125093486700216207952_onenissedcall-p
560: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/01/18(水) 17:25:01.78 ID:vtUciuQk0.net
バイトしてた大学生時分の頃なので約10年程前、今頃の季節の話です。 
バイト終わりの夜分に携帯を見ると、見知らぬ番号からの着信が有りました。 
080でも090でもない番号なので今にして思えば怪しさ全開ですが、人間関係が 
加速度的に増えていた時期だったので、最近知り合った誰かだろうと 
軽い気持ちで折り返しの発信をしました。数コール後に通話が繋がると、 
しわがれた抑揚のない老婆の声で 
「いつお帰りになりますか?準備はできております。」 
と。予想外の衝撃に数秒間フリーズし、硬直が解けても「あ…え?…いや…」 
位しか話せず、その間こちらのリアクションを律儀に黙って待つ老婆。 
さらに数秒後、面と向かってる訳じゃなくて電話なのだから切れば良い。 
という事に気付き、通話終了。しばらく心臓がバクバクでした。 
同日深夜まで数回に渡って着信があり(1時までは確認、寝ない老婆)、 
この世ならざる者なのか、変な人、痴呆老人なのか、よく分かりませんが 
その後着信拒否にしてあっけなく終わりました。 
ちなみにその電話番号は家電で、九州(県は忘れました)の市外局番でした。(当方は東北) 

続きます。