img_7

151: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 21:49:42.71 ID:XEH857cR0.net
火葬場の話じゃなくてすまんが去年の暮れの話。 
ある日お向かい家の人から不審者の注意を受けた。 
なんでも夜中の一時過ぎにチャイムを鳴らされたらしい。 
そこの家の人はみんなもうベッドに入ってたし時間も時間だしで最初は無視してた。でも鳴り続けるチャイムに耐えられなくなった旦那さんが応対することに。 
傍らでは奥さんがいつでも通報できるように携帯を構えてた。 
旦那さんがあくまで穏やかにドア越しに 
「こんな時間にどなたですか?なにか緊急の件ですか?」みたいなことを尋ねたらしい。 
男の声が「あの…しほさんと約束したんですけど…入れてください」と答えた。 
その家にしほなんて人はいない。一軒家だから前に住んでた人の線もない。 
旦那さんはそんな人はいないので間違いだから帰ってくれと言ったが 
「でも約束したので…あの覚えてるので…」 
と引き下がらないので警察に連絡。 
すぐに警官が来たがその時には男はいなかったそうだ。 
また現れるかもしれないからお宅も気をつけてねと言われたと、そんな情報を母が夕食時に俺たち家族に聞かせた。 
んで戸締まり確認とか念入りにしたその日の夜、俺の家のチャイムもなった。