2000px-sanshokuki-svg
1: 名無しさん@おーぷん 2016/09/23(金)12:39:21 ID:HCY
これからは世界四大宗教
創価学会
創価学会(そうかがっかい)は、日本の宗教法人。鎌倉時代の僧・日蓮の教えを信奉する仏教団体で、国内に公称827万世帯を擁する。
「創価」とは「価値創造」の意味。創価学会は価値の中心に「生命の尊厳」の確立を置き、それに基づいた「万人の幸福」と「世界の平和」の実現を目標としている。
1930年に創立し1952年に宗教法人の資格を取得。1975年には創価学会インタナショナル(SGI)を発足させ、現在、世界192カ国・地域に1200万人を超える会員を擁している。
教義的には日蓮を末法時代の本仏と定め、南無妙法蓮華経の唱題を実践し、日蓮の出世の本懐であるとされる一閻浮提総与の大御本尊を掲げ、「法華経」思想の布教を宣言(広宣流布)し、仏教思想に基づく平和的な社会の実現を目標とするとしている。
他の宗教を信仰する者を改宗させる事を「折伏(しゃくぶく、しゃくふく)」という。1951年(昭和26年)に戸田が「青年訓」を発表し、青年部を中心に折伏大行進と呼ばれる大々的な勧誘が長期間に渡って行われた。勧誘活動は多くの会員を増やすことになった反面、その強引な手法から社会問題になった。


https://ja.wikipedia.org/wiki/創価学会