E3839FE38383E382ADE383BC

1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 23:24:16.21 ID:hZYu24l+0.net
これを信じてるか否かってちょうどいい情弱判定機だと思う
ディズニー社と著作権問題
ウォルト・ディズニー社は、自社作品の著作権とその維持・擁護に非常に執着しており、過剰さがしばしば批判されている。
これはウォルト・ディズニーの、かつてミッキーマウス以前の看板キャラクターだったウサギのキャラクター「オズワルド」の版権がすべて配給側のユニバーサル映画のものになったという過去の苦い経験からきたものである。そのため、ウォルトは著作権に非常に敏感になり、彼の死後も会社の方針として残り続けている。
アメリカの「著作権延長法」は、ミッキーを始めとする主要なキャラクターの著作権が切れる直前に、保護期間を延長する旨定める改訂を繰り返している。一私企業の都合で法律が改変され(ロビイストが議会へロビー活動を行なっているであろうことは論を俟たない)、あくまで既得権の維持に執着する強引さに対する皮肉の意味を込めて「ミッキーマウス保護法」とも呼ばれている。
なお、日本法人ウォルト・ディズニー・ジャパンでは外部の使用は一切認めない方針。


http://ja.wikipedia.org/wiki/ウォルト・ディズニー・カンパニー