72c211f92df5a5f3d2873dee698d22e1_400

過去記事再掲載について
サイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。
復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを深夜帯、時事性の無い記事のみに限り引き続き掲載させていただきます。ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/14(土) 21:53:12.613 ID:ozG7NbsPK.net
例えば扉が10個あり、【扉を開ければ人がいる】という命題について実際に検証していくとする
扉を開けるたびに中に人がいない、つまり命題が偽であるという検証が積み重なるということは、
科学的帰納法によれば「【扉を開ければ人がいる】という命題が偽である」ことの蓋然性が徐々に高まっていくということだ
つまり科学的見地から言えば開けた扉が10に近付けば近づくほど残りの扉を開ける動機の根拠の確かさ失われていくということだから
科学的態度としては開けるのをやめて引き返すのは当然