り合わせる人と
運命というのですかね。

26: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 01:43:04.06 ID:J+5A34Kl0.net
うちの猫は旅行に出かけようとしたり用事で留守にしようとかばんに荷物を入れていると
足をひきづったり下痢したりする
予約をキャンセルすると治る

29: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 01:46:47.06 ID:j6In4Cl30.net
>>26
ネコがいるから旅行をやめる
きっと、旅行に行ってたら死んでいた、
この猫が助けてくれたんだ。位、ネコ好きな人は思うよね。
このおじさんも実はこの事をあまり世間に言って欲しくないと
思ってると思うよ、ここにもいるけど、実際快く思ってくれない人もるし
何より、その飛行機に乗っていた人の事を思うととても他人事とは
思っていないと思うし。猫を大切にしたのも、そういう事も含めてだと思う。

95: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 02:30:34.78 ID:jbZUl1Gy0.net
>>29
いや 普通に遠出しようとする度にやられるとチッって思うよ 全然旅行行けてないし
家族はいるから留守番にはならないし仕事行く時にはしないし

101: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 02:35:11.62 ID:j6In4Cl30.net
>>95
ネコ「ふっふっふ・・・」

28: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 01:44:06.68 ID:pbv94w910.net
キャンセル席に乗った人に配慮してばかりならば、この話は永遠に葬り去られて誰も知らなかっただろう
どんな航空機事故にもキャンセル席に乗った人はいるのだから、気の毒ではあっても仕方がない
せいぜい「次は猫が全員を救ってくれるといいね」とぐらいしか言いようがないだろ

533: 名無しさん@1周年 2016/08/18(木) 08:30:21.04 ID:c4NsDfXj0.net
>>28
そもそも遺族に配慮するようなやましいことをして
事故機に乗らずにすんだとかいうわけではないからね

発言が不謹慎とかいったいうことは全く無い

39: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 01:49:59.27 ID:AoHjtP7/0.net
そんな叔父さんが毎朝欠かさずに飲んでいるのがこの緑効青汁

44: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 01:52:17.46 ID:CrVmwuPz0.net
日航機関係こういう話多すぎ
創作話も多分に混じってるだろ

62: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 02:04:19.75 ID:hxnmx+r30.net
昔、東京に修学旅行に行った時、添乗員さんが、まねき猫のお寺で似たような話してたな
たしかどっかの殿様が猫が招くからってそっち行ったら、それまでいた場所の木が
倒れたんだったか・・・で助かって・・みたいな
招き猫
招き猫(まねきねこ)は、前足で人を招く形をした、猫の置物。猫は農作物や蚕を食べるネズミを駆除するため、古くは養蚕の縁起物でもあったが、養蚕が衰退してからは商売繁盛の縁起物とされている。
東京都世田谷区の豪徳寺が発祥の地とする説がある。
江戸時代に彦根藩第二代藩主・井伊直孝が鷹狩りの帰りに豪徳寺の前を通りかかった。そのときこの寺の和尚の飼い猫が門前で手招きするような仕草をしていたため寺に立ち寄り休憩した。すると雷雨が降りはじめた。雨に降られずにすんだことを喜んだ直孝は、後日荒れていた豪徳寺を建て直すために多額の寄進をし、豪徳寺は盛り返したという。
和尚はこの猫が死ぬと墓を建てて弔った。後世に境内に招猫堂が建てられ、猫が片手を挙げている姿をかたどった招福猫児(まねぎねこ)が作られるようになった。この縁で豪徳寺は井伊家の菩提寺となったといわれる。幕末に桜田門外の変で暗殺された井伊直弼の墓も豪徳寺にある。
また、同じ豪徳寺説でも別の話もある。直孝が豪徳寺の一本の木の下で雨宿りをしていたところ、一匹の三毛猫が手招きをしていた。直孝がその猫に近づいたところ、先ほど雨宿りをしていた木に雷が落ちた。それを避けられたことを感謝し、直孝は豪徳寺に多くの寄進をした…というものである。
これらの猫をモデルとしたもうひとつのキャラクターが、井伊家と縁の深い彦根城の築城400年祭マスコット「ひこにゃん」である。


https://ja.wikipedia.org/wiki/招き猫
291: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 09:16:58.08 ID:x+CMFEVn0.net
>>62
それ、ひこにゃんの逸話じゃない? 
滋賀県にある彦根城のお殿様を落雷から守ってくれた白猫の話。

『ひこねのよいにゃんこ』 っていう絵本に書いてあった。

297: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 09:20:40.82 ID:6pmWFXLMO.net
>>291
この前、豪徳寺行ったにゃ~(=´・ω・`=)

432: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 17:32:17.80 ID:Ky+Xalz90.net
>>62
昔話にもあったな。殿様が馬に乗ってたら馬が進まなくなって殿様が怒って馬を斬り殺しちゃった。
そしたらその先ががけ崩れして進んでたら死んでたなあと馬を供養したみたいな

524: 名無しさん@1周年 2016/08/18(木) 02:23:04.83 ID:Eh63B4RT0.net

>>62

豪徳寺だな
井伊家の菩提寺

82: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 02:22:50.76 ID:j6In4Cl30.net
物事には全て両面というものがあるのだと言う話
光が強ければその影もまた濃くなる、
このおじさんが光なら。もっと喜んばれるべきことだよ
戦争で勝てば美談になるところだよ、被害者にばかり配慮配慮ってそりゃ
おかしいでしょ?そもそも本当に悪いのは戦争に巻き込まれて死んだり生き残ったり
した人ではなくて、ボーイングの修理ミスなんだかからさ。

79: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 02:19:12.36 ID:g5eLco3vO.net
ヤクザに誤射されたとき、偶然開け閉めした鉄扉が頭と胸にきた銃弾の盾になったことならある。
「鉄扉がなければ即死だった」をリアルでやってしまった。

警察が言うには、鉄扉に弾がめり込んで止まっていたらしい。
鉄板が薄かったらやばかったよ。

92: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 02:29:06.27 ID:eXPuwmMT0.net
>>79
ふつうの人はヤクザに誤射なんかされません><

98: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 02:33:07.61 ID:g5eLco3vO.net
>>92
学校の隣が組事務所で校門を事務所と間違えたらしい。
どじっこヒットマン…

80: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 02:21:17.81 ID:bS11/I9qO.net
そうか!飛行機にネコ乗せればいいんだな

85: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 02:25:19.67 ID:g5eLco3vO.net
>>80
東日本大震災では漁船を沖に出すとき、飼い猫の三毛猫の雄を奥さんが渡してきて
船に居た三毛猫と旦那さんは助かったが、奥さんは津波に巻き込まれて悔やんでいた人がニュースになったね。

123: 名無しさん@1周年 2016/08/17(水) 02:55:51.95 ID:1qB5ifEK0.net
まさに小田和正が歌う
「あの日あの時あの場所で」のような出会い。
捨て猫との出会いは奇跡。

1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

【朗報】中国の二次美少女画像、日本より可愛い

【悲報】「女子高生1人のための駅」に来る鉄ヲタが迷惑行為wwwwwwwwwww

【悲報】結婚するから創価学会抜けるって言ったら親父がwwwwヤバイwwwwww

【閲覧注意】裏サンデー新連載『辱(にく)』がグロすぎてヤバいと話題に…

うしみつ四コマ漫画更新中!
【急募】以下のオカルト情報の提供をお待ちしています!

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1471364958/
08



この事故があったからかどうかはわかりませんが
明石家さんまは娘に「生きてるだけで丸儲け=いまる」
という名前をつけたことは有名なお話です






●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。