no title

過去記事再掲載について
サイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。
復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを深夜帯、時事性の無い記事のみに限り引き続き掲載させていただきます。ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/30(水) 02:35:07.06 ID:aYZGHTj20.net
無いでしょ
バーバパパ
『バーバパパ』(仏:Barbapapa、発音:バルバパパ)は、フランスの絵本作家アネット・チゾンとアメリカの絵本作家タラス・テイラーによる絵本、及びその作品に出てくるキャラクターの名前である。
仏語で Barbe à papa は元来「パパのひげ」のことで、転じて「綿菓子」をも意味する。このキャラクター名は、「綿菓子」と「パパ」の2語をかけたもの。
土から生まれたバーバパパはどんな形にも変形する力「バーバトリック」を持つ不思議な生き物。バーバママとの間に7人の子供も生まれ、バーバ一家は人間の子供達と一緒に遊び、いろいろな発見をし、時には社会問題にあたっていく。


https://ja.wikipedia.org/wiki/バーバパパ