1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:28:11.30 ID:DC9LHZ9h0.net
前頭葉の一部を切除するか破壊してしまうことで患者の感情は壊死したように働かなくなり完全におとなしくなる、凶暴な精神病患者や自殺癖のある鬱病患者に絶大な効果があるとされた手術
1935年にアントニオ・デ・エガス・モーニスという神経学者が考案した療法で、ノーベル賞を受ける
1950年代に入って後遺症などの欠陥が次々と指摘され、1960年代には人権思想の高まりもあってほとんど行なわれなくなった

no title
ロボトミー
1935年、ジョン・フルトン(John Fulton)とカーライル・ヤコブセン(Carlyle Jacobsen)がチンパンジーにおいて前頭葉切断を行ったところ、性格が穏やかになったと報告したのを受け、同年、ポルトガルの神経科医エガス・モニスがリスボンのサンタマルタ病院で外科医のペドロ・アルメイダ・リマ(Pedro Almeida Lima)と組んで、初めてヒトにおいて前頭葉切裁術(前頭葉を脳のその他の部分から切り離す手術)を行った。その後、1936年9月14日ワシントンDCのジョージ・ワシントン大学でも、ウォルター・フリーマン (Walter Jackson Freeman II) 博士の手によって、米国で初めてのロボトミー手術が激越性うつ病患者(63歳の女性)におこなわれた。当時に於いて治療が不可能と思われた精神的疾病が外科的手術である程度は抑制できるという結果は注目に値するものであって世界各地で追試され、成功例も含まれたものの、特にうつ病の患者の6%は手術から生還することはなかった。また生還したとしても、しばしばてんかん発作、人格変化、無気力、抑制の欠如、衝動性などの重大かつ不可逆的な副作用が起こっていた。
しかし、フリーマンとジェームズ・ワッツ (James W. Watts) により術式が「発展」されたこともあり、難治性の精神疾患患者に対して熱心に施術された。1949年にはモニスにノーベル生理学・医学賞が与えられた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/精神外科

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:28:38.27 ID:DC9LHZ9h0.net
なんやねん、こんあ手術がまかり通るとかヤバすぎやろ…

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:28:43.41 ID:4cBdHLUX0.net
そらそうなるよ

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:28:58.56 ID:Na9TM59+M.net
チュクチュク…

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:29:29.97 ID:jrTDEShp0.net
どこをどう切除するとか決まってなくて医者のカンてわやってたとか草

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:30:07.50 ID:6YgfZM3b0.net
>>6

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:31:07.29 ID:4cBdHLUX0.net
>>6
実験動物みたいな扱いやったんやろなぁ…

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:29:53.53 ID:v2KrFi4U0.net
ノーベル賞を受賞しているという闇

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:30:32.27 ID:p85xVXnO0.net
後遺症が指摘されなかったら今でもやってる可能性あったんやろか

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:30:38.83 ID:vhcMAtUp0.net
されるとジャックニコルソンみたいになると聞いたで
no title

カッコーの巣の上で
『カッコーの巣の上で』(カッコーのすのうえで、原題: One Flew Over the Cuckoo's Nest)は、1975年のアメリカ映画。原作は1962年に発表されたケン・キージーのベストセラー小説。
精神異常を装って刑務所での強制労働を逃れた男が、患者の人間性までを統制しようとする病院から自由を勝ちとろうと試みるという物語である。
いわゆるアメリカン・ニューシネマの代表作の一つで、アメリカでは興行収入1億ドルを超える大ヒットになった。


https://ja.wikipedia.org/wiki/カッコーの巣の上で
15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:30:40.93 ID:C5fdBXWp0.net
ジャックニコルソンもやられたもんなぁ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:30:50.55 ID:DC9LHZ9h0.net
絶大な効果ってそら破壊してるからな…

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:30:57.37 ID:S7Y6pfPV0.net
ブラックジャックであったな
no title

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:31:36.10 ID:vhcMAtUp0.net
>>17
コミックス未収録なのも怖い

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:34:23.93 ID:S7Y6pfPV0.net
>>22
ワイ読んだけどあれはアウトやなぁ

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:45:24.19 ID:JeMsGwqO0.net
>>42
話のタイトル教えてクレメンスさん

197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:49:41.66 ID:DC9LHZ9h0.net
>>153
快楽の座やで

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:31:15.54 ID:RvGV/4jMx.net
脳って壊してもあんまり意味ない部分結構あるもんな

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:32:01.89 ID:WOW71guYa.net
どんな後遺症があるんや?
1年投げれないとか?

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:40:11.77 ID:PoZHvssJ0.net
>>26
患者はガイジちゃうから自分の感情削られたん実感できるんやで
復讐心が大きくなって逆襲殺人もあった

190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:49:14.47 ID:ECrKBsdM0.net
>>99
感情を無くして悲しくなってムカついたんか

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:32:15.83 ID:Fj3CDA2Q0.net
ロボトミーでガイジがいなくなるなら公共の福祉としてはまちがっとらん


45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:34:55.50 ID:QVu8O2jar.net
>>29
ロボトミー患者が殺人を犯してるんですがそれは
ロボトミー殺人事件
ロボトミー殺人事件とは、1979年(昭和54年)、東京都内で精神科医の妻と母親が刺殺された強盗殺人事件の通称。
1979年9月、元スポーツライターだったS(当時50歳)が、精神外科手術を受けたことで人間性を奪われたとして、執刀医の殺害と自殺を目論み医師の自宅に押し入った。医師の母親と妻を拘束し本人の帰宅を待つが、予想時刻を過ぎても帰宅しなかったことから2人を殺害し金品を奪って逃走する。池袋駅で職務質問した警察官に、銃刀法違反の現行犯で逮捕された。1993年、東京地裁で無期懲役の判決が下るが、検察側・S側双方が控訴、1995年に東京高裁が控訴を棄却したため、S側が上告するも1996年に最高裁で無期懲役が確定。

犯人のSは家計を助けるため働きながら勉強しており、正義感の強い真面目な青年として知られていた。20歳にして通訳となるも、親の看病のため帰郷し土木作業員として働いた。しかし、関連会社に仕事上の不正を抗議した際、貧しい経済状況から、出された口止め料を受け取ってしまう。これを会社は恐喝行為として訴え、Sは刑務所に収監される。出所後は翻訳の仕事から、海外スポーツライターとして活動を始め、事務所を開いて実績を積んでいった。
しかし1964年3月、妹夫婦と親の介護について口論になり家具を壊して、駆けつけた警官により逮捕、精神鑑定にかけられる。精神病質と鑑定されたSは精神科病院に措置入院となり、病院内で知り合った女性がロボトミー手術により人格が変わってしまい、その後自殺したことに激怒、執刀医に詰め寄ったことで危険だとしてロボトミーの一種、チングレクトミー手術を強行される。この医師は、Sの母親に詳しく説明せずに手術の承諾書にサインをさせたといわれている。
退院後はスポーツライターに戻るも、感受性の鈍化や意欲減退などでまともな記事を書けず、後遺症に悩まされ強盗事件を起こす。出所後はフィリピンで通訳となるが反政府運動に巻き込まれ国外追放となる。帰国後、「ロボトミー手術の問題点を世間に知らしめる」として犯行に及んだ。
裁判で再び精神鑑定を受け責任能力有りと判定されたが、脳内に手術用器具が残留しており、脳波に異常がある事も明らかとなった。Sは「無罪か死刑でなければロボトミー手術を理解していない」として無罪か死刑のどちらかを望んでいたが、1996年、最高裁で無期懲役が確定となった。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ロボトミー殺人事件
65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:37:02.76 ID:DKQpNzm6p.net
>>45
そんなんロボトミが原因かわからんやん

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:38:00.43 ID:8KNHu5Vfp.net
>>65
原因というか動機がロボトミーされたからってことで医師を殺したんだよ

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:41:26.96 ID:UE1dQfUy0.net
>>65
元物書きが手術を行った医者を殺したんやぞ
ロボトミー後感動出来んくなり人も愛せなくなって仕事も家族も失ったけどそれを悲しいとも思えない
ただ報復するべきだとは思うからって理由でや
ロボトミーが原因やろ

200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:49:53.85 ID:5eDaVEN60.net
>>106
理性的な復讐やんか

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:32:50.46 ID:jrTDEShp0.net
尚電気けいれん療法は現役

電気けいれん療法(でんきけいれんりょうほう、電気痙攣療法)は、頭部(両前頭葉上の皮膚に電極をあてる)に通電することで人為的にけいれん発作を誘発する治療法である

1938年、イタリア・ローマのウーゴ・チェルレッティ‎とルシオ・ビニ(Lucio Bini)によって創始された、元々精神分裂病(現在のほぼ統合失調症に当たる)に対する特殊療法として考案されたものである。
日本では1939年に九州大学の安河内五郎と向笠広次によって創始された。
その後、他の疾患にも広く応用されて急速に普及し、精神科領域における特殊療法中、最も一般化した治療法である[4]。

作用機序は不明である[5][6]。

多くの場合、ECTはインフォームド・コンセントを得たうえで[7]、大うつ病、躁病、緊張病の最終治療手段として用いられている[8]。

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:34:50.68 ID:zytHJWuv6.net
>>31
こっちはめっちゃ有用やで
一緒にしたらあかん

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:37:10.88 ID:jrTDEShp0.net
>>44
躁鬱とかうつ病の患者が更にてんかん発作起こしたらなぜか鬱が消えたとかいうとこから始まったんやっけ
んじゃ人工的にけいれんさせたろ!っていう

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:36:16.42 ID:4cBdHLUX0.net
>>31
これはちゃんと研究して作られた有能な処置やぞ

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:38:06.54 ID:uNbyhXtTH.net
>>31
生きてても人に迷惑かけるだけのガイジだからって人権がある以上殺すわけにはいかんからな
人権思想に則った処理だといえる

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:38:55.68 ID:WykmsNc7r.net
>>31
これは俺の父さんにやってもらった
効果的だった

138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:44:00.62 ID:KfDiRHD00.net
>>31
これレクイエムフォードリームで覚せい剤ダイエットしてた母親がやられてなかったっけ?
no title

152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:45:23.89 ID:J/k9ll1Ad.net
>>138
あれうつやなくてヤク中やから効果ないと思うけどね

163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:46:28.39 ID:wYFN/zsx0.net

>>138

そうやで
他の映画ではビューティフルマインドのラッセルクロウもやられてたしカッコーのジャックニコルソンもやられてた

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:33:01.56 ID:n6ypfhIrp.net
グチャグチャにして掃除機で吸い取るんやろ
狂ってる

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:34:08.50 ID:T7WWTQ6Kd.net
ダンガンロンパで知ったわ

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:36:40.86 ID:iPdQCzSY0.net
古代エジプトレベルの発想による施術が戦後も行われてた恐怖

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:40:07.41 ID:p85xVXnO0.net
マンホールって漫画で知ったで

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:40:45.26 ID:iPdQCzSY0.net
マッドサイエンティスト特集みたいの見てると酷い実験多すぎて草も生えん

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:42:06.76 ID:NHHLLxwi0.net
理屈上は有効な手段なはずやから、研究も止まってるのはもったいないな
ただ実験も容易にできんからしゃーないか

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:43:50.21 ID:8KNHu5Vfp.net
>>117
前頭葉あたりの研究は当然されとるから、作用機序がハッキリしたら復活するぞ

149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:44:52.45 ID:uvW5Rf08r.net
>>136
するわけねーだろアホか

159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:46:14.39 ID:8KNHu5Vfp.net
>>149
そら全く同じではないけどピンポイントで死なす手術ができることはあり得る

143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:44:30.28 ID:wiCEyDLY0.net
映画やけどハンニバルでもレクター博士がやってた

166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:46:35.95 ID:KfDiRHD00.net
>>143
前頭葉喰われてたね
いや喰わされたのかww

174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:47:17.74 ID:veKdVragd.net
頭打って腫瘍が出来て性格変わるのはよくあること

135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:43:49.96 ID:FVCv9GLdE.net
切り取っても一応普通に思考したりは出来てるって事を考えるとやっぱ、人体ってすげーわと思う

1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

【画像あり】感染症マニアの俺が世界の危険な感染症を紹介していく

俺主任(26)、部下(48)を怒鳴りつけてしまう失態をやらかす

インド神話のガネーシャの頭が象さんな理由wwwwwwww

思わぬ方法で霊を払う「除霊漫画」3選を紹介!

うしみつ四コマ漫画更新中!
【急募】以下のオカルト情報の提供をお待ちしています!

元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1472365691/
04




考案者の医者も患者に銃で撃たれてるんだってね







●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。