no title

1: リバースパワースラム(茸)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 18:26:09.78 ID:dBkQGOej0.net BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
 太古の昔、高度な地球外生命体によって人類や動物が誕生し、文明が発達したとする「古代宇宙飛行士説」。
オカルトを愛する者ならば、一度は耳にしたことがあるだろう本説を提唱する世界的第一人者といえば、ジョルジョ・ツォカロス氏を置いてほかにはいない。
歴史&エンターテイメント専門放送「ヒストリーチャンネル 日本・世界の歴史&エンタメ」において、古代宇宙飛行士説をテーマにしたドキュメンタリー番組「古代の宇宙人」
シリーズの製作に携わるジョルジョさんだが、新シリーズの放送開始に合わせて緊急初来日を果たした。

■土偶も、浦島太郎も、みんな宇宙人が絡んでいる!

――日本にも宇宙人は飛来していたとお考えですか?

ジョルジョ・ツォカロス(以下、ジョルジョ)  もちろんです。古代宇宙飛行士説を語る上で、日本は大変重要な場所です。縄文時代の土偶を見て下さい。
あのように大きなゴーグルをつけた存在は、宇宙服を着た宇宙人にほかなりません。
土偶のモデルは、“空からやって来た人たち”で間違いないでしょう。
そしてゴーグルを装着したように見える人形は、日本以外にも中東・中国・グアテマラ・ソマリアなど各地で出土しているのです。
このように、世界中でシンクロニシティが見られることも、古代宇宙飛行士説を補強する材料となっています。


――すべては、“現実のできごと”に根拠があるということですね?

ジョルジョ  ええ、そうです。日本の昔話「浦島太郎」についても考えてみましょう。
大きな亀に乗った浦島太郎が竜宮城に行き、帰って来たら300年が過ぎていた。
これはタイムワープそのものですね。私は、浦島太郎が乗った亀とは高度な宇宙船だったと考えています。
単純にその形から、昔の日本人にとって宇宙船を亀と表現するほうが適当だったのです。


 何もないところから、アイデアが生まれることはありません。
過去の日本人は、実際に起きた不思議な出来事からインスピレーションを得て、昔話として語り継いでいると考えるほうが自然でしょう。


http://news.biglobe.ne.jp/trend/0914/toc_160914_0933876200.html
古代宇宙飛行士説
古代宇宙飛行士説(こだいうちゅうひこうしせつ)とは、人類史上の古代または超古代に宇宙人が地球に飛来し、人間を創造し、超古代文明を授けたという科学の一説である。別名を「太古宇宙飛行士来訪説」、「宇宙人考古学」、「宇宙考古学」ともいう。この範疇でキリスト宇宙人説も唱えられている。
スイスの実業家エーリッヒ・フォン・デニケンの『Erinnerungen an die Zukunft』が1970年代に世界的ベストセラーとなり、一大宇宙超古代史ブームを引き起こし広まった説である。とくに『未来の記憶』で旧約聖書の『エゼキエル書』が宇宙人来訪の様子を描写しているとして話題になった。その他ナスカの地上絵も宇宙人に関連するものであるという説が有名である。その後 『星への帰還』、『太古の宇宙人-太古に地球を訪れた宇宙人』、『奇跡』などの著作が邦訳され、話題となった。


https://ja.wikipedia.org/wiki/古代宇宙飛行士説

2: ウエスタンラリアット(大阪府)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 18:26:31.97 ID:9uMtjiw70.net
スレタイだけで興味津々

3: 超竜ボム(西日本)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 18:27:26.27 ID:8yA8iIpf0.net
亀は男性器の隠語
つまり浦島は

18: 急所攻撃(庭)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 19:31:24.81 ID:BETF+IMF0.net
>>3
ちな浦島太郎に乗ったのは乙姫

9: 不知火(庭)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 18:41:52.41 ID:ZdHqtYNR0.net
アラハバキカムイ

13: ネックハンギングツリー(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 19:06:09.01 ID:M0ktVg2K0.net
家康が宇宙人らしき子供を見てるだろ

14: レッドインク(茸)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 19:06:18.39 ID:Z7YB6cSp0.net
かぐや姫も宇宙人やしな
no title

竹取物語
『竹取物語』(たけとりものがたり)は、日本の物語。成立年、作者ともに未詳。『竹取物語』は通称で、『竹取翁の物語』とも『かぐや姫の物語』とも呼ばれた。
『竹取物語』は、日本最古の物語と伝えられ、「物語の祖(おや)」とも言われる。遅くとも平安時代初期の10世紀半ばまでには成立したとされ、かなによって書かれた最初期の物語の一つである。内容は、「竹取の翁(おきな)」によって光り輝く竹の中から見出され、翁夫婦に育てられた少女かぐや姫を巡る奇譚。かぐや姫は五人の貴公子から求婚を受けるもこれを退け、帝から召し出されても応じず、八月の満月の夜に「月の都」へ帰る。『万葉集』巻十六の第三七九一歌には、「竹取の翁」が天女を詠んだという長歌があり、この物語との関連が指摘されている。
この作品には、かぐや姫が竹の中から生まれたという竹中生誕説話(異常出生説話)、かぐやが3ヶ月で大きくなったという急成長説話、かぐや姫の神異によって竹取の翁が富み栄えたという致富長者説話、複数の求婚者へ難題を課していずれも失敗する求婚難題説話、帝の求婚を拒否する帝求婚説話、かぐや姫が月へ戻るという昇天説話(羽衣説話)、最後に富士山の地名由来を説き明かす地名起源説話など、非常に多様な要素が含まれているにもかかわらず、高い完成度を有していることから物語、または古代小説の最初期作品として評価されている。
なお、後年の作家によって、本作は「世界最初のSF小説」と言及される事がある(藤川桂介著の「宇宙皇子」の後書きなど)。しかしながら実際には、古代ギリシアの作家ルキアノスの書いた『本当の話』と『イカロメニッパス』のほうが古い。


https://ja.wikipedia.org/wiki/竹取物語
21: ファイヤーボールスプラッシュ(東海地方)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 19:42:32.11 ID:d89SUcU+O.net
>>14
あまり知られていないが、紫式部は竹取物語は実際に起こった出来事を元にしていると主張している節がある。
竹取物語のどの部分が実際の出来事をモデルにしているかまではわからないが、
何か夢がある話だ。

16: ミドルキック(禿)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 19:26:46.51 ID:nzoq5lVs0.net
竹取物語とか、月から迎えが来るSFだもんね。かぐや姫の生まれ方も竹からとか。世界最古のSFと言われてるし。

26: バズソーキック(庭)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 19:55:34.49 ID:TiLd3Rtk0.net
>>16
かぐや姫を守ろうとした侍たちがまったく身動き取れなくなったのも、月世界の超科学なんだろうな

15: ストレッチプラム(東京都)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 19:17:35.75 ID:AsYyQgpp0.net
桃太郎の桃もUFOらしいな

19: アトミックドロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 19:39:42.17 ID:p4w/Mpil0.net

宇宙を行き来できる奴が何で土で人形作るんだよ
no title

遮光器土偶
遮光器土偶 (しゃこうきどぐう)は、縄文時代につくられた土偶の一タイプ。一般に「土偶」といえばこの型のものが連想されるほど有名な型である。目にあたる部分がイヌイットやエスキモーが雪中行動する際に着用する遮光器のような形をしていることからこの名称がつけられた(遮光器を付けた姿の表現ではなく、目の誇大表現と考えられている)。
外見が宇宙服のように見えるため、この土偶は縄文時代に地球に訪れた宇宙人ではないかと疑う者もいる。


https://ja.wikipedia.org/wiki/遮光器土偶
23: ファイヤーボールスプラッシュ(東海地方)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 19:43:54.07 ID:d89SUcU+O.net
>>19
人形作ったのは地球人だろ……

24: アトミックドロップ(四国地方)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 19:43:59.00 ID:aZVhwW1V0.net
>>19
作ったのは原住民って考えるのが普通じゃない?

ま、土偶は腐敗した死体とか妊娠中の女性とか目に見えない信仰の対象を形にしようとしたけど、人型以外に思いつかなかったとか、色んな説があるけど。

25: トペ スイシーダ(福岡県)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 19:46:19.41 ID:jVxxoWx90.net
うつろ舟ってなんだか判明してるんだっけ?
no title

虚舟
虚舟(うつろぶね)は、茨城県大洗町(北茨城市とも語られる)沖の太平洋に突如現れたとされる、江戸時代における伝説の舟である。
虚舟は海から流れて漂着したが人々に恐れられ、再び海に流されてしまったという。空飛ぶ円盤の江戸時代的表現ではないかとされているが、虚舟が「動力を持っていた」、もしくは「空を飛んだ」等、読み取れる資料は存在しない。
中央公論社より1955年9月5日に発行された『折口信夫全集』第三巻に収録されている「霊魂の話」『民俗学』第一巻第三号(郷土研究会講演 1929年9月)にて、折口信夫や柳田國男のうつぼ舟、かがみの舟に対する考察が記載されている。 うつぼ舟、かがみの舟は、「たまのいれもの」、つまり「神の乗り物」である。かがみの舟は、荒ぶる常世浪を掻き分けて本土に到着したと伝わっていることから潜水艇のようなものであったのではないか、と柳田國男は語っている。 また、折口信夫は、うつぼ舟は、他界から来た神がこの世の姿になるまでの間入っている必要があるため「いれもの」のような形になっていると説いてる。


https://ja.wikipedia.org/wiki/虚舟
うしみつ関連記事:
【画像あり】江戸時代のこの絵不気味すぎるよな…UFOとしかおもえないだろこれ


27: ショルダーアームブリーカー(東京都)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 20:12:54.09 ID:b/fFCrS80.net
ストーンサークルは宇宙と交信するための通信機w

棒長の石並べて宇宙交信とか縄文人やっぱすげーわ。
no title

ストーンサークル
ストーンサークルは、石を環状に配置した古代の遺跡である。環状列石(かんじょうれっせき)、環状石籬(かんじょうせきり)ともいう。
環状列石は、長径30 - 40メートルの隅丸方形に配石した遺構である。一番外側に、二重・三重に川原石を環に並べた「外帯」と、多くの場合、その中心に「内帯」がある。「内帯」の内側は、直径5メートル内外の方形または円形の広場ができている。これらの配石の下に墓穴があったり、石列の間に土器棺があることが多い。そして、環になっている石の一部が途切れ、幅2 - 3メートルの通路ができ、両側に石が並び外に続いている。以上のような環状列石が、日本においては、現在までに主に青森県と秋田県北部、北海道では渡島半島を中心に道北を除く道内各地に検出されている。血縁・地縁をもった氏族の連合が40 - 50キロメートルほどの距離をおいた領域を占有し、その中心に祭の場を築造したのではないか、と考えられている。この遺跡が日本ではじめて公表されたのは1886年(明治19年)小樽市の忍路環状列石である。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ストーンサークル
29: 足4の字固め(茸)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 20:46:43.31 ID:dtYqtSNt0.net
高度に科学が発達してるんだったらタイムワープとか不要じゃんねwww

30: 超竜ボム(福岡県)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 21:36:41.85 ID:8uCrWs8G0.net
見たことないやつは嘘だと言うけど
本当に信じられないような事が現実にあるんだよな

31: TEKKAMAKI(空)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 21:41:13.10 ID:fiZiSSbk0.net
たまたま宇宙旅行をしたのと同じような話になってるだけだろ
たまたま

28: ニーリフト(大阪府)@\(^o^)/ 2016/09/14(水) 20:25:19.74 ID:KkFc5oHw0.net
浦島太郎が年寄りになった理由は何なんだろう…。
no title

浦島太郎
浦島太郎(うらしまたろう)は、日本各地にある龍宮伝説の一つ。また、日本の伽話(おとぎばなし)の一つで、その主人公の名前でもある。
亀の返礼は浦島太郎に対し短期的な快楽と引き換えに生まれ育った家庭やコミュニティの人間関係を全て失わせ、且つ(玉手箱の中身を見たいという) 知的好奇心を抑制できなかったことによる因果応報の形式をとりながら、人生経験を積むことなく瞬時の肉体的な老化を経験させられた上で完全な孤独状態で別世界に放り出されることをもたらす結果に終わっている。苛められている亀を救うという浦島太郎の善行は結果的に自身に不幸を招くことになり、お伽噺として不合理な教訓をもたらすことになっている。なお、浦島太郎のその後については文献や地方によって諸説あり、定説と呼ぶべきものはない。
アイルランド神話に、美しい海の乙女と「常若の国」に行き楽しく過ごして3年ぶりに故郷に帰っきたら300年経っていたというストーリー『ティル・ナ・ノーグへ行ったオーシン(Tir na nog)』がある。


https://ja.wikipedia.org/wiki/浦島太郎

1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

【朗報】中国の二次美少女画像、日本より可愛い

【悲報】「女子高生1人のための駅」に来る鉄ヲタが迷惑行為wwwwwwwwwww

【悲報】結婚するから創価学会抜けるって言ったら親父がwwwwヤバイwwwwww

【閲覧注意】裏サンデー新連載『辱(にく)』がグロすぎてヤバいと話題に…

うしみつ四コマ漫画更新中!
【急募】以下のオカルト情報の提供をお待ちしています!

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1473845169/
08



乙姫様が開けちゃダメな箱をお土産に渡すくだりは本当に謎ですよね…
開けちゃダメな箱なのでそこから何が出てこようがソレは良いのですが
そんなものを手渡すシチュエーションがどうにも気持ち悪いんですよねぇ…






●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。