bf2e18757eed76e80aafe2f388d1bfbc

過去記事再掲載について
サイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。
復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを深夜帯、時事性の無い記事のみに限り引き続き掲載させていただきます。ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:31:58 ID:5NR
追い返せて良かった
Mōko_Shūrai_Ekotoba

元寇

元寇(げんこう)とは、日本の鎌倉時代中期に、当時大陸を支配していたモンゴル帝国(大元ウルス)およびその属国である高麗王国によって2度にわたり行われた対日本侵攻の呼称である。1度目を文永の役(ぶんえいのえき・1274年)、2度目を弘安の役(こうあんのえき・1281年)という。蒙古襲来とも。
特に2度目の弘安の役において日本へ派遣された艦隊は、元寇以前では世界史上最大規模の艦隊であった。主に九州北部が戦場となった。


http://ja.wikipedia.org/wiki/元寇

7: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:39:35 ID:P54
蒙古来襲!

11: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:42:40 ID:6Gj
モンゴルじゃなくて元だろうが

3: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:35:31 ID:M3G
ああ、元寇ね

2: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:33:14 ID:sTt
まったく運が良かったね

4: 麻婆豆腐の創始者 2015/04/04(土)13:36:05 ID:fd7
北条さん・・・!

5: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:36:09 ID:dlP
て つ は う
h


8: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:40:14 ID:haj
戦国時代に九州でドンパチやってた連中のご先祖様がオールスターで参加してたりする

27: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:58:48 ID:5NR
>>8
まじかよ なんかワクワクするな

32: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)14:06:00 ID:haj
>>27
少弐・大友を筆頭に島津・龍蔵寺・菊池・四国の河野などの豪華メンバー

9: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:40:57 ID:dNT
日本(雨降れ…!雨降れ…!)

モンゴル「嵐にあって上陸できねえwww」

日本「やったあああああああああああああああ」ピョーン

10: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:42:01 ID:3G0
韓国「神風は我らが吹かさせた」

12: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:43:28 ID:P54
その時に台風が来て元寇の船団が沈んで壊滅したから神国日本が助かったこれぞ神風だっていうのが神風の語源で
日本人は何か困難にぶち当たれば神頼みする悪い風習を持ってると言われがちだけど
実は台風関係なしに勝ってたんだよね、論功行賞であまり褒美を出したくない鎌倉幕府の流布した風説だという説が最近は濃厚
文永の役の神風
元軍は戦況を優位に進めた後、陸を捨てて船に引き揚げて一夜を明かそうとしたその夜に暴風雨を受けて日本側が勝利したという言説が教科書等に記載されているが、元側と日本側の史料ともに博多湾で元軍が暴風雨を受け敗北したという記載はなく事実ではない。
通常、上陸作戦を決行した場合、まず橋頭堡を確保しなければならず、戦況を優位に進めながら陸地を放棄して、再び上陸作戦を決行するなどは戦術的に有り得ないとされる。また、元側の史料『高麗史』の記載によると、元軍は日本軍との戦闘で苦戦を強いられたため軍議により撤退を決定し、日本からの撤退途上で暴風雨に遭遇したとなっており、暴風雨は勝敗要因とは無関係の事象であった。この撤退途上に元軍が遭遇した暴風雨について気象学的には、過去の統計から、この時期に台風の渡来記録がないため、台風以外の気象現象という見解も採られている。


http://ja.wikipedia.org/wiki/元寇

47: 名無しさん@おーぷん 2015/04/07(火)15:56:00 ID:MeN

>>12

防衛戦は分捕る領地がないからな・・・
それまで戦=領土獲得だった社会だとそりゃきついわ
幕府も崩れるってもんよ

13: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:43:49 ID:ReO
2回戦はそこそこ善戦したらしいな。

23: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:50:06 ID:haj
>>13
むしろ1回目のほうが本土に上陸してきた元軍をボコッて1日で上陸地点放棄させて撤退なので楽な戦いだったかも
2回目は数が前回の3倍くらいで長期戦になったので日本側も司令官クラスに死傷者が出たりかなりの激戦になってる

14: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:43:56 ID:nNA
鎌倉幕府「何としても守りきれ!
少弐景資「我が軍は大混乱だ。一旦引いて体制を立て直そう
現地の侍「何が何でもここで活躍して所領を増やす!撤退命令?そんなもん知るか!

16: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:46:43 ID:g06
>>14
結果、見合った報酬が幕府のほうから出し切れなくなって鎌倉幕府崩壊

15: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:45:33 ID:uwA
日本「包囲して各個撃破~」

元「いつまでたっても上陸できないし、船酔いヒドイから帰る~」

台風「お帰りの所ごめんねびゅ~」

元「」

17: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:46:47 ID:UAJ
なんとか台風来るまで抑えたのはさすがやな

18: なおちゃん◆fV3rF8SmTU 2015/04/04(土)13:47:09 ID:N3A
台風来なかったらどうなっていたのだろうか

31: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)14:05:49 ID:aKW
>>18
横綱がモンゴル人になってた

24: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:53:01 ID:nNA
こないだつべにあがってる大河観たけど
うじきつよしの竹崎季長は良かった

28: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)13:59:22 ID:Ain
これ当時の感覚ではイスラム国が米軍に勝っちゃったようなもんだろうな


29: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)14:00:03 ID:nNA
>>28
ベトナムも元を撃退してる

30: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)14:02:30 ID:Af7
>>29
へぇ。地続きなのにやるなぁ

42: 名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日)18:16:32 ID:9pS
>>29
ベトナムって何気に戦争で大判狂わせの勝利が多いよな
近代でも対米戦、対中戦で勝ってるし

32: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)14:06:00 ID:haj
>>28
ベトナム・インドネシア・エジプトとかでも撃退されたり追い出されたりしてるよ
成果と損害のバランスでは日本遠征がダントツ悲惨だけど

33: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)14:07:05 ID:rd0
けっこう負けてんのな

36: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)14:28:45 ID:5NR
wikiでだいたいの流れ見てきたけど元軍って割と良いとこなしだったんだな

37: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)14:30:31 ID:ReO
なるほど騎馬戦術が使えない場所ではそんな強くも無いのか。

38: 名無しさん@おーぷん 2015/04/04(土)14:39:03 ID:haj
>>37
元は日本遠征に備えて朝鮮で大量の軍馬を準備してたとも言われるが
日本側の史料に元騎兵がほとんど居ないのを見るとあまり連れてこれなかったか
もしくは使う余裕がなかったんだろうな
逆にホームの日本は主力の弓騎兵を存分に使うことができた

39: 名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日)18:09:08 ID:6Ag
基本的に帆船で馬なんて輸送出来んだろ。日本は海に助けられたんだな。

43: 名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日)18:55:29 ID:osT
本当に運がよかった
ただそれだけ

44: 名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日)19:01:56 ID:3su
モンゴル帝国を戦闘で撃退してるの、日本とベトナムだけだからな
オゴデイがもうちょっと長く生きてたらウィーンとビザンチンまで陥落して
地中海世界まで一気に獲られてた

45: 名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日)19:04:42 ID:1mT
台風がなくても糧秣の補給がないし、最悪九州の一部を一時的に占領されたとしても、当時の鎌倉の戦力なら余裕で掃討できるだろ
陸続きでもあるまいし、日本海越えて日本全土制圧するとか無理ゲー

46: 名無しさん@おーぷん 2015/04/07(火)15:17:32 ID:eHy
1回目の文永の役でも、数の少ない日本側が
蒙古高麗軍をに対して奮戦してるんだよな。


文永の陸戦は蒙古・高麗軍の記録では
パッとしない記述↓

元史では、
【その国を破ったが官軍整わず、矢も尽き、四境を略奪し、捕虜を得ただけで…】

高麗史では、
【壱岐に至っては敗れ…】

兵力に関しても蒙古・高麗側が有利だった。

元・高麗軍20300-33000

日本軍。
少弐500騎、菊池100騎、白石100騎で700騎。
最大勢力の少弐でようやく500騎で、
他の参戦武将数を合わせて計算しても
1000騎をようやく超える程度と推測できる。
1騎につき徒歩が2-3人が付くから日本軍の
推定兵力は3000-4000人。
兵力数で劣っていながら日本軍はよく奮戦している。

心中大義には 「倭人、狼勇にして死を恐れず」 と記されている。   

元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1428121918/
02




武器も戦法も未知の相手と戦ってたっていうのは
宇宙人の襲来に近いものがあるよね





●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一週間以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。