no title

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/02/04(土) 17:00:38.91 ID:u6pGVPqf0.net
◇愛知・豊橋の寺で発見 悪感情読み取れる

 愛知県豊橋市の金西寺(曹洞宗)に伝わる古文書に、織田信長を批判的に評した詩文が引用されていたと島田大助・豊橋創造大教授(日本近世文学)や高崎俊幸住職が発表した。
島田教授は、仏教界の信長に対する悪感情が読み取れるとしている。

 文書は、寺を開いた月岑牛雪大和尚が江戸時代初期の1619年以降に書いたとされる開山記「当寺御開山御真筆」。