1: エメラルドフロウジョン(庭)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 17:33:40.03 ID:gzDkyiYo0.net BE:595621929-PLT(15000) ポイント特典
10位 巴御前
木曽義仲を支えた女性武者としてお馴染みですね。討死を覚悟した義仲との別れ際、最後の奉公として戦った敵将・恩田八郎師重との一騎打ちで、怪力で評判だった八郎師重の首をねじり切って倒したという逸話が有名ではないでしょうか。平家物語での描写を引用し、肌の整った長い黒髪の美女で「悪魔や神とも対峙する心構え」がある、弓と剣の達人と紹介しています。

9位 源為朝
海外の方は「サムライ」といえば剣豪という印象をお持ちのようですが、この為朝については類まれなる弓術の達人として、右腕より6インチも長い左腕を持ち、一発の矢で平家の船を沈めたとされる逸話などが紹介されています。

8位 楠木正成

7位 宮本武蔵
浪人の事を英語で「men of the waves」(波の人)と訳すこと、そして、浪人について何らかの理由で主人を持たず、傭兵として自分で仕事を探していたサムライだと定義。

6位 本多忠勝
並びなきその武勇から織田信長に「花実兼備の勇士」と讃えられた本多忠勝ですが、「The Warrior who surpassed Death」(死をも超越した勇士?)と呼ばれたと紹介されています。

5位 伊達政宗
まず、戦国時代の多くのサムライを指す言葉として「Ruthless」(無慈悲な、冷酷な、無情な)が用いられており、それは天下統一の為に必要な資質だったからと紹介されていることに驚きました。

4位 徳川家康
「織田がつき、羽柴がこねし天下餅、座りしままに食うは徳川」の風刺の歌を引用し、信長や秀吉ほどの力は無かったものの、リスクを回避しながらしっかり土台を固めつつ天下を取った人物と評価されています。

3位 武田信玄
2位 豊臣秀吉


1位 織田信長

やはりというべきでしょうか。日本でも人気の高い織田信長が第1位でした。ただ、織田信長の人物像について、「織田信長ほど強く、抜け目のないサムライはいない」と表現されているのが意外でした。

http://buzz-plus.com/article/2015/06/03/kaigai-samurai/

SKS-O-1_0

https://youtu.be/5VtgvHwMIHM