dna-g6ce7a2e2c_640


1: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:22:56.36 ID:BZK7haSFd
絶対数億年前に人間もしくは他の生命体が文明築いてたやろ

2: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:24:21.07 ID:CDtOtnzq0
そういうのロマンあるよな

3: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:24:35.69 ID:IFKjCv8H0
1億年前の文明?

4: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:24:35.90 ID:BZK7haSFd
もしかしたら今より凄い文明があったのかもしれない
どう思う?



5: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:24:51.82 ID:IFKjCv8H0
セイゼイ5000年やっけ

10: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:25:49.59 ID:BZK7haSFd
>>5
記録されてるのはそんなもんやろな

6: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:25:21.01 ID:BZK7haSFd
ちなみに豪州で発見された2億8000万年前の不思議な化石
no title

95: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:47:18.77 ID:qgs8jseId
>>6
ヒェ

249: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:13:55.83 ID:SK4jDRhH0
>>6
ベルセルクにいそう

7: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:25:26.67 ID:vNSWT+MLd
今より凄い文明なら宇宙に痕跡残ってる

32: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:32:27.63 ID:8U6OmOOKa
>>7
可能性の話やろ?
まだ分からんよな

72: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:42:02.59 ID:ddq4+OBMd
>>32
文明があったという証明は証拠見つければ簡単にできるけど文明がなかったという証明は難しいからな
文明がなかったという証拠なんて存在せんからな
ただ状況証拠は揃ってる。ワイらより高度な文明持ってたのに宇宙に何の痕跡も残せてないなんてさすがに有り得んくね?

77: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:43:20.27 ID:8U6OmOOKa
>>72
もしかしたら宇宙に痕跡なんて残さないレベルのスケールで宇宙探索が進められるレベルまで到達したのかもしれない。。

89: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:45:50.45 ID:Y8Pf9+cJd
>>72
でも数十億年という長い期間で証拠も消し去った可能性もあるな

8: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:25:30.25 ID:QMHPQ+9t0
ロマンだけなら火星人が居て地球人に文明を教えた

9: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:25:43.47 ID:B4o3kjuG0
むしろこの100年で進歩しすぎじゃね?

11: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:26:13.24 ID:b+DO/SqT0
他の生命体が地球に置き去りにした家畜が好き勝手やってるのが今の人類みたいな設定すき

14: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:27:02.30 ID:8U6OmOOKa
ぶっちゃけワイも今のレベルより高い文明過去に滅んだ頃あるやろって思ってるわ

15: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:27:04.80 ID:BZK7haSFd
45億年の間に絶対何があったやろ
てワイは思う

16: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:27:40.20 ID:L2uD3s3na
カンブリアだかなんだかよく覚えてないけど恐竜誕生前のグロすぎる海洋生物達すこ
ゾクゾクする

25: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:30:34.74 ID:nfuPo2y6a
>>16
昔バッバにクソデカ恐竜図鑑買ってもらってそこに載ってたの思い出したわ

17: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:28:05.38 ID:BZK7haSFd
この化石マジで何なの‥
no title

107: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:49:04.45 ID:qgs8jseId
>>17
これボルトとかで作ったように見える

237: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:12:09.36 ID:NIiVjm5t0
>>17
ロマンあるから信じたいけどこれフェイクやろな

253: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:14:48.15 ID:Q3a9N0sN0
>>17
クモヒトデやん
普通の地球の動物やで?

クモヒトデ

クモヒトデは、クモヒトデ綱(蛇尾綱)に属する棘皮動物(きょくひどうぶつ)の総称。ヒトデと近縁な関係にある。
柔軟な腕(わん)を足として使い、海底をはって移動する。ヒトデのように移動に管足を使わないことが特徴である。一般にクモヒトデ類は、5本の細長いムチ状の腕をもつ。腕の長さが60cmに達する種類もある。
クモヒトデは、2種類の主要分岐群に分かれる。クモヒトデ目とユウレイモヅル目である。ほとんどのクモヒトデ類は、通常、人が訪れるような浅瀬では目にすることができない。しかし、クモヒトデ類は多様性の高い生物である。今日、約1,500種類のクモヒトデ類が存在する。多くの種は、500m以上の深い海底にも生息する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/クモヒトデ

Brittle star

18: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:28:06.71 ID:wTzo9DM10
5億年前まで陸上にすら上がってなかったんだっけ?
そう考えるとすごいよな

19: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:28:27.33 ID:8ffQw35Y0
まだ100万年くらいやぞ

20: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:29:00.75 ID:2ySuaJEar
ただのアミノ酸から知的生命体に育つまでの苦労を認めないんか?

21: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:29:07.09 ID:BZK7haSFd
そういう文献とかあるなら見てみたい

24: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:29:22.47 ID:BikzSEt70
最初期の地球は太陽と同じマグマの惑星ってのなんかええよな なんかええ

26: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:30:34.99 ID:a8fHDIon0
大ピラミッドは1万年前から存在したというだけでオカルト扱いされるのが現状

28: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:31:35.35 ID:Mo1lbXqc0
1億年前 ティラノとネズミ
2億年前 初期の恐竜とか翼竜
3億年前 トカゲとデカい虫とイモリ
4億年前 小魚とウミサソリ

厳しいやろこれ

29: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:31:39.20 ID:vNSWT+MLd
すげえタイミングで生まれてきたよなおまえら
数万年前の原始人とか百万年前の虫とかに生まれてくる可能性もあった
どんだけ運いいんだよ。ある意味では悪いとも考えられるが

36: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:33:19.61 ID:XRP8Lu370
>>29
何回も転生してるかも知れない

30: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:31:48.06 ID:wTzo9DM10
一度多細胞生物さえできちゃえばそこからの進化は速そうではある
多細胞生物になるまでが大変そう

31: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:31:51.62 ID:aHIFuBrn0
というか宇宙誕生が138億年前ってのが驚きよ
地球が46億年前なんだから1380兆年くらい前でもええやろ
地球うまらるの早すぎ

35: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:33:03.90 ID:8U6OmOOKa
>>31
でもこういうのってあくまでも推定やろ
まじかわからんよな

49: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:36:34.65 ID:/6meGF21M
>>31
地球外生命体とか言うけど地球が知的生命体創造RTAやってる可能性あるよな

137: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:56:22.87 ID:cdyzh+cJ0
>>31
こういう推定ってどれぐらいあてになるんだ?

151: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:59:05.51 ID:Gx+cw7V/M
>>137
頭がいい人が現状わかってる範囲で出してる数字だから新事実が発見される未来では全く別の数字になってる可能性はいくらでもある

153: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:59:10.60 ID:HI6J8w9Ad
>>137
赤方偏移やね

赤方偏移

赤方偏移(せきほうへんい)とは、主に天文学において、遠方の天体から到来する電磁波の波長が、ドップラー効果によって長くなる(可視光で言うと赤くなる)現象をいう。
赤方偏移による波長のずれは、天体の光を分光し、フラウンホーファー線を観察することによって調べることができる。
観測可能なほぼ全ての銀河の光に赤方偏移が見られることから、宇宙が膨張していることを示す証拠であると考えられている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/赤方偏移

34: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:32:45.06 ID:DO+NRYj20
地球史最先端の今を生きる事が出来てる誇りを持て

37: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:33:39.45 ID:8U6OmOOKa
>>34
もしかしたら過去に今より発達した文明あったかもしれないだろ😭

45: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:35:42.58 ID:BZK7haSFd
>>37
45億年間もあったのにたまたま今が最先端なんて信じられないよな

47: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:36:16.52 ID:8U6OmOOKa
>>45

でも、先祖が月に行ってないってのがほぼ確定なの悲しい😭

56: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:37:58.79 ID:BZK7haSFd
>>47
いうほど月のこと探索済なのかな
念入りに痕跡探しすれば何か出てきそうだけど

39: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:34:26.02 ID:nfuPo2y6a
木星とかいう意味不明な星
絶対あれなんかおるやろ

42: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:34:53.63 ID:+KY8ATTsa
>>39
ジュピターやぞ
ワイらの故郷なんだが?

43: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:35:29.11 ID:B4o3kjuG0
木星の生物の想像図好き
ガスの星だから風船みたいな感じのやつ


44: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:35:38.98 ID:8U6OmOOKa
つか、人間ってどこからきたんや?
普通におかしいだろ。知的生命体がぽっとわくの

48: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:36:27.75 ID:wWYvjy640
>>44
生命体の進化の動画ユーチューブにあるから見てみ
単細胞生物から人間になるまでの過程を見れる

53: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:37:34.47 ID:8U6OmOOKa
>>48
ありがとな、見てみるで
ところで、単細胞生命ってどっから湧いたんやろな?
不思議すぎる

74: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:42:23.05 ID:Liu/nAlQa
>>53
物質が奇跡的に上手い具合に配列して生命構成単位(アミノ酸とか)になって単細胞生物誕生

80: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:43:44.59 ID:R2B1Q5YIp
>>44
ぽっとじゃなくて20億年かかってる

46: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:36:05.46 ID:rEX6HlMgM
人間原理やな

50: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:36:39.70 ID:qtd5T+zR0
地球から毎回大気圏超えて宇宙探査するより
月で船作って宇宙探査する方が楽よね

51: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:37:12.05 ID:/92UAtoo0
宇宙ができる前は何があったのか
何があって宇宙ができたのか

これがわからず死ぬのが悔しい

54: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:37:44.46 ID:B4o3kjuG0
氷の彗星とか飛んでくればいいのにな
それ拿捕すれば月で酸素作れる

55: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:37:47.49 ID:RnKQn4VS0
もう星って新しく生まれないんか?
この宇宙この先衰退しかないんか?

60: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:38:40.14 ID:58RzE2kIa
夜空を見ながらベランダでタバコ吸いたくなるスレやな

64: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:40:07.06 ID:MNPeLxvba
>>60
哲学スレとか見てるとよくこれなるわ
悩みが吹っ飛んで前向きな気持ちになれる

61: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:38:42.06 ID:b+DO/SqT0
宇宙もええけど海ももっと調べようや
マントル到達しろ

62: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:39:38.81 ID:vJoaHX2k0
実は単細胞生物レベルの生命は地球が誕生して割とすぐに出来た説があるくらいなんや
逆言うと生物が多細胞になるのに何十億年もかかっとるんや

75: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:43:05.84 ID:Y8Pf9+cJd
>>62
単細胞や多細胞の概念に囚われすぎてるだけかもしれん
そういうの関係ない未知の生物が地球仕切ってたりして

68: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:40:59.63 ID:x7dExQr+0
人類の歴史が数万年としてこの100年程度の発展の勢いは凄まじく感じるな
これから100年200年後どうなっていくかの方が気になる

69: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:41:57.30 ID:cFQagtPA0
>>68
それな
むしろこっからが面白いのにワイらは精々60~70年先くらいの未来しか体験できないの勿体無すぎる
寿命足りねえわ

70: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:41:58.48 ID:qtd5T+zR0
宇宙広いから同時多発的に人類が生まれて
同じように掲示板で書き込みしてるで

71: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:42:02.44 ID:Rds1MO6j0
まあワイらが0から飛行機開発するより、アメーバがワイらになる方が絶対的に難しそうだもんな

73: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:42:18.13 ID:d7TgqZ3hp
彗星って何であんなに人を不安にさせるんやろな

81: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:44:11.56 ID:+Jg0jmp60
まあアミノ酸が壊れない温度まで地球が冷えるのに時間がかかったからか

104: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:48:44.41 ID:Y8Pf9+cJd
>>81
アミノ酸や温度関係無く存在できる知的生物がいたとしたら‥?

84: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:44:53.45 ID:J92wXpg90
早く人間が要らなくなる時代来ないかな人類はAI化すればいいと思う

85: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:45:04.46 ID:ml1RtA6q0
AIによる人類の管理選別
宇宙移民
人類が肉体を捨てる
SFやともはやありきたりな設定やけどはよリアルで見てみたいわ

86: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:45:20.53 ID:HMud8DkF0
文明ってそんなに誇れるようなもんか?
殺し合いの歴史やんけ

90: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:45:51.99 ID:qtd5T+zR0
脳を機械と繋ぐか
脳を機械化して人類は一旦終わりだな

91: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:46:49.44 ID:ucwBupTz0
毎度思うんだけど46億年とか何万年とかって当たり前のように言われるけど計算やら化学でほんとにそんなの推測できるん?

92: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:47:05.97 ID:93CLvPnua
古代核戦争説とかいうロマンの塊ヤバい

93: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:47:11.45 ID:B4o3kjuG0
電脳化するまでは死ねないな
人体実験協力するで

98: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:47:26.73 ID:Rds1MO6j0
文明が自然に生まれて自然に崩壊したなら、何かしら証拠はあるよな
全然ないってことは、もしかしたらけされてるのかな
月って地球を観察するのにすごい都合がいい衛星らしい

99: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:47:42.62 ID:yP/o8YTQ0
知的生命がいかに尊いか分かるな
地球の生命史を見るに、生命は意外と早い段階で誕生してるけど微生物としての下積み時代がクソ長い
条件さえ揃えば生命は案外簡単に生まれるけど多細胞生物に進化するのが難しいんやろか
no title

105: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:48:49.34 ID:yP/o8YTQ0
>>99
グラフよく見えんがな
no title

110: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:50:30.26 ID:hbgmjMLta
恐竜は1.6億年なにをやっていたんやと
なんで進化せんのや

113: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:50:55.15 ID:B4o3kjuG0
>>110
生活安定してるのに進化する必要ある?

118: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:51:47.64 ID:hbgmjMLta
>>113
毎日その日暮らしで生死かけて戦って食べ物獲得するのって安定してるって言えるのか?

114: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:51:02.41 ID:hbgmjMLta
実はドラえもんみたいに恐竜時代になんか文明あったんやろか

119: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:52:14.10 ID:1jg9vDhTd
アミノ酸できてから生物発生が長すぎる

125: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:53:46.96 ID:Fub/rTcXa
1億6000万年間草と肉を貪り食う事しかしなかった恐竜とかいう生物 もうちょい何かできたやろお前ら...

135: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:56:02.78 ID:ogkq8LJna
>>125

164: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:00:51.47 ID:h0mJLdRR0
>>125
恐竜の時代ってそんな長かったん?

187: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:03:04.80 ID:Mo1lbXqc0
>>164
長かったで
ティラノの時代から今までの時間より
ステゴサウルスの時代からティラノの時代までの時間の方が長かったくらいやからな

126: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:54:11.30 ID:1jg9vDhTd
https://www.jamstec.go.jp/sp2/column/04/
なんやこの良サイトは
うしみつ注:
海と地球を学んじゃうコラム

127: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:54:24.50 ID:9fXsywtk0
恐竜の巣や足跡、ウンコですら化石として残る
知的生命や岩や木材で何らかの構造物を作れば当然残る
というか知的生命自体もどうせ炭素化合物中心のポディだから化石として残るやろ

129: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:54:40.46 ID:f6p4FRaA0
アマプラオリジナルのUPLOADってドラマおもろいで

133: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:55:36.59 ID:yMXc+o4dd
なんかワクワクして寝らんなくなったんだが

134: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:55:55.99 ID:CGWGi+nM0
それよりも巨大隕石が地球に落ちた痕跡がしっかりと残ってる方がロマンある

138: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:56:25.06 ID:8Sdq9Tr5x
宇宙進出より地下に潜って行ったかもしれん
地球が滅びるまでの数億年は安定した環境がそこにある
人間の他惑星への移住計画もまずは地下に居住地を作るようだし
地上の環境なんて不安定すぎる

140: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:56:34.25 ID:B4o3kjuG0
ビッグバンで宇宙が出来たってことは遠くに行くほど資源は減ってくんかな?


141: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:56:41.92 ID:8ffQw35Y0
地球と同じ時間軸の惑星には人類と似たような文明を築いてる文明があるやろうけど
それらが接触する事は不可能なんやろなぁどちらが会いに行っても到着する頃には滅んでる

146: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:58:23.12 ID:uFAooUtQ0
酸素が毒だから細胞の中にミトコンドリア取りこんでエネルギー変換できた

147: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:58:28.08 ID:8U6OmOOKa
つかそういや、知的生命体が二本足とは限らないよな

172: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:01:42.01 ID:LmHTq2x80
>>147
なら手の代わりに何か生えてないと困るな

149: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:59:02.27 ID:CFG16esw0
いまの文明が滅んだとして1億年後に痕跡って残るもんなのかな

281: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:20:16.09 ID:JT3IbzuOM
>>149
残ったとしてプルトニウムぐらいやない?

294: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:22:59.88 ID:fffCCzNid
>>281
金属類はある程度集積したまま残るやろから解析されたらバレるだろうな
テフロンあたりも発掘されるかもしれん

150: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:59:04.62 ID:FIzXzy+3a
逆に考えろや
恐竜さんはフィジカル1本で1億6000万年君臨し続けたんやぞ?最強やんけ

152: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:59:10.09 ID:yP/o8YTQ0
ワイら知的生命は地球が46億年かけて作った、あるいは宇宙が138億かけて作った究極の作品なんやで

161: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:00:30.27 ID:cO8oKLSG0
コバエとか見るとよくあんな小さい中に機能詰め込んどるわと思う
ここに至るのにめちゃくちゃ費やした理由もわかる

162: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:00:31.63 ID:fffCCzNid
人間もそうだけど結局生き物がやってることは溜まったエネルギーによる化学反応を触媒してるだけや
酵素と同じ
エントロピーでかくすんのが生き甲斐

163: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:00:49.56 ID:Y8Pf9+cJd
今の人類もあと数億年しないうちに滅ぶ
その後また別の何かが地球を支配し文明を築くんやろうか

165: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:01:01.56 ID:3DpuLjZt0
人が滅亡するとして次の種類はどんなんなんやろ??

180: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:02:16.19 ID:cO8oKLSG0
>>165
温暖化するならまた爬虫類かな?

183: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:02:47.38 ID:L9ZyjUEWM
>>165
なんか昔読んだ科学雑誌かオカルト雑誌みたいので人類が滅びた後地球を支配するのはタコとかの軟体生物やって見た記憶あるで

208: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:05:46.24 ID:bgaeCd+P0
>>183
イカは宇宙人の端末ってのもよう聞くな

166: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:01:01.84 ID:cjes5v4SM
コロナでわかったのはこれがゾンビウイルスだと人類は余裕で滅びる

176: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:01:53.27 ID:HI6J8w9Ad
宇宙のあれこれ調べる時の人類賢すぎるんよ
とんでもない方法で重力波とか検出してるし
つい数万年前までウホウホ言ってた文明とは思えん

191: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:03:38.21 ID:glTLLWvld
>>176
本当かどうかは知らんけどオゾン層を破壊したなら人類は愚かやで

177: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:02:01.22 ID:8U6OmOOKa
なあ、知的生命体は絶対に二本足になる運命なんか?

194: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:03:54.25 ID:cO8oKLSG0
>>177
手が使えると圧倒的に便利だからなるべく少ない本数で自立したいやろうね

212: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:07:17.43 ID:CFG16esw0
>>194
別に作業する腕があれば良いだけだから体支える脚が何本でも構わんやろ
蛇に腕つけたんでも便利や

226: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:10:08.65 ID:cO8oKLSG0
>>212
人間(動物)は手足4本だから自立に2確保して2本を手として使うが
もし手足が8本の生物がいたら2本を手にして6本で体を支えるより2本で身体を支えて6本の手を使いこなした方が便利やろ

178: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:02:12.12 ID:DpLoskXOp
感情を明確に持ってるのが人間だけなの怖いわ
感情って生物に必要なものなんか

186: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:02:58.67 ID:cO8oKLSG0
>>178
恐怖とかはあるやろ

203: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:04:31.85 ID:jw68zcG30
>>178
犬もあるぞ
てか表現できないだけで結構な動物に感情ってあるやろ
何も言わないから何も思ってないわけじゃない

179: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:02:12.52 ID:s6W3h2PIa
人間の知能の低さ見て「かわいー❤」とか観察してる宇宙人というか神みたいなのも居るんやろ?

188: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:03:04.93 ID:qtd5T+zR0
小さな蟻でも器官一つを拡大すると物凄い複雑な仕組みになってて
そういうのを考えると偶然とか進化とかじゃなくて綿密な設計があった気がする

202: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:04:27.23 ID:vO37mSwdr
2-300年前の祖先が1人でもタイミングが悪く死んでたら今の自分がいないと思うと凄くないか?

245: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:13:08.29 ID:CFG16esw0
>>202
地球規模で見ればおまえが生きてることなんて別になんでもないねん
そのへんのダンゴムシ捕まえて、こいつのじいちゃんが子供の頃にゲジゲジに食われてたらこいつここにいなかったんやって考えても、そら当たり前やしすごくなんかないんや

250: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:14:15.43 ID:fffCCzNid
>>245
所詮物理現象やな

221: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:08:46.04 ID:qtd5T+zR0
他の生物は進化論で当てはまるかもだけど人間は最初から人間なんじゃないかね?
あまりにも差がありすぎる

229: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:10:18.44 ID:yMXc+o4dd
>>221
ガキの頃から猿から人間になったとか嘘クセェと思ってたわ

231: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:10:22.73 ID:1jg9vDhTd
恐竜絶滅がおかしいと思うわ
ティラノは無理でも小型の生きててもええやん😡

232: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:11:13.97 ID:8U6OmOOKa
>>231
鳥とかほぼ恐竜なんやない?

233: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:11:26.63 ID:fffCCzNid
>>231
🐓

235: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:11:59.58 ID:1jg9vDhTd
トンボとか3億年くらいまえから姿変わらんのやろ
最強や

244: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:13:06.27 ID:cO8oKLSG0
>>235
でも小型改良は進んどる
精密になっとるわ

242: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:12:53.36 ID:+lNHg1BN0
はやくタイムマシン作れや
恐竜直に見てみたいわ

243: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:12:59.09 ID:Y8Pf9+cJd
人類が海の事すら把握しているのはたった5%程度なのに数十億年前の事を調査できてるはずがない

259: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:16:50.78 ID:eCoRUH3md
スケールでかすぎる話見ると謎の虚脱と気楽さ感じてええな

280: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:20:09.42 ID:n/68dlqo0
こんなん明らかに誰かが作ったやつやんバレバレやで
no title

no title


290: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:21:59.17 ID:B4o3kjuG0
>>280
生体ドリルとかいうロマン

ファージ

ファージは、細菌や古細菌に感染して複製するウイルスで、正式にはバクテリオファージと呼ばれる。
ファージの基本構造は、タンパク質の外殻と遺伝情報を担う核酸 (主に二本鎖DNA) からなる。ファージが感染した細菌は細胞膜を破壊される溶菌という現象を起こし、死細胞を残さない。
細菌が食べ尽くされるかのように死滅するため、これにちなんで「細菌(bacteria)を食べるもの(ギリシア語:phagos)」を表す「バクテリオファージ(bacteriophage)」という名がつけられた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ファージ

288: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:21:53.92 ID:yMXc+o4dd
完全に目が冴えてしまったわ

291: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 02:22:13.96 ID:smEni8je0
このスレも人類史と一緒あっという間よ

78: 風吹けば名無し 2022/06/27(月) 01:43:26.34 ID:MNPeLxvba
生物が誕生する前のちきうってよくよく考えたらえげつないぐらい寂しそうやな
植物とかあったんか?

引用元: https://eagle.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1656260576/









T偶数とT7ファージはかわいい…

んなことより、考えるだけで時間潰せちゃうので、いつまで経ってもそれから抜け出せないなんてこともありそうで……
思考は宝なり
みつこ