1f622f44

過去記事再掲載について
サイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。
復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを深夜帯、時事性の無い記事のみに限り引き続き掲載させていただきます。ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)10:37:17 ID:wur
・熊谷連続殺人事件 
2015年9月14日及び16日に埼玉県熊谷市で発生した連続殺人事件。

ペルー人の男が埼玉県熊谷市の3件の住宅に押し入り、6人を殺害。犯人は、事件直前に「誰かに殺される」などと不可解な言動をしている。
熊谷連続殺人事件
14日夕方、熊谷市見晴町の住宅(上熊谷駅から南に約500m、荒川の河川敷のそば)で男女2名(夫婦)が殺害される(第1の事件)。
この事件は18時5分頃に妻の散歩仲間の女性が夫婦宅を訪ねたときに発覚したが、この女性が17時過ぎに散歩に誘うメールを送った時は了承する旨の返信があったという。夫妻の部屋の壁にはアルファベットのような文字が血で書かれており、警察は犯人が書いた可能性があるとみて調べている。16日、同市石原の自宅(石原駅から北に約400m、第1の事件の現場から北西に約1km)にいた独身女性1名(第2の事件。通報は16時23分、警察が発見したのは16時50分)、別の住宅(第2の事件の現場から西方に約80m)にいた母親とその娘の小学生2名を含む計4名が殺害された(第3の事件)。17時14分頃、警察官が第3の事件が発生した住宅に第2の事件の聞き込み捜査のため訪問したところ、照明が点いているにも関わらず応答がないことを不審に思い、周囲を覗いていると17時27分にこの家の2階から両手に包丁を持った男が顔を出した。17時33分頃、警察の説得を無視して自殺(両腕を包丁で数回切った後窓から投身)を図り、頭部を強打・骨折し意識不明となったところで警察に身柄を確保され、所持していた包丁2本を押収され、深谷市内の病院へ運ばれた(第3の事件の被害者が発見されたのは、男の身柄が確保された後である)。身柄確保時、男は被害者宅にあった服を着ていた。
以前ペルーでの兄による17人殺人事件を目撃して精神的ショックを受けたことがあった。来日後の2006年には前述の件が職場に発覚したことにより離職したことがあったと姉に話していたことがあり、その姉は「弟は日本に行って精神的に病んでしまった。『誰かに追いかけられている、自分は殺される』と言っていた」と語っている。
事件2日前に退職した時も、会社に理由を聞かれると「背広の男に追われている。もう工場に行けない」と答えていた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/熊谷連続殺人事件

4: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)10:41:34 ID:wur
・淡路5人殺害事件
2015年3月9日に兵庫県淡路島の洲本市で発生した
殺人事件。

40歳の無職の男が近隣に住む男女5人を殺害。
ネット上では、「(近隣住民や被害者が)工作活動を行なっている」「電磁波兵器で他人の心を破壊工作」などと書き込んでいた。
淡路5人殺害事件
淡路5人殺害事件(あわじごにんさつがいじけん)は、2015年3月9日午前7時過ぎに兵庫県淡路島の洲本市中川原町中川原で男女5人が殺害された事件である。事件直後、近所に住む40歳の無職の男Aが現行犯逮捕された。
A宅と被害者家族の家はいずれも半径約50メートルの範囲に存在する。Aは自宅で父親と祖母の3人暮らし(両親は離婚)だった。ただしAは離れで1人暮らししていた。Aは会員制交流サイトであるFacebookやTwitterなどに本名で登録し、被害者家族やそれ以外の近隣住民を批判する書き込みを繰り返していた。2015年になってから近隣住民への批判が増え、1日50件以上書き込むこともあり、事件直前の3月5日にはBの家族の名前や自宅の地図、Eの名前や顔写真を掲載した上で中傷した。Twitterでは前日の3月8日にEの家族の名前を挙げて「人類の敵」などと攻撃的な書き込みの他、自宅地図も投稿していた。他にも勤務先などを書き込んでいた。
書き込みの中には「人類の敵」の他、「(近隣住民や被害者が)工作活動を行なっている」「電磁波兵器で他人の心を破壊工作」等と辻褄の合わない記述もあり、Aの刑事責任能力の有無や程度について調べられている。他にもFacebookの自己紹介欄には「管理ネット代表」と称し好きな言葉は「勧善懲悪」、米軍や日本政府、警察に対する批判も書き連ねている。TwitterにはAが書籍を贈りつけた日本共産党からの礼状がアップされているが、同党関係者によると、「書籍を贈ってこられたので礼状をお送りした」という以上の関係がないという。


https://ja.wikipedia.org/wiki/淡路5人殺害事件
6: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)10:44:16 ID:wur
・豊中隣人殺害事件

2015年5月27日、大阪府豊中市でマンションに住む無職の男(54)が隣人の主婦を殺害した。

男は逮捕後、「(何者かに)ストーカーされていた」「6階の住人に監視され、我慢できなかった」などと意味の分からない供述をしていたという。

9: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)10:46:51 ID:Bcd
全部つい最近なんだな

7: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)10:44:29 ID:Pxg
Wiki語りスレほんとすこ

16: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)10:58:02 ID:wur
・ピアノ騒音殺人事件

1974年8月28日、男が階下の家族の長女のピアノがうるさいと階下家族の3人を殺害。

男は、騒音に敏感な神経質な男で、近所のよく吠える犬を殺して警察に通報されたり、テレビを見るときにもイヤホンを付けて見るほどであった。近所のガラス戸の開閉音でさえ爆弾の炸裂音のように聞こえ、脳が破壊されるような気がしたという。

また、男は事件後、拘置所内の騒音に耐えられず死にたいという理由で控訴を取り下げている。
ピアノ騒音殺人事件
ピアノ騒音殺人事件は、1974年(昭和49年)8月28日の朝に神奈川県平塚市で発生した殺人事件である。ピアノの騒音を理由として母子3人が殺害された。近隣騒音殺人事件の第1号として知られている。
1970年5月、Oと妻が平塚市の県営住宅に引っ越してしばらくしてから、階下に4人家族が引っ越してきた。この一家は2人の娘が幼いこともあって騒々しく、特に夫は日曜大工が趣味だったため工作音を出していた。両家の間にある床板は12cmしかなく、騒音は階上にも響きOはより神経質になっていった。Oはたびたび階下の夫婦に苦情を訴えていたが、夫婦は相手にすることもなかった。
事件の前年の1973年秋、階下の家族の長女がピアノを習い始め、階下からピアノの音が毎日のように流れるようになった。工場の工員を失業していたOは、妻との離婚話も浮上していた上に、ピアノの騒音にも苛まれるという状態であった。Oは階下家族に苦情を言うのみならず、「親が日曜大工で騒音を出しているから子供も遠慮しない」という旨の恨み節も述べたが、階下の夫婦は一笑に付すのみであった。やがて、Oはこの一家がわざと騒音を立てていると思い込むようになり殺害を決意。妻に仕返しを示唆する発言をするようになり、そのために刺身包丁を購入していた。
1974年8月28日、朝から蒸し暑かったこの日も階下からピアノの音が聞こえ、O(犯行当時46歳)の怒りは爆発した。午前9時20分頃、階下家族の夫(当時36歳)が出勤して、妻(当時33歳)がゴミ出しに外出したのを確認したOは階下の一家宅に侵入して、ピアノを弾いていた長女(当時8歳)の胸を刺身包丁で一刺しして殺害。続いて、傍らにいた次女(当時4歳)を殺害した。2人を殺したOは、そばにあったマジックペンで襖に夫婦への恨み節を書きなぐった。それを書きかけていたところへ妻が帰宅したため、Oは妻も刺して殺害して逃亡した。Oは「海で死にたい」と思い自殺を試みるが失敗し、3日後の8月31日に出頭して殺人容疑で逮捕された。
東京拘置所に収監されているOであるが、2016年時点においても死刑は執行されていない。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ピアノ騒音殺人事件
17: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:02:18 ID:Dpm
>>16
そんなやつが集合住宅に住んだらいかんでしょ

20: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:08:14 ID:ETC
ワイもテレビはかならず無音の字幕で見るわ

18: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:03:15 ID:wur

・釧路通り魔殺人事件


2016年6月21日、北海道釧路市のイオンモールで男が女性を殺害。

「僕の人生を終わらせたくて、殺人が一番死刑になると思って、人を刺した」と供述している。男は統合失調症で悩んでいたと言う。

22: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:11:28 ID:NkN
>>18
なんで他人巻き込むんや...

19: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:06:28 ID:wur
・安城通り魔殺人事件

2005年2月4日、愛知県安城市のイトーヨーカドー安城店で無職の男が赤ん坊をナイフで刺して殺害。

男は、調べに対し、「暖を取るために(安城店へ)入った。ここ数日、『人を殺せ』『死ね』などというお告げが聞こえていた」 などと話している。

25: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:14:18 ID:wur
・相模原障害者施設殺傷事件

2016年7月26日未明に神奈川県相模原市で男が障がい者19人を殺害。男は、障碍者差別の発言を繰り返していた。

高校時代の友人男性は「(男が)朝の5時ぐらいに半年ぶりぐらいに電話してきて、『神のお告げで人生変わった』という話を一方的にされた。翌日の朝も、また同じ内容の電話をしてきて、気味が悪かった」と言っている。
相模原障害者施設殺傷事件
相模原障害者施設殺傷事件とは、2016年7月26日未明に神奈川県相模原市緑区千木良にある神奈川県立の障害者福祉施設で発生した、刃物による殺傷事件である。同日中に19人の死亡が確認され、26人が重軽傷を負っている。
第二次世界大戦後の日本において発生した殺人事件としては、犠牲者19人は最も多いとみられる。


https://ja.wikipedia.org/wiki/相模原障害者施設殺傷事件
26: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:25:38 ID:wur
・藤沢悪魔払いバラバラ殺人事件

1987年2月25日、警察官らが神奈川県藤沢市のアパートの一室に踏み込むと、2人の男女が男性の遺体を一心不乱に解体していた。署員らが声をかけても、遺体の解体作業を止めようとせず、「悪魔払いをしている」とうわごとのように繰り返すだけであった。

男は、「自分に神が降りた。この世は悪魔だらけ。悪魔を追い払う救世の曲を作れるのはおまえしかいない」と殺害された男とその妻に言い、殺害された男は救世の曲の製作をしていた。


wiki読んでもあまりわからんかった。
藤沢悪魔払いバラバラ殺人事件
藤沢悪魔払いバラバラ殺人事件とは、1987年(昭和62年)に起こった猟奇殺人事件。
1987年2月25日の夜、通報を受けた藤沢北警察署の警察官らが神奈川県藤沢市のアパートの一室に踏み込むと、室内ではカセットテープレコーダーから流れる音楽を聴きながら、2人の男女が男性の遺体を一心不乱に解体していた。署員らが声をかけても、遺体の解体作業を止めようとせず、「悪魔払いをしている」とうわごとのように繰り返すだけであった。
遺体は頭、胴体、足が切断され、骨から肉を刃物で削ぎ落とされ、細かな肉片が台所の水場から流されていた。大部分の肉が削ぎ落とされた遺体は、女(当時27歳)の夫であり、男(当時39歳)の従弟であるZ(当時32歳)だった。妻と従兄はその場で死体損壊容疑で逮捕。
真面目なZは不良の従兄とは幼い頃から仲良しで、Zの従兄に対する信頼は絶大なものがあった。従兄が大山祇命神示教会に入信した際も、「兄貴が入信するなら」と即座にZも入信するほどだった。その後Zの弟が交通事故で入院、その入院先でZは当時、准看護婦として働いていた女と知り合って結婚。従兄は埼玉県に転居し、Z夫婦はZの実家で仲睦まじく暮らしていた。既にこの頃には3人とも神示教会から脱会していた。
やがて藤沢市の事件現場となるアパートに部屋を借りた従兄が、Z夫婦のところに現れる。「自分に神が降りた。この世は悪魔だらけ。悪魔を追い払う救世の曲を作れるのはおまえしかいない」と従兄にこう言われたZは本気で「救世の曲」の作曲に取り掛かる(3人がかつて入信した新宗教にはこうした教義は一切ない)。Zのバンド仲間は、従兄が良からぬ人物であるとすぐに察知して、何とかZ夫婦を従兄から引き離そうと努力するが、2人はまったく聞き入れなかった。Z夫婦と従兄は、藤沢のアパートに泊まり込んで、「救世の曲」の製作に熱中する。
藤沢のアパートで「救世の曲」の製作が開始されて1週間ほど経過して、Zが「魔に憑かれてしまった」と言い出した。従兄はZとにらめっこのようなことをして自己流の悪魔払いを行うが、効果が得られず、とうとうZを絞殺。
その後、Zの妻と二人で「救世の曲」を聴きながら、Zの遺体を解体していく。


https://ja.wikipedia.org/wiki/藤沢悪魔払いバラバラ殺人事件
27: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:31:48 ID:wur
とりあえず、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者の意見も載せておく。

http://mkawa.jp/blog-entry-948.html

28: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:35:52 ID:wur
・茨木市連続ひき逃げ事件

2004年11月18日に大阪府茨木市内で乗用車が暴走し、通行人5名が次々にはねられ死傷した無差別殺人事件。

容疑者は「人を殺そうと思った」「悪魔に命令された」と供述している。

29: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:42:38 ID:wur
・宇治学習塾小6女児殺害事件
2005年12月10日に京都府宇治市の学習塾で講師が女子生徒を殺害した。

講師は犯行当時、剣を持った被害者の像などの幻視があった。
宇治学習塾小6女児殺害事件
宇治学習塾小6女児殺害事件とは、京都府宇治市の学習塾で2005年12月10日に発生した殺人事件。
被害者である小学6年生の女児の母親が塾に講師との関係が上手く行っていないと繰り返し相談した結果、犯人のアルバイト講師が担当する国語の授業を受講させないことになったため、講師は女児に対して逆恨みの感情を抱くようになった。しかし女児と講師との関係が上手く行っていない事に関しては塾側にも問題があったという向きもある。
犯行当日、講師は模擬試験の監督を外されていたが、包丁とハンマーを用意したうえで出勤し、模擬試験を受けに来た児童に「別室で国語のアンケートを取りたい」と言って退室を命じ、国語の授業を受けていない被害女児と2人になったところを包丁で刺殺。犯行後、警察に電話で自供し、駆け付けた宇治警察署の警察官によって現行犯逮捕された。
精神科医は「(被告は)アスペルガー症候群で、犯行当時は反応性幻覚妄想障害に陥り、剣を持った被害者の像などの幻視があった」と証言。「生徒としての被害者に腹を立てただけでなく、幻覚に影響されたからこそ犯行に至った」と述べた。
公判中の際にも突然、大声で「僕を殺してくれ!助けてくれ!」などとわめき出すなど、奇妙な言動が目立っていた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/宇治学習塾小6女児殺害事件
30: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:52:08 ID:wur
・元厚生事務次官宅連続襲撃事件

2008年11月17日と11月18日に元厚生省(現厚生労働省)事務次官の自宅が襲撃される事件が発生。死者2人、重傷者1人を出す事態となった。

犯人は、34年前に保健所に飼い犬を殺された仇討ちであると言っている。

34: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)12:01:04 ID:wur
殺人事件じゃないけれど、2015年寺社連続油被害事件や2015年JR東日本連ケーブル続放火事件や、2003年のパナウェーブ騒動も糖質系の話だと思う。

日本の報道内容の数%は糖質系で成り立っていると思う。

35: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)12:04:21 ID:bEa
2016年8月22日、福岡県須恵町の住宅で母親が10~3歳の兄妹4人を殺害した。

母親は、インターネットの検索サイトに表示された書き込みを見て、 「危害を加えられる」と思い込んだ可能性があるという。事件の数日前には 「家に盗聴器が仕掛けられている」などと110番通報していた。精神的に不安定な状況だったとみられ、 捜査当局は刑事責任能力の有無を調べるための精神鑑定を検討する。


31: 名無しさん@おーぷん 2016/08/27(土)11:56:10 ID:wur
とりあえず、ここで終わり。

糖質系の殺人事件を探しているけれど、結構調べるの難しい

36: 名無しさん@おーぷん 2016/09/13(火)21:53:49 ID:GPH
実際耳元で囁かれ続けたらそりゃ気も狂うよ

1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

最初の生物って不老不死だったのか?ちょっと考えてみた

江戸幕府「獣の肉は食っちゃいかん!」江戸っ子「てやんでえ!うさぎは鳥でい!」

【仏像の呪い】日本海側の北の浜辺に歪な木彫りの仏像が流れ着く←拾ったその後、白目の化け物が現れ神社は原因不明で全焼・・・

【画像】洋ゲー「韓国人と日本人の違い!? こんな感じやろ」

佐藤詩織って言うほど足長いか?

納豆毎日9パック食べた結果wwwwwwwwwww

【無垢な残忍さ】子供ってどうしてあんな残酷なんだろうか…

【恐怖!】女2人、車で山道を走っていると恐ろしいことに巻き込まれる・・・

【恐怖体験】ほんのり怖い話6篇

日本人「ご飯に箸さしちゃだめ!葬式のご飯を連想させる!!」←これどう思う?

元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1472261837/
06



被害者に関しては
本当に何の関わりも責任も無くただ巻き込まれた
というケースがほとんどですね…
未解決事件と同じく、wikipedia読んでて怖くて眠れなくなるタイプの記事ですよお…





●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。