1f622f44
1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:34:26 ID:14x
コピペでも実体験でもなんでも。
寝落ちするかもしれんが、勝手に貼ったりしてたりしてくれ
起きたときにも見たいんや



3: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:43:37 ID:VYh
バーで飲んでたら除霊されたで

4: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:45:11 ID:14x
>>3
なんやそれ…

23: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:53:08 ID:VYh
近所にある行きつけのバーに行ったら知らないお兄さんが飲んでた
まあ普通にバーで出会った同士他愛のない話とかしてたんだけど
突然「マッサージしましょうか?」って言われて
「あっマッサージ氏の人なのかな?ラッキー!」って思いつつお願いした
最初は普通に肩揉まれてたんだけどだんだん力が強くなってきてめちゃくちゃ肩とか腰叩かれた
最後に背中バーンって叩かれて、その瞬間めっちゃ体が軽くなった
その後また世間話してて、「なんか人の話聞く仕事してますよね?」って言われた、図星
その時ワイは人生相談乗るタイプの仕事してた
「あなたは色々呼び寄せやすいから、負の感情が集まる仕事はキツいと思いますよ」って言ってその人は帰って行った
後でマスターに聞いたら除霊とかしてる人なんだと
その日から金縛りに合わなくなった
終わり 他にもショボいことならあるで

28: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:55:57 ID:14x
>>23
こわいやな。

5: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:47:38 ID:vLJ
なんか雑音を流すと霊の声が聞こえるらしい

6: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:48:10 ID:14x
>>5
よく言うな。

12: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:50:31 ID:vLJ
音を鳴らすのが重要みたいだな

電子音声現象
電子音声現象(でんしおんせいげんしょう)とは、電子機器等により死後世界との交信を試みる死後意識存続研究のことである。Instrumental Transcommunication(略 ITC)とも呼ばれる。
1901年、アメリカの民族学者ヴァルデマール・ボグラスが、シベリアのシャーマンが打ち鳴らすドラムの音を録音したところ、複数の「声」が録音された。これは「霊の声」を電気的な録音装置でとらえた最初のケースとなった。
CETLの情報によれば、死後の人間が赴く世界である第三界に存在する「タイムストリーム」というITC専門研究所から情報が送られており、そこにはトーマス・エジソン、キュリー夫人、ヴェルナー・フォン・ブラウン、アルベルト・アインシュタイン、コンラート・ローレンツ、アーサー・コナン・ドイル、ジュール・ヴェルヌ、そしてITCの先駆者であるフリードリッヒ・ユルゲンソンやコンスタンティン・ラウティヴらが、いかにして地球と連絡を取るか、努力を続けているという。これはあくまでCETL独自の情報であり、他のソースでは確認されていない。


https://ja.wikipedia.org/wiki/電子音声現象

16: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:51:42 ID:14x
>>12
こんなのあるんや

20: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:52:15 ID:vLJ
シベリアのシャーマンが打ち鳴らすドラムの音を録音したところ、複数の「声」が録音された。

7: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:48:42 ID:5EZ
深夜1人で部屋にいるとき 今何時?って声に出して聞いてはいけないらしい。
誰かが答えてくることがあるらしい。

13: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:51:03 ID:qne
>>7
ゾッとした

15: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:51:37 ID:5EZ
>>13
怖くて試したことないんや

11: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:49:35 ID:14x
>>7
それと同じ状況でこんばんはならあるわ

22: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:52:41 ID:GYJ
>>7
「んー、3時。まだ明けてないねぇ」とか聞こえたらそれはそれで悪い霊ちゃうやろ

27: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:54:56 ID:14x
>>22

14: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:51:34 ID:Zep
布団の中からスマホいじってるけどさっきから後ろでキシキシって音する
怖くて振り向けん

17: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:51:47 ID:LlY
オカルトではないけど…自宅のトイレでうんこしてたらドアノブがゆっくり回りだして死ぬかと思った
一人暮らしにはキツイわ

25: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:54:20 ID:14x
>>17
そういうのわりとあるやな
ワイはそんな体験しても肩が重くなったり調子悪くなったり、君の悪いことが立て続けとかになったことないから、あんまり怖くおもってない
むしろwelcomeや

40: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:00:37 ID:vLJ
>>17
ヤバすぎるな

24: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:53:18 ID:vLJ
ヴァチカンの法王庁アカデミー学長ジェメリ神父と物理学者・哲学者でもあるエルネッティ神父は、グレゴリオ聖歌を録音していた。すると「ジェメリ神父の他界した父親からの音声」が録音された。


31: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:57:03 ID:14x
>>24
なんか、あんまりこわくないやな。
死んだ人と会話できると思うと

26: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:54:48 ID:wTU
ハンマーバイアスというものがある
ハンマーを持っていたら全てが釘に見えるという話で、要は色眼鏡の話だな

なんでこんな話をしたのかというと、精神病というハンマーを持ってみると、控えめに言ってもこれはそういうことじゃないか?という話が割と結構あるから
Magical thinkingって言って、統合失調症に代表されるような精神病と、神秘的、霊的な体験は親和性が高いのはよく知られた事実
ちょうどこの前読んだ洒落怖でも
誰かの視線をずっと感じてて、隙間に女の幽霊?がいたという話があったけどこれは全体的に典型例だと思った
つまり存在するのは幽霊じゃなくて……ってケースも多いんじゃなかろうか

33: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:58:01 ID:14x
>>26
まぁあるやろなぁ
けれど、ワイは母親と一緒に見たことあるからいるんだと思っとる

29: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:56:03 ID:5EZ
ところでイッチの後ろにおる男誰や?こっち見とるけど

34: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:58:17 ID:14x
>>29
死んだアッニや

30: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:56:45 ID:eoc
霊的な体験はしたくないけどなぁ
なんか向こうから認知されてるみたいで怖いやんけ
知らぬが仏よ

38: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:00:10 ID:14x
>>30
芸人の気分にならへん?

45: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:05:58 ID:eoc
>>38
遭遇したことないからわからんが
一瞬テンションは上がるんやろなぁ
ほんで理解が追い付いて背筋が凍ると

47: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:07:50 ID:14x
>>45
いや、結構早めに理解できるで
最初は本能的に避けようとするんやが、後から不思議でまた確かめたくなるんや

48: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:09:10 ID:eoc
>>47
はえ~

32: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:57:07 ID:60p
なんで幽霊ばっかになるんや!ワイはUMAとオーパーツが見たくてこのスレ開いたの!
どうしてくれんのこれ?

35: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:58:27 ID:eoc
>>32
オーパーツ系はこじつけが多杉内
実体をともなってる分、嘘やとわかれば冷めるンゴ

42: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:03:31 ID:60p
>>35
一理ある
でも歴史上のよくわからない記述、伝説なんかを知るの好きやったンゴねぇ
幽霊信じてないワイはギャラ貰って帰るしかないみたいですねクォレハ…

36: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)03:59:32 ID:14x
>>32
UMAは知らんのやけど
オーパーツは近代的に作られた跡があるのがほとんどみたいやからなぁ

39: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:00:33 ID:S48
オーパーツはロマン度で言えば最高クラスなんやけど
やらせや作り話だらけであまり調べようとは思わないンゴねぇ…
霊体験の方がよっぽど信憑性あるで

41: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:03:31 ID:14x
>>39
クリスタルスカルとかも研磨跡がないっていっといて、あったらしいやな
no title
水晶髑髏
水晶髑髏(すいしょうどくろ)とは、水晶で作られた人間の頭蓋骨模型のことである。
現在、十数個が確認されており、そのほとんどがマヤ文明やアステカ文明、インカ帝国といった中南米の考古遺物とされている。当時の技術水準から考えてあまりにも精巧に造られているとも思えるためにオーパーツとして取り上げられるが、本当に出土品であるかどうかについて懐疑的な説がある。
出自は不明だが、「水晶ドクロは全部で13個あり、全てが再び一ヶ所に集結した時、宇宙の謎が暴かれる」「2012年までに一箇所に集めないと世界は滅びる」などの迷信や俗説がある。
2008年4月、スミソニアン研究所で精密な調査が行われ、電子顕微鏡による精密な検査によって水晶髑髏の表面にはダイヤモンド研磨剤による切断跡が確認され、この髑髏が制作されたのは19世紀末以降であることが判明し、ベリーズの遺跡で発掘されたものではないと結論付けられた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/水晶髑髏

44: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:03:33 ID:vLJ
前見たのは雑音を録音しながら
次の大統領は?とか質問していくやつ
オバマ!とか録音されてた

46: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:06:41 ID:14x
>>44
そんなのあるんか

50: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:09:57 ID:14x
初めて見たときは幼稚園くらいの時で、お化け=とりつく、やったから、怖くてすぐ寝たなぁ

52: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:13:19 ID:qne
お化けなんていないと頭ではわかってるのに廃病院とか深夜のトンネルとかに恐怖を覚えてしまうのはなんでなんやろうか?

53: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:14:32 ID:14x
単純に暗いからって言う本能的なのをあるやろうが、そういうとこってたしかに雰囲気が他と違うからそういうとこもあるんやろなぁ。

54: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:15:08 ID:hZa
小学生の頃「うんこを漏らす呪い」が流行ってな
つむじを強く押すってやつなんやが
朝、班別登校で集まった時にワイが友人Iのつむじを強く押したらIのやつ登校中に本当に漏らしてな
さらに悪乗りして友人Oにもそれやったんやが、Oまでも漏らしてしまってな
「マジやべぇw」とか笑ってたらワイはその日全校朝会で漏らした
まあ他のみんなもやり合ってて何も起こってなかったからワイらに偶然が重なっただけなんやけどな
人を呪わばなんとやらを実感したわ

56: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:16:28 ID:S48
幽霊は、ワイのパッパが幼い頃から見てるから信じてるわ
肉体的にも精神的にも健康そのものやし精神病みたいなんを患ったこともない
本人曰く「心霊写真や映像みたいにハッキリじゃなく、視界の隅っこにチラリと映る。直視しようとしたら見えなくなる」らしいで


55: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)04:15:09 ID:14x
ワイ、端末のバッテリーがないからもうさらばするわ
明日も来るから自由にしててもいいで
ほなまた…


元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1482604466/
05



冬の夜長にオカルト雑談…良いですね
昔の山村の雪深い季節には
雪で外に出られない間、老人が皆に聞き語りをして時間を潰し
そうして様々な怪談が生まれたのだとか…





●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。