no title

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 00:44:13.51 ID:nSRG/9LG0.net
DEADLINEが報じたところによると、氷点下40度のシベリアの極寒の土地で9か月間生き延び、投票で1位になった優勝者に1億ルーブル(約160万ユーロ)の賞金が与えられるというリアル”ハンガー・ゲーム”の構想が持ち上がっていることが分かり、スペインのメディアを騒がせている。

報道された情報によると、精神状態が良好な成人男女30人が氷点下40度のシベリアで9か月間サバイバルを行う。 
参加者は毎週道具を与えられながら、刃物を持つことも可能。

この構想を打ちだしたのはイベントプロドューサーのEugene Payatkovskyで、ロシアの通信社スプートニクのインタビューに答えたことにより分かった。

このサバイバルは”Game2:Winter”という名前で、9か月間約2千台のカメラを使って生中継される。 
プロドューサーによると、このサバイバルゲームにはルールがなく、レ○プ、暴力、殺人なども行える。 

http://www.pressdigitaljapan.es/texto-diario/mostrar/553069/