image0152

●「投稿怪談」として 名無しさん よりいただいた体験談です

usi32: 投稿者 名無しさん 2015/03/22(日) 04:44:44.44 
小学生の頃の恐怖体験というか、ちょっとしたトラウマ。

小腹が空いたので何か無いかと探していると、コーンフレークを見つけたが、牛乳を切らしていた。
他にすぐ食べられそう物も無かったので、困っていると名案が浮かんだ。

アイスコーヒー淹れて、牛乳代わりにすればよくね?

思い立ったら即行動で、丼の中にインスタントコーヒーと砂糖をたっぷり入れて熱湯を注ぎ、氷で冷やしてコーンフレークをぶち込んだ。
少しふやけたくらいが好きだったので、テレビを見ながらしばらく放置。
いい具合になったところで1口食べてみると、これが中々に美味かった。
「さすが俺!」なんて思いながら、2口目3口目とかっ込んで食べていると口の中に違和感が。 
口の中で何かがプチプチと潰れている。
丼の中をよく見ると黒いコーヒーに紛れて、黒い粒つぶが無数に浮かんでいた。

アリだった。
大量のアリの死体を噛み潰して、食べていたのだった。

もう俺は発狂寸前。すぐさま口の中身を吐き出し、必要以上にうがいをした。

落ち着いてから調べてみると、台所の置いていた砂糖にアリが群がっていたのが原因だった。
それ以来、我が家では砂糖は必ず冷蔵庫で保管するようになった。


もう10年以上前の思い出だけど、あのプチプチとした食感は今でも鮮明に覚えている(ちなみに味は大してしなかった)。
多分死ぬまで、あの食感を忘れることはないと思う。

他にも、ゴキブリ(食用ではない天然物)入り味噌汁を飲んでしまったりと、虫関連にはろくな思い出が無い。
1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

個人的に面白かったaa貼ってくださいwwwwwwwww

江戸時代のラノべ出てきたから表紙貼ってく

ガン細胞ヤバすぎワロタwwwwwwwwwwww

ドラえもんの恐ろしい道具で打線組んだwwwwwww

うしみつ四コマ更新中