20100724185152b3d

261: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 16:21:11.56 ID:4JxIsb750.net
〝虫愛づる姫君〟
これはカーチャンが子供の頃の話
昼休みに焼却炉にゴミを捨てていたところ、木にびっしりと這っていた真っ黒な毛虫を
手に乗せて遊んでいた女の子がいた
「スゴいね、アンタ」と思いがけず話しかけてしまった女の子にその娘はカラカラと笑いながら「そんなことないよ?可愛いよ?」と返した
それがきっかけでその娘と友達になったらしいカーチャンはある日、その娘の家に遊びに行くこととなった
と、玄関先の池(?)のようなところにぽっかりと浮いた小島が動いた!
かと思うと、小島の下から大きなワニがのっそりと顔を出した!
そう小島の正体はワニの背中に生えたコケだったのだ
ワニの他にもその娘は大きな蛇やムカデなど常人には考えられないような動物をペットにしていた
まだ東北が日本のチベットと言われていた時代
今思えばエキゾチック・アニマルの先駆けだったのかもしれない
小学校を卒業し、その娘とは会わなくなったカーチャン
「あの娘、今頃どうしてるだろう・・・」とカーチャンは意味深な顔をして呟いた