1: ムービージョー ★@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 23:07:39.01 ID:???*.net
ジョン・カーペンター監督のオリジナル版「ハロウィン(1978)」に始まる人気ホラーシリーズの新作が
製作されることになり、「ソウ」シリーズの脚本家コンビ、パトリック・メルトンとマーカス・ダンスタンが
脚本に起用された。


新作は、ロブ・ゾンビ監督による2007年のリメイク版「ハロウィン」とその続編「ハロウィンII」に続き、
米ディメンション・フィルムズが製作する。

オリジナル版に対する7本の続編と、リメイク版とその続編がある「ハロウィン」シリーズ。
今回の新作はリメイクでもリブートでも、リ・イマジニングでもなく、“リキャリブレーション”(再調整)と
銘打たれているという。現在のところ監督とキャストは未定。

ハロウィンくん
halloween_large


http://eiga.com/news/20150225/10/
ハロウィン
『ハロウィン』は、アメリカ映画で、ジョン・カーペンター監督の出世作とも呼べるホラー映画。
『ハロウィン』は、同じホラー映画として『13日の金曜日』や『エルム街の悪夢』と並べて評価される事が多い作品であるが、これら2大シリーズの原点となったのも、実はこのハロウィンシリーズであり、特にジェイソンのホッケーマスクはマイケルのハロウィンマスクからヒントを得たものである。
ブギーマンは『13日の金曜日』の殺人鬼ジェイソン・ボーヒーズや『エルム街の悪夢』の殺人鬼フレディ・クルーガーとは別の恐怖を与える存在である事が、比較される要因のひとつとなっていると思われる。これらの3作は、共に1980年代に人気を博したスプラッター映画といえる。3作を合わせて「アメリカ3大ホラー」(もしくは「世界3大ホラー」)とも称される。

あらすじ
1963年10月31日のハロウィンの夜。イリノイ州にあるごく普通の平和で小さな町、「ハドンフィールド」で殺人事件が起こった。現場のマイヤーズ家で殺害されたのは、その家の長女、ジュディス・マイヤーズ。そして、彼女を殺した犯人はなんと、マイヤーズ家の長男(ジュディスの弟)で、まだ6歳のマイケル・マイヤーズであった。マイケルは責任無能力の異常者として、直ちに精神病院に措置入院となるも、マイケルの担当医を務める事になったドクター・ルーミスは、マイケルの中に秘められた危険性に気付き、彼に対する警備体制の強化を求める。しかし、医師達はマイケルがまだ幼いのを理由に相手にしようとしなかった。
悪夢の殺人事件から15年後。21歳になり、それまで病院でおとなしくしていたマイケルは突如脱走。途中で殺害した作業員から作業つなぎを奪い、更には金物店で白いハロウィンマスクと洋包丁を盗んだマイケルは、高校生のローリー・ストロードの命を狙う。その一方、マイケルの担当医で、拳銃を持ったルーミスが、マイケルの入院していた病室に残された「Sister(姉)」の文字を頼りに、彼の実家のあるハドンフィールドに訪れていた…。


http://ja.wikipedia.org/wiki/ハロウィン (映画)