be7b566e2fbee146b36b7917d0d9aba2

434: 名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木)13:04:22 ID:kH1
結局何だったのか分からないし、
今となっては、何の対処もしなかったことに自分でゾッとする何年か前の、変なことが何年か続いた話。

おばけとかそういうのじゃないと思うけど、私にしてみたらオカルトなお話。
長文ごめん。読みにくかったら更にごめん。

その時私が暮らしてた家はボロいアパートみたいな三階建てのマンションで、3階に一部屋、2階に二部屋で一階が貸し店舗?っていうのかな。何も入ってないテナントだった。
三階に実家があって、二階の一部屋を私が借りてたの。
一人暮らしよりははるかに安心だった。二階の隣は空き部屋。
長いけどこれが前提。

ある日仕事から帰ってきて、部屋に勘違いで済ませられるくらいの違和感。

いつも枕の上にハンドタオルを乗せてたんだよね。もちろん一枚。
それが何故か二枚きれいに重なって枕に敷いてある。

三階に親住んでるからさ、もちろん親の仕業かと思ったのよ。
元々あんまり自分のもの触られるのが好きじゃなくて、部屋を別で借りてたから、ことわりなく入ってきたことに腹立ったのね。
その時20才もこえてたし。
働いてたしね。ってもバイトで時間も何もかも不規則だったけど。

勘違いかもしれないし、怒るまでは行かないけど、とりあえず両親にこんなことがあったけど、部屋に入った?って確認するも二人とも違うってこたえてきて。

疑うほどのことじゃないし、勘違いで済ませてその日の違和感はそのままでおしまいにした。

続く