no title

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/29(日)21:51:23 ID:qml
分かる人いる?
市町村防災行政無線
市町村防災行政無線(しちょうそんぼうさいぎょうせいむせん)とは、日本の行政(主に地方行政)における防災無線の一種。
日本国内の市町村および区が防災行政のために設置・運用するものである。同報系防災行政無線は、住民に同報を行う放送(同報無線)として整備されるものであり、いわゆる昔の「有線放送」(有線)を発展解消したものである。
過去に津波・水害などの大災害のあった地域、東海地震警戒地域、原子力発電所などの原子力関連施設近辺ではほとんどの市町村に整備されている。しかし、過去に災害が少なかった地域では整備が遅れている。
放送は「こちらは広報(市町村名)です」から始まることが多い。「防災」とアナウンスしたり、役場名から始まる地域も。遠方にある屋外スピーカーからの声が重なって聞き取りにくくなるのを防ぐため、語間を大きく空けてゆっくり話すのが特徴。複数のエリアに分割し、放送区域を時間差で切り替える手法もある(時差放送)。一部の市町村では、放送内容をケーブルテレビの自主放送(コミュニティ)チャンネルに提供することもある。


https://ja.wikipedia.org/wiki/市町村防災行政無線