74e09d04ac0d3d0c645bc74aae3b7d53

1:神も仏も名無しさん:2008/03/22(土) 15:20:55 ID:ilDifXjb

不食で生水とサツマイモしか食さなかったらしい。

かわいそうに身包み一枚全裸にされて部屋で
取り調べられ詐欺ということの無実がわかった。



2:神も仏も名無しさん:2008/03/22(土) 15:22:28 ID:ilDifXjb

一応…WIKIサイト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%8D%97%E5%B9%B4%E6%81%B5 
長南年恵
長南 年恵(1863年 - 1907年)は、明治時代の霊能者、超能力者。現在の山形県鶴岡市出身。本名、登志恵(鶴岡市戸籍研究による)。
20歳のころからほとんど食事をとらず、口にするものは生水程度であったという。また、空気中から神水などの様々な物を取り出すなど、多くの不思議な現象を起こしている。

エピソード
成人してからも肉体的、精神的に少女のようであったという。また身辺には頻繁に神仏が現れ、会話をしたり、舞を舞っていたという。
元々小食であったが、20歳のころから全く食事をとらず、生水の他は生のサツマイモを少量のみという。
排泄物は殆ど無かったという。また汗や垢といったものも殆ど出ず、風呂に入らなくても髪や体はいつも清潔であったという。
空気中からとりだす神水は、密封した空の一升瓶の中に人々の目の前で満たしたという。この神水は万病に効くという。
べつに病人などではなく冷やかし等の目的の者と不治の病人には、神水は授からず、空瓶のままだったそうだ。
神水(霊水)の色について:赤、青、黄など様々な色があったそうだ。無罪となった裁判所での公判では、茶褐色。
1900年(明治33年)7月9日。全国紙新聞記者が懐疑の目を向け、目の前霊水引寄せをしろと要求した。その結果、ひとりでに水が入ったのを認めざるを得ないという結論に至ったという。


12:神も仏も名無しさん:2008/04/25(金) 07:22:55 ID:9VlLdxc5

この人は本物と裁判所に認められて、裁判官はその聖水をお持ち帰りとか。



13:神棚アゲ:2008/04/25(金) 07:26:04 ID:9VlLdxc5

NASAが不食の人間を調べていて、この人も研究中って(TV)



15:神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 19:46:46 ID:6bDoHMFf

瓶の口を封印して、署名してあったそうです。
つまり、開封されてはいない。



16:神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 09:12:43 ID:OsZwAMM2

瓶は相手の持ち込んだものに、目の前で入れたんだよね。
裁判の時は、1人電話ボックスの中で・・・おしっこならそんなに出ないよね。



17:神も仏も名無しさん:2008/05/17(土) 00:32:53 ID:rizhFm3N

見てる前でやってもらわないと、おしっこ説になっちゃうなぁ・
裁判官が自ら封印、署名したとはいえ・
疑われてた間にトイレにも行ってないっていうし、
やはり、おしっこ説は消えにくいな・・・
溜まっていたら、五分でおしっこでるだろうな。



26:神も仏も名無しさん:2008/06/03(火) 07:55:43 ID:oz9gQmVP

超能力と不食に関係性があるのかな?



27:神も仏も名無しさん:2008/06/05(木) 12:48:40 ID:kRmaW5Nv

うん。心の純度が関係してる。



29:神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 14:16:22 ID:k0y+3xDT

本物は宣伝無しでも有名になり、詐欺師と違って人の興味を引くような事はなさらない。
ただ、淡々としてる。この人もそう。



32:神も仏も名無しさん:2008/06/11(水) 14:27:57 ID:onH4cF+8

ひとけがないね。何かこの人好きです。
富士山にスッタカ・タッタ、スタコラ・サッサと登る体力があったんだよね。
ご飯無しなのが不思議だけど、本来人間は肉も野菜も食べなきゃ元気でないンダヨ。
不食は真似できないけど、感謝していただくよ。ウマ=馬もうま~だぁ。



66:神も仏も名無しさん:2008/09/19(金) 01:13:28 ID:HNstVTSR

>>32
登山には食時抜きのほうが、楽だって話も小耳に入れました。

NASAの不食研究に期待します。
人間の能力の可能性がおおきく開けるのかと・・・。

腹いっぱい食べるより、6~8割でとめる方が、健康にいいことは証明されています。
ただ・この人は特別なことには変わり無く。真似もできません。すばらしいひと。



42:神も仏も名無しさん:2008/07/08(火) 09:21:13 ID:fm492k2o

近くに寄ると素敵な香りがしたらしい

神様の音楽は周りの人も聞いている



46:usagi。 ◆K8pvocjTAw :2008/07/17(木) 13:15:42 ID:W2DjEEQo

>>42
素敵な人は良い香りがするね。
一瞬、なにか純粋を見た気分、触れた感覚に魅せられる。



43:神も仏も名無しさん:2008/07/13(日) 12:25:13 ID:jAb5HhPl

丹波さんがかなり
評価してたな



55:神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 12:08:46 ID:pGocIhb7

湯殿山修験道の巫女さんじゃないのかな
子供が湯飲みを持ってくると、酒を出してくれたと聞いた。



74:神も仏も名無しさん:2008/10/23(木) 12:21:34 ID:BxpCNn57

写真は何枚残ってるのだろう?



75:神も仏も名無しさん:2008/10/25(土) 19:33:53 ID:3CIcqHVG

>>74
テレビでは椅子に座ってる写真一枚しか見たことないな ぁ。
幼さを感じる頬が印象的。ふんわりとしお顔をされていました。

Osanami-Toshie_NEW1


237:神も仏も名無しさん:2009/10/17(土) 13:23:00 ID:2pePpBg4

長南年恵は明治の半ばごろ、二度逮捕されている。一度目は69日間、二度目は10日間の勾留だった。ところが、最初の69日間の拘留期間中、一度もトイレに行かなかった。要するに、
一年も二年もトイレに行かなかったと同じと解釈しても構わないだろう。そして、やはり何も食べない。
 警察では困ってしまい、少しでもいいから食べてくれと頼んだら、そんなに皆さんがお困りならばといって食べたのが、生のさつまいも少々だけだった。



240:神も仏も名無しさん:2009/10/31(土) 03:54:54 ID:J4MoqHCY

>>237
拘留期間…69日は長いよな…
昔の時間は現代よりながく感じる…

最近、世間を騒がす詐欺の女性(殺人事件かも?の人)は、情報を目にする耳にするも苦手、
長南さまは全く違う。
疑われても争わずに連行されて、堂々と『潔白』を受け取った。
お芋をみると、じ~んとする…
周りの男性はどんな表情したのかな…
阿部貞さんの有名な警察官との写真、
あれは、笑ってって、声をかけられたと聞いた…
多分、長南さんの時の写真があれば、まわりの皆さん方は…
自然なほほえみの笑顔をされていたと感じる。大好きです。



255:神も仏も名無しさん:2010/05/12(水) 11:44:15 ID:rsuVIBjw

インドのおじいさんは長南の生まれ変わりですか?
彼は8歳の頃ヒンズー教の女神に舌を触られて不食になったそうです。



288:神も仏も名無しさん:2011/04/04(月) 00:44:39.54 ID:0so0t/fw

水木しげるもこの人の伝記を漫画化してるよ。
明恵上人も・・・。



302:神も仏も名無しさん:2011/11/23(水) 10:36:13.84 ID:XsfeFUCj

神女


元スレ:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1206166855/l50
05



何も無い場所に物質が発生する事を「アポーツ現象」と呼ぶそうです