910: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/01/31(火) 12:13:59.42 ID:ulgpqG7Y0.net
数年前に、俺の故郷で肝試し中のDQNがトンネルの中で最終列車に轢かれる事故があったんだよ 

「終電の後に1本、男を満載にした列車が走る。乗っているのは昔事故で亡くなった人達だ」というのが幽霊列車の怪談を聞いて 
隣県に遠征に来て跳ねられた。 

昔、本当に通称「幽霊列車」と呼ばれていた列車が走ってた時期があったんだよね。 
それは時刻表にも載らない臨時列車で、乗っているのは男のみ。 
車内は駅以外は消灯してた。駅員には運行が教えられるけど箝口令が敷かれていた。 
沿線住民も見て見ぬふりをしていて、幽霊列車の事は口外しちゃいけなかった。 
口外すると憲兵に連れて行かれた 

・・・幽霊列車の正体は、兵士を運ぶ臨時軍用列車。 
空襲を警戒して、駅以外は車内灯禁止で消灯してた 

明治頃の昔の路線では大きな落盤事故があったけど、それは違う場所なんだよね。 
鉄橋を作る技術が上がって、線路を付け替えたから。 
でも怪談では,二つが一つになってた。 
地元でその怪談が知られてなかったのは「地元の年寄り達は幽霊列車の正体を知っていた」からだ。 
誰かが聞いてきても、そりゃあ、兵隊さんを運んでいた臨時列車のことだ。といわれれば、広めようがないからね 

地元では聞かないけど、今では「肝試しに行って列車に轢かれて死んだDQNが、自分の首を泣きながら探して彷徨っている」という怪談があるそうだよ 
・・・首チョンパはせずに亡くなっているから、全くのデマなんだけどね


911: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/01/31(火) 13:40:23.76 ID:fLef1PUY0.net
>>910
なるほどねえ……
ありそうな話だな

自分が聞いたのは都市伝説の類だが
青森県の恐山の下にはアジア最大級の油田が眠っていて
だから民間に掘削されないよう国定公園に指定され
さらに畏れ多い霊山として人払いしてるんだと

もっとも、国のお偉いさんによると油田があるのは事実らしい
ホントかウソか、「量的には微々たるもの」だと言ってたけど


元スレ:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1482217947/
05



真実を知っている地元の人たちの間でだけは
怪談が広まっていないんですね~
大きな災害が起きた時に流れるデマや噂は
被災地の周囲から発生するという話に似てるかもしれないですね





●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。