1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/21(木) 22:34:05.460 ID:Rd49aGIp0.net
年齢はあまり関係ないらしい
前兆もなく突然バットで頭を殴られたような痛みに襲われるらしい
3分の1が死んで3分の1が後遺症が残って3分の1が回復するらしい
a0044453_2021734

クモ膜下出血

クモ膜下出血は、脳を覆う3層の髄膜のうち2層目のクモ膜と3層目の軟膜の間の空間「クモ膜下腔」に出血が生じ、脳脊髄液中に血液が混入した状態をいう。
全脳卒中の8%を占め突然死の6.6%がこれに該当すると言われる。50歳から60歳で好発し、男性より女性が2倍多いとされる。また一度起こると再発しやすいという特徴がある。
突然始まる、強い持続性の頭痛が主たる症状である。
嘔吐を伴うこともある。頭痛はしばしば「人生最悪の」、「金属バット、ハンマーで殴られたような」等と表現されるが、実際は「人生最悪の頭痛」と表現するほどの痛みは発症の25%程度と言われている。少量の出血(マイナーリーク)の場合は頭痛はそれ程強くないことが多い。


http://ja.wikipedia.org/wiki/クモ膜下出血