1855084i

●「投稿怪談」として  ケンマリ さん よりいただいた体験談です

usi32: 投稿者 ケンマリさん 2015/03/26(木) 04:44:44.44 
昨日数人の友だちと集まる機会があってその時に思い出した心霊体験の話です。
友達に気のせいじゃね?とか言われたけどあれはホントに怖かった体験でした。

数年前の夏、高校受験のため塾にも通い暑さと勉強疲れでヘトヘトになっていつも通り帰っていた日のことです。
21:00に塾が終わり帰っている途中でした。
その時、前方の細い道から犬を散歩させた青白く光るおっちゃんが出てきました。
服装は裸の大将みたい裸足でした。
ぱっと見気味が悪くて早くその場を立ち去ろうと思いました。
するとおっちゃんが「◯◯君」と自分の名前を呼びました。
もう心臓バクバクでそそくさとその場を立ち去りました。
少し歩いたとこで後ろから「ぺたぺた」と音が聞こえました。
後ろを振り向くと数メートル先にさっきのおっちゃんがニコニコした顔でいました。
鳥肌が立って走って逃げました。
するとその足音も自分に続いて「ぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺたぺた」と後ろから聞こえてきました。
もう怖くて怖くて捕まったら何されるかも分からなく、無我夢中で走り続けました。
汗だくになりつつ家に着き後ろを振り向くともうそのおっちゃんはいなくなっていました。

この話は親にはしていません。まぁ言っても信じてもらえなかったでしょうね。
それとアスファルト上なのにぺたぺたって聞こえたのもおかしいなぁと思ってます。読んでみてもさほど怖くはないと思いますが、自分が体験した最も怖かった出来事でした。これからまだ先が長いのであれより怖いのがと思うと恐ろしいです...。

1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

個人的に面白かったaa貼ってくださいwwwwwwwww

江戸時代のラノべ出てきたから表紙貼ってく

ガン細胞ヤバすぎワロタwwwwwwwwwwww

ドラえもんの恐ろしい道具で打線組んだwwwwwww

うしみつ四コマ更新中