icon350x350
1: 忍次郎 ★@\(^o^)/ 2016/11/15(火) 23:22:58.54 ID:CAP_USER9.net
 美容外科医の高須院長(71)が、自身のブログで、フリーメイソンの集会に出席するために京都を訪れたことを明かした。

「実は僕は京都のフリーメイソンのロッジの一番身分の高いメンバーなのだ」

と明かした高須院長。
フリーメイソンとは、世界各地に存在する団体で、アメリカの政治や経済に何らかの影響を及ぼしているのではないかとかねてから憶測を呼んでいるが、今回高須院長は、

「フリーメイソンは人間的成長を目指す友愛団体であって世界征服を企む秘密結社ではない」
「団体の中の秘密を漏らさないのが掟なので誹謗中傷にも一切反論しない口答えしない
フリーメイソンは何か悪いことがあると犯人の疑いをかけられていじめられている。
フリーメイソンのメンバーであると公言している日本人は僕くらいなものだ」

と説明。さらに

「フリーメイソンが大日本帝国やドイツ第三帝国から迫害を受けていたのは有名だ
戦争に負けて価値観が変わり、世界中でフリーメイソンが大活躍できる時代が来たのに
日本でのフリーメイソンのたち位置はあまり変わらない」

と指摘しながら、

「世界で一番フリーメイソンが力強いのはアメリカ
フリーメイソンの力でトランプが大統領になったというのが最新の都市伝説だって」



Yahoo!ネタりか|2016/11/15 22:25 アメーバニュース
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20161115-16574048-amebanews

no title
フリーメイソン
フリーメイソン(Freemasonry)は、16世紀後半から17世紀初頭に、判然としない起源から起きた友愛結社。
現在多様な形で全世界に存在し、その会員数は600万人を超え、うち15万人はスコットランド・グランドロッジならびにアイルランド・グランドロッジの管区下に、25万人は英連邦グランドロッジに、200万人は米国のグランドロッジに所属している。
この友愛結社(組合)は、管轄上、独立したグランドロッジ(英語版)もしくは一部が東方社(オリエント、大東社系)の形で組織され、それぞれが下部組織(下位のロッジ)から成る自身の管区を管轄している。これらの多様なグランドロッジは、それぞれが認め合い、あるいは拒否し、境界を形成する。また、フリーメイソンリーの主要な支部には、関連した付属団体が存在するが、それらはそれぞれが独立した組織である。
フリーメイソンリーは秘密結社または「semi-secret」(半分秘密の)団体と表現する場合があるが、いかなる団体であれ団体内部の秘密というものがあり、そうした視点においてフリーメイソンリーは広く知られた公開結社なのであるというフリーメイソンリー側の意見もある。
「お前、秘密を漏らしたら首を切るぞ」と脅かして口伝で秘技を伝えた実務的メイソンの時代は400年間続いた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/フリーメイソン