8a0566440642363a74d1cbe6f0f0b3a4
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:08:45.067 ID:u7rY/y320.net
キョンシーは中国だし


4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:10:57.665 ID:PVeMmFzp0.net
焼くから

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:12:17.805 ID:u7rY/y320.net
>>4
日本でも昔は土葬が多かった

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:11:52.475 ID:a3V5rMGR0.net
火葬と埋葬の違い
だから日本は燃やされる前の姿の幽霊文化
あっちはゾンビ

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:13:16.319 ID:wUH0y34ud.net
普通に蘇り伝承はよくあるだろ

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:13:36.378 ID:carMuI3L0.net
イザナミ
no title

黄泉比良坂の神話
男神・イザナギと一緒に国造りをしていた女神・イザナミが亡くなり、悲しんだイザナギはイザナミに会いに黄泉の国に向かう。イザナミに再会したイザナギが一緒に帰ってほしいと願うと、イザナミは黄泉の国の神々に相談してみるが、けして自分の姿を見ないでほしいと言って去る。なかなか戻ってこないイザナミに痺れを切らしたイザナギは、櫛の歯に火をつけて暗闇を照らし、イザナミの醜く腐った姿を見てしまう。怒ったイザナミは鬼女の黄泉醜女(よもつしこめ。醜女は怪力のある女の意)を使って、逃げるイザナギを追いかけるが、鬼女たちはイザナギが投げる葡萄や筍を食べるのに忙しく役に立たない。イザナミは代わりに雷神と鬼の軍団・黄泉軍を送りこむが、イザナギは黄泉比良坂まで逃げのび、そこにあった桃の木の実を投げて追手を退ける。最後にイザナミ自身が追いかけてきたが、イザナギは千引(ちびき)の岩(動かすのに千人力を必要とするような巨石)を黄泉比良坂に置いて道を塞ぐ。閉ざされたイザナミは怒って、毎日人を1000人殺してやると言い、イザナギは、それなら毎日1500人の子供が生まれるようにしようと返して、黄泉比良坂を後にする。

https://ja.wikipedia.org/wiki/黄泉比良坂
10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:16:20.416 ID:DAuBOYfAd.net
んなことなくね?
イザナミとかよもつしめことか

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 03:10:05.305 ID:oiAB1wSXa.net
>>10
よもつしめこってなんだよ
黄泉醜女、よもつしこめだろ

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:16:28.430 ID:I7teS+pZ0.net
日本は死体がってより魂とか怨念とかを恐れてるイメージ

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:21:10.588 ID:MhMVlcki0.net
キリスト教文化圏だと最後の審判があるから魂がまだ死体に残ってるんだよね
日本だと黄泉の国直行だし黄泉の国いかなかったとしても魂が死体にはのこらない
この違いじゃない?

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:26:36.631 ID:cPDQf1ti0.net
>>12
幽霊の概念はあるじゃん日本

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:32:16.050 ID:MhMVlcki0.net
>>15
だからつまり身体から魂が抜けてるから幽霊にはなれどゾンビにはならない

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:55:23.382 ID:S4igNw7j0.net
この辺、>>12あたりが関係してくるかもしれんな

西洋においては魂は肉体に残るべきものだから、
死者の肉体が魂の意に反して動く事が冒涜的な事柄になる=恐怖される

日本においては死者の肉体は時折金目のものをドロップする肉だから、
死者が動く事は木や土が動くのと同じで単に妖怪になっただけ

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:23:13.682 ID:dDNcI9cwd.net
ゾンビって嘘ついたら閻魔様に舌を抜かれる的な感じで
悪い事してたら死んでも働かされるみたいなもんとかいう話じゃなかったか

陽気に踊ったり年1でなすびに乗って帰ってきたり死んだ人も大変だわ

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:29:35.076 ID:u7rY/y320.net
イザナミは神様だから人間のゾンビとは性格が違う
あと仏教では魂は輪廻するが神道では色々曖昧だし土着信仰なんかもあって日本人の死生観はガバガバ

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:25:59.718 ID:DAuBOYfAd.net
というよりむしろゾンビ伝承って世界中であるものなのか?
no title

ゾンビ
ゾンビ(英語: Zombie)とは、何らかの力で死体のまま蘇った人間の総称である。ホラーやファンタジー作品などによく登場し、「腐った死体が歩き回る」という描写が多くなされる。
「生ける死体」として知られており、ブードゥー教のルーツであるヴォドゥンを信仰するアフリカ人は霊魂の存在を信じている。こちらについては「目に見えないもの」として捉えている。 「ゾンビ」は、元はコンゴで信仰されている神「ンザンビ(Nzambi)」に由来する。「不思議な力を持つもの」はンザンビと呼ばれており、その対象は人や動物、物などにも及ぶ。これがコンゴ出身の奴隷達によって中米・西インド諸島に伝わる過程で「ゾンビ」へ変わっていった。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ゾンビ
20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:33:28.780 ID:S4igNw7j0.net
でも骸骨系のは霊扱いで存在するから、
ゾンビも幽霊に含まれてたんじゃね?
no title

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:35:21.473 ID:MhMVlcki0.net
>>20
骸骨的幽霊ももいるにはいるけど少ない上に妖怪的要素が強くないか?

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:46:21.091 ID:S4igNw7j0.net
>>22
骸骨以外にも「生首だけが飛んでった」的なのは将門を始めとしていろいろいるけど、
確かに妖怪としての死体ばっかだな

そもそも日本人は「死体に別人の霊魂が宿る」という概念を持たなかったのかもしれん
死体が動く場合、本人の霊が動かしてるか、そうでなければ狐狸が化かしてるだけ

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:34:11.907 ID:MuInUsBMp.net
その時代に浸透している宗教の違い

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 02:37:33.897 ID:vPog3mdRa.net
ペストが大流行したかどうかが関係してるとか聞いた事がある
聞いかじりのうろ覚えだが
no title


27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 03:01:25.293 ID:eNmX1cRga.net
そもそも今言われてるいわゆるゾンビはロメロの映画が始まりだろ
no title

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 03:10:17.432 ID:2dQNDI4q0.net
そもそもゾンビ伝承って何だよブードゥー教くらいしかないだろ

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 03:16:56.144 ID:vPog3mdRa.net
>>31
つまり動く死体のお化け全般って事だろ

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 03:04:28.342 ID:9h2WnpAwK.net
遥か昔の土葬から出た遺骨の足が折り曲げられてたりとかじゃなかったっけ
穴を狭く済ます効率派と甦り恐れた派で云々
no title

屈葬
屈葬(くっそう、Flexed burial)とは、文化人類学や考古学で、埋葬の際、死者に手足を折り曲げた姿勢をとらせた方法、または、そのような埋葬の状態をいう。蹲葬という人もいる。
屈葬を行った理由としては、墓坑を掘る労力の節約、休息の姿勢、胎児の姿を真似ることによる再生を祈る、死者の霊が生者へ災いを及ぼすのを防ぐため、など様々な説がある。近年まで日本で行われていた座棺による土葬も屈葬の一種である。


https://ja.wikipedia.org/wiki/屈葬
32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 03:13:54.508 ID:KeuF0NqD0.net
墓を荒らす妖怪やら化け物やらはいるよね
no title

疱瘡婆
疱瘡婆(ほうそうばばあ)は、江戸時代の女流文学者・只野真葛の著書『奥州波奈志』にある妖怪。宮城県に疱瘡(天然痘)を流行させ、病死した人間を食べたとされる。
文化年間初期。七ヶ浜村大須(現・宮城郡)で疱瘡が大流行し、多くの病死者が出た。それと共に、病死者たちを葬った多くの墓が荒らされ、遺体が盗まれたり、何者かに食い散らかされるようになった。村人たちは遺体を土に深く埋めた上に大きな重石を乗せ、魔除けの祈祷をするなどしたが、それでもなお重石を取り除いた上で墓は荒らされた。
そのような事件が多発する内に、人々は「疱瘡婆という化け物がおり、死人を食べるために疱瘡を流行させて人々を病死させている」と噂し始めた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/疱瘡婆
36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 03:17:59.622 ID:0m3JogAk0.net
ミイラ男とか?

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 03:39:21.474 ID:o4GcpaXma.net

美女の死体を野に晒して腐り落ちて骨になるまでを絵に残したりしてるし
no title

九相図
九相図(九想図、くそうず)とは、屋外にうち捨てられた死体が朽ちていく経過を九段階にわけて描いた仏教絵画である。
名前の通り、死体の変遷を九の場面にわけて描くもので、死後まもないものに始まり、次第に腐っていき血や肉と化し、獣や鳥に食い荒らされ、九つ目にはばらばらの白骨ないし埋葬された様子が描かれる。九つの死体図の前に、生前の姿を加えて十の場面を描くものもある。九相図の場面は作品ごとに異なり、九相観を説いている経典でも一定ではない。
死体の変貌の様子を見て観想することを九相観(九想観)というが、これは修行僧の悟りの妨げとなる煩悩を払い、現世の肉体を不浄なもの・無常なものと知るための修行である。


https://ja.wikipedia.org/wiki/九相図
41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 03:42:39.221 ID:zrBYblGSd.net
外国は物理的にどうにかなりそうで怖くないしつまんねーよな

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 03:30:54.518 ID:ZhQqiPe30.net
神道は死体を穢れとしてもの凄く嫌うからな
新しい物や新鮮で生に充ちている物を尊いとしてたから神聖不可侵の神社の境内に穢れは近寄らせない
そういう穢れは黄泉の国に封じ込めておく物だった

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/29(水) 03:41:32.757 ID:KeuF0NqD0.net
よくよく考えたら日本的には怨霊になるんだから
ゾンビ的なものは出てくるわけないな

1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

【朗報】中国の二次美少女画像、日本より可愛い

【悲報】「女子高生1人のための駅」に来る鉄ヲタが迷惑行為wwwwwwwwwww

【悲報】結婚するから創価学会抜けるって言ったら親父がwwwwヤバイwwwwww

【閲覧注意】裏サンデー新連載『辱(にく)』がグロすぎてヤバいと話題に…

うしみつ四コマ漫画更新中!
【急募】以下のオカルト情報の提供をお待ちしています!

元スレ:http://viper.2ch.sc/news4vip/kako/1467/14671/1467133725.html
04




魂抜きでも死体を動かす
ネクロマンサー的なヤツは居ないのかな?




08



そういえば日本の神話・伝承には
吸血をする妖怪や化け物も居ないってよく言われますよね…







●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。