slender_by_nightmarejan-d5z35hi

※ネタ投稿のフォームより、調査依頼の投稿をいただきましたのでお答えさせていただきます
 

 

01




アロハ・アヒアヒ~、皆様♪
うしみつ公認マスコットキャラの金子です
快刀乱麻の金ちゃんコーナーいっくよー♪




02



…おう、ワシじゃ。銀子じゃ
今晩も皆さんの調査依頼に答えて行くけえね








名無しさんからの質問

スレンダーマンっていう外国の有名な噂

アメリカ発の怪人「スレンダーマン」について

…と、随分ストレートな質問をいただきましたのでお答えさせていただきます。

スレンダーマンとは、アメリカにおける都市伝説上の怪人です。
その名の通り、細長い手足にのっぺらぼうの顔。黒いスーツに身を包み、背中からは触手のような物がのたくっている……大抵はこのような容姿で描かれています。

その出自はかなりはっきりしており、wikipediaNaverまとめ、また本場のCreepypasta Wikiにかなり詳細な情報が掲載されています。うしみつではそれらを掻い摘んでご紹介しますので、詳しく知りたい方は是非、上記のサイトをご覧ください。


500x642x7f6994f89947f3029e4ed264

スレンダーマン
スレンダーマン(The Slender Man)は、2009年にサムシング・オーフル・フォーラムにおいて利用者エリック・クヌーゼン(Eric Knudsen:別名・ビクター・サージ (Victor Surge))が創り出したインターネットミームから生まれた架空(フィクション)のキャラクター。
細身で異常に背が高く、黒い背広を着た、無表情ないしのっぺらぼうの男として描写される。
スレンダーマンにまつわる話は、誰かをストーカーとして追ったり、拉致したり、トラウマ(心的外傷)を与えたりするといったもので、特に子どもがその対象とされる。スレンダーマンはひとつの物語だけに登場するのではなく、様々な断片化されたフィクションに姿を現しており、その多くはオンラインで形成されているものである。

起源
スレンダーマンが生み出されたきっかけは、2009年6月8日にサムシング・オーフル・フォーラムに立てられた「Photoshop でパラノーマルな画像を創り出そう」という趣旨の新たなスレッドであった。スレッドが立ってから2日後の6月10日、このフォーラムに書き込んでいた「ビクター・サージ (Victor Surge)」という利用者が、子どもたちが遊んでいる画像に、黒い背広を着た長軀痩身の人物像を加えた白黒の画像を投稿した。最初の投稿は、写真だけであったが、その後サージは、子どもたちが誘拐される様子を見ていた目撃者の証言のような文章を書き込み、このキャラクターに「スレンダーマン(痩せた男)」という名前を付けた。

スレンダーマンは、たちまちウイルスのように感染する現象となり、ファンアート、コスプレ、「クリーピーパスタ (creepypasta)」と称される、サイトからサイトへと簡単にコピーされる短い文章で綴られるオンラインの恐怖談などに広まった。
最初にキャラクターを生んだ者の手を離れたスレンダーマンは、ひとつの神話としての枠組の下、多数の書き手による無数の話の主題となった。

2014年の殺人未遂事件
2014年5月31日、ウィスコンシン州ウォキショー郡で、ふたりの12歳の少女たちが、同じく12歳の同級生を押さえつけて、19回も刃物で刺したとされる事件が起きた。後に当局から尋問を受けた際に、少女たちは、オンラインで話を読んだスレンダーマンの「手下」になるための第一歩として、殺人を犯そうとしたのだと述べたとされる。
少女のひとりは、スレンダーマンが彼女を監視しており、彼女の心を読んだり、瞬間移動したりしてくるのだと信じていた。
たまたま自転車で通りかかったひとが止めに入ったため、被害者は襲撃を生き延びた。襲撃者たちは、成人と扱われることになれば、最大65年の懲役刑に処される可能性がある。
メディアに公表した声明の中でエリック・クヌーゼンは、「私は、ウィスコンシン州で起きた悲劇に大きな衝撃を受けており、この恐ろしい所業の犠牲となった家族に心を寄せています。」と述べた。クヌーゼンは、その上で、この件についてはインタビューに応じないことを公表した。 
< /blockquote>