23733969_s


1: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:00:22.77 ID:fVNhYgoB0
タスキギー梅毒実験
https://ja.wikipedia.org/wiki/タスキギー梅毒実験

アメリカ公衆衛生局が主導し1932年から1972年まで実施された梅毒の臨床研究である。
被験者として登録されたのはアラバマ州メイコン郡の貧しい黒人小作農たち600人であり、201人はこの病気にかかったことがなかった。

6ヵ月だけと説明されていた実験は、実際にはその後40年間にわたって継続された。

もともと観察期間後には治療が行われる予定だったが、そのための資金提供は研究開始直前に打ち切られた。
参加者たちには実際には治療が受けられないという説明もないまま実験は続いた。
そもそも梅毒に感染している男性のなかで、それを診断結果として告知された者は一人もいなかった。
それどころか抗生物質が梅毒の治療に有効だということが証明されてからも、ペニシリンの投与を受けた者は皆無だった。
研究者たちは、まさに自分たちが研究しているこの病気について1940年代にペニシリンが治療方法として有効であるということが発見されて以降も、あえて被験者には適切な治療を行わなかったのである。



3: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:01:08.43 ID:9OslJvHA0
酷いね

4: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:01:17.13 ID:fVNhYgoB0
no title


梅毒菌注射の様子

11: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:03:31.93 ID:LBxNGT2m0
>>4
なんちゅう悪い笑顔や

131: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:20:58.04 ID:6YxsfibaM
>>11
それはバイアスかけすぎや
会話しながらなら愛想笑いの一つもするやろ。むしろ引きつってる

5: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:01:29.08 ID:zoUnJ3qZ0
ヒェ....

7: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:02:13.46 ID:fVNhYgoB0
アメリカ人頭おかし過ぎやろ
人として見てないやん
日本に原爆落としたのもそうだけど

146: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:23:53.09 ID:vAlSAEcD0
>>7
スタンフォード監獄実験とか鬼畜の所業やで

スタンフォード監獄実験

スタンフォード大学の講堂を刑務所に仕立て、模擬的な刑務所シュミレーションを行うというものだった。新聞広告によって集められた心身共に健全な被験者らは、無作為に囚人と看守に分けられ、実際の刑務所とほぼ同じ環境の中で、二週間を過ごすことが予定された。

実験に参加した被験者は皆楽観的な気分だった。単に囚人、看守の服に着替えて刑務所風の質素な生活をし、報酬までもらえるユニークな実験といった程度の認識だったのである。
そして研究者もまた、幾らかの騒動さえ期待したにせよ、さほど大きな問題は起こらないだろうことを予想していたのだ。

しかし実験を開始して間もなく、事態は一変した。囚人役の被験者らは心理的に追い込まれて服従的になり、看守役の被験者もまた支配者として、虐待行為を開始した。講堂内では暴動やハンガーストライキ(絶食などによる抗議行動)、虐待行為が相次ぎ、スタンフォード大学の講堂は実験開始からたった一週間足らずで、あたかも本物の刑務所と化してしまったのである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/スタンフォード監獄実験

165: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:26:01.57 ID:YKyF3u9m0
>>146
あれやらせやったらしいな
囚人にも演技指導やってたし
https://karapaia.com/archives/52261130.html


16: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:04:07.71 ID:fVNhYgoB0
この研究が終わりを迎える1972年までに生きていた被験者は74人しかいなかった。
最初の399人のうち、28人が梅毒で亡くなり、100人が梅毒の合併症により亡くなった。
彼らの配偶者40人にも感染が確認され、19人の子供が先天梅毒をもって産まれた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/タスキギー梅毒実験

死者は128/399
意外と生きてるもんなんだな

43: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:08:53.22 ID:ekbNWmJ70
>>16
つっよ

72: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:12:19.91 ID:iAeD+V1G0
>>16
そもそも40年もやったなら年齢や病気でそこそこ死んでそうやし

19: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:05:01.25 ID:Qx6veVxrp
アメリカって戦後でもエグい実験しまくってたからな
mkウルトラ計画とかググってみ

39: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:08:31.79 ID:SPKvUEEF0
>>19
MKウルトラ計画はなんかロマンあって好きだわ

MKウルトラ計画

MKウルトラ計画(Project MK-ULTRA、MKウルトラ作戦とも)とは、中央情報局(CIA)科学技術本部がタビストック人間関係研究所と極秘裏に実施していた洗脳実験のコードネーム。

MKは、被害者の名前にちなむ。米加両国の国民を被験者として、1950年代初頭から少なくとも1960年代末まで行われていたとされる。

1973年に時のCIA長官リチャード・ヘルムズが関連文書の破棄を命じたものの、辛うじて残されていた数枚の文書が1975年、アメリカ連邦議会において初公開された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/MKウルトラ計画

21: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:05:14.15 ID:QXVAiqnsa
1972なら50年前やし下手したら当時の責任者いきてるやろ

そいつの家に凸しろよ
スーパー襲うからおかしい話になるねん

25: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:06:13.50 ID:fVNhYgoB0
>>21
これは氷山の一角であって最近まで根強い差別があったんだろ

34: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:07:41.15 ID:QXVAiqnsa
>>25
わかってる範囲で見せしめに報復していけばええねん
差別への反対ならそうせなあかんやろ

スーパー襲うたら大義が無くなるわ

52: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:09:48.74 ID:k4xI7Fjm0
>>34
略奪したいだけの奴もたくさんいるからな
no title

no title

64: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:11:36.53 ID:QXVAiqnsa
>>52
かわいそうや

23: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:05:51.29 ID:bzNrPfti0
白人様は容赦ないですなぁ

24: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:06:12.10 ID:5S+mP/Du0
ワイなら吐く

29: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:06:41.73 ID:fVNhYgoB0
実験の監督者反省してなくて草

1992年2月、ABCのテレビ番組「プライム・タイム・ライブ」において、ジャーナリストのジェイ・シャドラーが
公衆衛生局で1950年から1957年まで実験を監督したシドニー・オランスキーにインタビューを行っている。
被験者たちに伝えられた嘘について質問がおよんだオランスキーは、こう答えた。
「都合がいいことに彼らは実際読み書きが不自由だった。なにがよいかといえば、新聞が読めないからだ。
そうでもなければ、実験が進むにつれて、彼らは新聞を読みだして何が起こっているかに気づいただろうから」。
https://ja.wikipedia.org/wiki/タスキギー梅毒実験#影響

35: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:07:47.77 ID:9b5r6WTI0
>>29
カッスも天を仰ぐレベルの畜生

37: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:08:00.37 ID:sWajHl0k0
>>29
ほぼモルモットやんけ

54: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:10:09.08 ID:Tywyi6f/r
>>29
とんでもない発想だな

84: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:14:19.09 ID:3R1vaDqyr
>>29
てめーの血は何味だ!

33: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:07:39.02 ID:kBfzjgJx0
黒人は良い意味でも悪い意味でも純粋だけど白人は冷血

36: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:07:49.78 ID:k4xI7Fjm0
白人が差別されるのは仕方ないとも思うけど
でも、こういう酷いことをやったのは今の白人の若者じゃないんだから、その白人に危害を加えたら仕返しされても仕方ないと思う

42: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:08:47.03 ID:bBWVUAeSa
>>36
若者はアンティファとして活動してるんだよなぁwwwwww

47: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:09:15.84 ID:fVNhYgoB0
>>36
1972だから当事者生きてるだろ

59: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:10:37.79 ID:k4xI7Fjm0
>>47
じゃあその当事者だけを襲えばええやん
コロナ広めたり略奪したりして関係ない人まで巻き込むなよ

73: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:12:30.29 ID:fVNhYgoB0
>>59
全員が悪いだろ
1970年代くらいまでほとんどの白人は黒人差別してたんだから

100: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:16:26.64 ID:k4xI7Fjm0
>>73
もうそれから50年くらい経ってるやんけ
被害者がそもそも生きてるんですかね…
慰安婦みたいに関係ない奴らが活動してるだけやろ

114: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:18:07.81 ID:zVhSuD0vd
>>100
子孫にも影響出てるし普通に被害受けた奴生きてる年代やろ

40: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:08:39.24 ID:4M2yZI1C0
白人「お?黒人が集まって儲けるやん…街ごと焼いたろ!」

タルサ人種虐殺

タルサ人種虐殺は、1921年にアメリカ合衆国オクラホマ州タルサ市グリーンウッド地区で、白人暴徒が黒人住民を殺害し、黒人経営の商業施設を攻撃、破壊した虐殺事件である。特定の人種に対する暴力として、アメリカ合衆国史上最悪の事件と称される[15]が、事件から80年近く歴史から忘れられていた。


虐殺は1921年5月31日から6月1日までの、戦没者追悼記念日の週末の後に起きた。

商業ビルの一階で働く白人店員が、エレベーター・オペレーターとして働く17歳の白人女性の叫び声の後に、靴磨きとして働く19歳の黒人、ローランドが逃げるのを目撃した。白人店員は警察に電話し、性的な暴行事件があったと通報した。実際にエレベーターの中で何が起きたのかは、未だ謎に包まれているが、ローランドは女性の腕に触れたのは認めたが、暴行容疑は否認し、女性も被害届を出さなかった。

翌日、容疑をかけられたローランドが拘留されていた裁判所の前には、怒る白人が2000人ほどの群衆となっていた。当時アメリカでは白人による黒人のリンチが横行していた。白人暴徒は裁判所にローランドの引き渡しを要求し、それに対抗して集まった50人ほどの黒人達との間で銃弾が交わされ、12人が死亡した。この知らせが街に広がり、白人暴徒による暴力が拡大し。その夜から翌日の朝にかけ、白人の暴徒達は、黒人が住む地域を破壊して回り、建物に火をつけ、黒人の経営する店から略奪した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/タルサ人種虐殺

53: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:10:00.45 ID:XJRCDzkU0
歴史がない国はこれだからダメだ
善悪の区別もつかない

62: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:11:03.12 ID:QXVAiqnsa
>>53
歴史なんてなんの価値もないぞ

55: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:10:15.36 ID:17HhH0B4p
国が殺してるんやから凄いな

56: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:10:15.81 ID:aUND1Y+Q0
いくら人権だ何だと言ってもここまでモンスターなるならムチ緩めるべきやなかったやろ

60: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:10:53.06 ID:tqJwouCT0
まあ歴史って結構こういうのあるやろ
昔の倫理観ガバガバでその反省があって今の倫理観があるんやし

63: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:11:28.80 ID:fVNhYgoB0
グアテマラ人体実験
アメリカ合衆国政府がグアテマラ政府の協力のもと、抗生物質ペニシリン(1942年に実用化)の薬効確認を目的として、意図的な菌の集団接種を行った。

対象者(被験者)は現地の受刑者、兵士、売春婦、孤児、精神科病院の入院患者[4]などで、少なくとも約1160人に梅毒スピロヘータ・淋菌の接種が行われた。
グアテマラでは売春は合法だったため[4]、性病の売春婦と性交渉させて感染させる例もあったという証言もある。

被験者には実験の意図・感染の事実を知らせなかったため、家族などへの二次感染があったという指摘もある。

実験という名目ながら、実際はペニシリンによる治療は一部のみで、処方されなかった被験者もいたという証言がある。
1951年までに少なくとも69人が死亡したという報道もある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/グアテマラ人体実験


アメリカやば過ぎやろ

65: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:11:39.04 ID:idLroTcH0
こういう倫理観無視した無茶やってたから今のアメリカがあるんや
今の倫理観に縛られて革新的な研究できないアメリカはここまでや
やっぱり人クローンすら屁とも思ってない中国の時代になってしまうんやな

78: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:13:14.85 ID:fVNhYgoB0
>>65
確かにな
アメリカが中国の倫理観批判してるの滑稽だわ

92: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:15:20.07 ID:BJ5U2Rbmd
>>78
辞めたから日本は赦したんやで
中国も辞めるんやで

66: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:11:46.95 ID:WP7/w7t10
重い障害を持った子供で肝炎ウイルスの人体実験したキチもおったな

67: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:11:47.59 ID:BJ5U2Rbmd
キング牧師はやっとかえたんやな

68: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:12:02.07 ID:IbIw/Oq90
まあコロナ含めた格差社会への不満とか被差別者の抱える不満とかただ暴れたいだけな人々、その辺がいろいろ混じって爆発したのがこれなんやろうな

71: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:12:18.96 ID:ZhBSCS7Da
枯葉剤とか思い出すな

76: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:13:04.41 ID:4hbo8FgCd
奴隷の有効活用

81: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:13:49.70 ID:AdGIYoysa
日本でもし起きたらワイも差別されてなくても暴れまくるわ
略奪正当化できるとか最高やんけ

85: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:14:20.33 ID:0zSwsfMk0
こんな最近までゴリゴリに差別してたのになくなるわけないやんwww

89: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:14:27.22 ID:odtdYpvi0
白人は黒人の背中に30cmのナイフを突き刺した。
白人はそれを揺すりながら引き抜いている。
15cmくらいは出ただろう。
それだけで黒人は有難いと思わなくてはならないのか。
白人がナイフを抜いてくれたとしても、
まだ背中に傷が残ったままじゃないか。

91: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:14:51.38 ID:KVPNU91m0
奴隷船の過酷な環境を耐え抜き、アメリカ大陸についてからも長年の奴隷生活を生き残り、更に子孫を残した精鋭中の精鋭の末裔が今のアメリカ黒人やろ
そらバイタリティに溢れてるわな

95: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:15:54.97 ID:z1CV3rmC0
今暴れてる黒人たちって昔白人に具体的に何されたか知っとるんやろか

96: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:16:01.86 ID:sB8KdQyQM
白人ってイギリスを筆頭に畜生だらけよな
魔女狩りだのなんだの

99: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:16:24.00 ID:cZFejTB7a
アジアンを巻き込むな

105: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:17:17.52 ID:2QMdZNIw0
ポリコレで蓋しないとつい数年前まで差別が横行してたという事実

107: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:17:22.29 ID:CCgfsKHkd
南部って一貫して奴隷解放に賛成しないまま解放が決定したから実質南部は一度も解放認めてないって聞いたけどマジなのですか

124: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:19:40.49 ID:loJ4kOMT0
フランスはインドシナでボコボコやられてるから気分ええわ
アルジェリアかき乱したせいで今報い受けてるし

125: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:19:55.28 ID:lpxWRIrH0
歴史を知るたびにシロンボって畜生やなって思う

136: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:22:02.20 ID:IbIw/Oq90
差別なくしても格差残ったままやと被差別者にはまあ不満は溜まっていくやろうな
才能や努力とかでーと言われてもそのレベルが一般層とは段違いやろうし

140: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:22:35.83 ID:jOqoBfEg0
キリスト教の黒人教会のノリみてたら分かれるのはわかる

143: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:22:54.88 ID:fVNhYgoB0
no title


インディアンとか女も子供も殺して殲滅したの草生えるわ
アメリカ人って虐殺した人らの子孫やろ?

サンドクリークの虐殺

サンドクリークの虐殺は、1864年11月29日にアメリカのコロラド地方で、米軍が無抵抗のシャイアン族とアラパホー族インディアンの村に対して行った、無差別虐殺。

西方に勢力を伸ばすアメリカ合衆国は、その植民地支配をミシシッピ川を越えた地域にまで広げ、それはロッキー山脈を越えつつあった。邪魔なインディアン部族を保留地に隔離し、入植地は順調に増えつつあった。が、この時期に起こった南北戦争は、合衆国のインディアン政策を混乱させてもいた。各地で白人の侵略に対抗するインディアンたちの戦い(インディアン戦争)が激化し、双方をそれぞれ交戦派と和平派の二派に分けていた。

コロラド州ではこの虐殺に先駆けて、白人の大集会が開かれ、有志の寄付によって「インディアンの頭の皮の買い取り資金」として5000ドルが集まった。「耳まで付いている頭の皮」なら、25ドルの高額な賞金が設定されたのである。金鉱に群がった侵略者たちにとって、周辺のインディアンはフロンティアを害する障害にすぎなかった。「野蛮なインディアンの絶滅」は、入植者の悲願だったのである。

コロラド準州の近辺でも、インディアンと白人侵略者との激しい戦いが続いていた。両者ともに、ぞっとするような残虐なやり方で死者の身体が損傷され、互いの憎しみ合いは果てしがなかった。シャイアン族の襲撃は、ことにデンバーの白人たちを恐れさせていた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/サンドクリークの虐殺

144: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:23:12.51 ID:q7QpQZaOa
普通に喋れるやつをこんだけ動物みたいに扱えるって頭のネジ飛んでるよな

ヒエ~ッ
こんなんに比べれば黒人の暴動で店が潰れるとか可愛いもんやな

150: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:24:03.43 ID:bcPc5qna0
生物系の授業受けてると結構こういう話あるよな
癌細胞を抽出して培養したのも、黒人女性やったやろ?

163: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:25:59.95 ID:fVNhYgoB0
>>150
HeLa細胞も黒人やな
人種差別は関係ないと思ってたけどどうなんかな

HeLa細胞

1951年に子宮頸癌で亡くなった30代黒人女性の腫瘍病変から分離され、株化された。この細胞の名称は、原患者氏名ヘンリエッタ・ラックスから命名された。

カエルやマウスでは細胞培養が実現していたが、ヒトでは当時、まだ誰も成功していなかったのだ。培養しても、増えていかずにすぐ死んでしまう。
ところが、ヘンリエッタさんから採取したがん細胞は、24時間で倍になるほど急激に増殖し、しかも決して死ななかった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/HeLa細胞

196: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:30:29.84 ID:6myoKxnc0
>>163
初めて知ったけどすげえな
自分の知らん間に自分の細胞が培養されててそれが死後も永遠に世界中で増殖し続けるってな

160: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:25:35.58 ID:KFGeqIm7M
まぁこういう歴史があるとBLMがここまで過熱するのも理解できる

164: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:26:00.01 ID:VWXiSovn0
もう100年くらいかけて過去の歴史やらを徹底的に秘匿して一旦リセットしたほうがええんちゃう?☺?戦争もひどい差別も今の生産世代はそんな関係ないのに😫

171: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:26:50.99 ID:kDAI0ZGMa
1972年て近代やん

188: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:29:27.64 ID:arVkv1f/d
2010年代に入ってもニュージーランドで虐待された子供が自分の子供にも虐待するか観察するために虐待の報告を放置する実験が実施されかけたらしい
当時の大臣がブチギレて中止になったけど

154: 風吹けば名無し 2020/07/01(水) 01:24:32.98 ID:dqr4mkW00
畜生すぎやろ

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1593532822/