6343d4ed

※ネタ投稿のフォームより、調査依頼の投稿をいただきましたのでお答えさせていただきます

 
01




自殺の多い曜日、それは月曜日!
あなたを永遠の日曜日に誘う天使
それはうしみつ正規マスコットの金子ちゃんで~す 




03



おう、ワシじゃ。銀子じゃ。
今回はいつの間にか解決しちゃってた調査依頼を
二つ紹介していくぞぃ







調査依頼1
「ザワさん」さんからの質問
突然のメール失礼いたします。
うしみつさんのこの企画を見させていただき、自分の数年前からのもやもやを調べていただきたく思い投稿させていただきました。


調べていただきたいのは、とある漫画です。
子供向け(コロコロコミックの類?)の漫画だったのですが、夏のホラー特集のようなもので掲載されていたもので、内容は、

『廃学校に肝試し(あるいは探索)で潜入する主人公と友人。その学校のトイレで用を済ませていると友人が、鏡になにか写っている(曖昧ですが、鏡に注意を向けるものだったと思います)!と主人公を驚かせます。主人公は驚き、鏡を割ってしまいます。その後日、二人の通っている学校で友人が現れなくなり、取り壊されたその廃学校の跡地を訪れると友人が必死に何かを探しています。主人公が尋ねると、「俺の目がないんだよ!」と主人公のほうを向く友人が叫びます。主人公が割ってしまった鏡に映っていた友人の目の部分の破片が無くなってしまい、その友人の本当の体に影響してしまった…』

という話です。(記憶があいまいでうろ覚えですが、おそらく筋書はあってるか と思います。)
幼心にとても恐怖を感じさせるイラストだったなぁ、とぼんやり覚えています。
検索の仕方が悪いのかそれらしき情報は出てこず、友人にもこの漫画を知っている人は一人もいませんでした。

お答えいたします
…というか、うしみつが調査内容を確認するより前に、コメント欄にてすでに解決してしまっていたようです。


13. 名前:名無しさん 投稿日:2015年05月18日 07:04 ID:YV.1MKJN0
11は、『世にも奇怪な物語Xゾーン』って云う漫画の話。
別冊コロコロコミックに載ってました
14. 名前:名無しさん 投稿日:2015年05月18日 07:13 ID:YV.1MKJN0
書き忘れ、『世にも奇怪な物語Xゾーン』1巻の『カガミの怪』という話です
15. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2015年05月18日 07:26 ID:1eYTUImQ0
11はXゾーンで間違いないな懐かしい
19. 名前:名無しさん 投稿日:2015年05月18日 12:09 ID:P0Rtg3oi0
⑪を調査依頼したものです。
>>13、14、15コメントさんのおっしゃる通りでした!
長年のもやもやが晴れて、すっきりしました!
本屋にでも行って全巻購入してきたいと思います。
掲載していただいたうしみつ様、コメントくださった皆様ありがとうございました!

はい、というわけで調査依頼の漫画は「世にも奇怪な物語 Xゾーン」でした(完)。

2012102516051255b

世にも奇怪な物語 Xゾーン

『世にも奇怪な物語 Xゾーン』(よにもきっかいなものがたり エックスゾーン)は、青木たかおによる日本の漫画作品。『別冊コロコロコミック』(小学館)にて、2006年12月号から2010年8月号まで連載された。単行本は全4巻。
キャッチフレーズは、『史上最恐ホラー漫画』。2006年8月号で読み切りが掲載され(単行本1巻収録)、同年12月号にて連載が始まった。今作は現実と闇の世界を漂う恐怖の空間『Xゾーン』に迷い込んだ人間達の恐怖体験をオムニバス形式で描いている。作者の青木が『コロコロ』でホラー漫画を掲載するのは、同作者の作品『霊界教室』以来約15年ぶりである。


http://ja.wikipedia.org/wiki/世にも奇怪な物語 Xゾーン

うしみつはこの漫画は初めて見たのですが、なかなか本格的に怖そうですね。



201210251603000ac


201210251603008c5

私はコロコロコミックのホラー漫画というと、サイファーが特に記憶に残っています。
子供向けのクセにマジで泣いちゃうくらい不気味で怖かった思い出があります。




02




コロコロコミックか……
危ない危ない、ワタシの守備範囲外の所からの攻撃だったわ
みんなの援護射撃がなければ今頃
脳髄をぶちまけていたところだったわ!




03



作者の青木たかおさんは「ベイブレード」
の漫画を描いてらっしゃったりしちょるようやね
ボンボン派の金子の命はなんとか救われたけんね








調査依頼2

名無しさんからの質問
探して頂きたい、ドラマがあります。
確か、特番だったと思います。
その番組の記憶は以下の2点です。

・見たのは恐らく15年くらい前。
・心霊物のオムニバス形式。探しているのはその内の一つです。

そのドラマの記憶は以下の3点です。

・着ぐるみ(確かクマ)が、主人公(男)の前に現れる。
・主人公、遂に着ぐるみを捕まえて、頭を取る。中身は友達で「おどかそうとしただけ」、というやり取り。
・本物の着ぐるみの中身は死んだ彼女。

「世にも奇妙な物語」の感動系、みたいな話でした。
と、まぁ、これだけの情報しかないので、ネットで調べようにも、一向に出てこないのです。
役者の顔、番組名、日時、何も覚えていません。
見付けていただければ、幸いです。どうか、お願い致します。
お答えいたします
というか解決してます。こちらも掲載日当日にコメント欄にて皆さんが解決してくださったようです。
皆さん、記憶の中の番組や本の調査を依頼してくださることが多いのですが、やはり昔の思い出のため、情報が曖昧だったり断片的であることがほとんどです。
今回の依頼も、情報としてはかなり漠然としたものであったと思うのですが、それを掲載当日にはもう解決しちゃうのですから……皆さんのオカルト知識に敬服です。いやはや…オムニバス作品の一作品って、見ていてもなかなか覚えていることって難しいですよ?


皆さんのやりとりは以下のとおりです。

20. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2015年05月18日 13:07 ID:ujws3efx0
10は僕も見た記憶があります。確か廃校で顔を見たら(見た人が)消えてしまう「花子さん」に追い回される話とセットではなかったでしょうか?「学校の怪談春の物の怪スペシャル」で違ってたらすいません。
21. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2015年05月18日 13:11 ID:0xlS2qrI0
10は※20だね、妻夫木聡がでてたやつ
31. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2015年05月18日 21:01 ID:..eQLppP0
10を依頼した者です20の方の仰る通りでした
物置のVHSの中から見つけ確認しました
着ぐるみも、やり取りも、ほとんど間違っていたのに、見付けていただき、本当にありがとうございます
しかし、やはり、あの着ぐるみは怖いです

皆さん、ありがとうございました。
調査依頼のドラマは「学校の怪談春の物の怪スペシャル」だったようです。


daiei-mfh-1448

学校の怪談 物の怪スペシャル

2001年3月27日に関西テレビで放送されたスペシャルドラマである。のちに『学校の怪談 物の怪スペシャル』のタイトルでビデオソフト化された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/学校の怪談 (テレビドラマ)
四篇のオムニバス形式であり、メールの内容は第三話「俺たちの文化祭」で間違いないようです。
主演は伊藤淳史と須藤理彩、そして妻夫木聡です。

87ee67ecc4182a3c06f14a28f48324e3

9c0c621bede1bc768022bc71f54583ea

fe0ecd84ff8925eb547fe28f9bbe0757

cb4271bbcfd3bd7499d9ae3dde3c455a

c6a681ec3ea5b6a89d586a4a33390739

舞台はオカルトブームが訪れた1970年代。冒頭のシーンではスプーン曲げに興じる主人公たちの姿が見られます。
怖い話と思いきや、意外に泣かせにくる感動系のお話でした。ベトナム戦争に反対する学生たちの姿なんかも描かれており、当時を思い出してはしんみりと感じてしまう方もおられるかもしれません(うしみつは世代じゃないので全然わかりません)。




01




・・・と、いうわけで
到着したときにはすでに戦いが終わっていた
二つの調査依頼のご紹介でした~♪




02



金子よ
今回のように読者が解決した依頼には
恒例の「うしみつポイント」は付与してあげられないんじゃ…





02




えっ!?
何、うしみつポイントって!?
初耳なんですけど!
そのポイントが溜まると一体どうなるってのよ!?




03



封印されし魂が解き放たれ
ワシらの立ち絵パターンが増えるんじゃぞ!
やけん、がんばってポイントを集めるんじゃ!




03




レギュラーキャラに昇格するとかじゃないのね…
え、てかワタシたちって呪縛されてたの…?








●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一週間以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。